9月27日(日)に三田市まちづくり協働センターにおいて講演会の録画を行いました。

会場にはパソコンが数台とビデオカメラ、様々な機器がそろい、音が聞こえてこない~などの事前

トラブルも無事収録時には解消でき、無事に開始することができました。

スタッフは運営役員7名、有志の関係者2名(某大学受験+高卒資格の〇〇セミナーの若き教師とスタッフの兄弟で公立中学校校長)、北山先生にも臨時でいろいろと助けていただき、全員いわば素人集団で録画配信までを無事に!涙~♡収録を終えることができました。

 

しかし、これから収録の編集、YouTubeにUP、設定など慎重に進めなければならない作業がありました。

ここはピアネットAliceの優秀な広報担当のKさんが寝る間も惜しみ配信までをしっかりサポートしてくれました。一つの講演会を開くには一人一人が役割を持ち、ボランティアでも使命と責任をもって関わるってことが

とても重要なこと。みんなの力が合わさってこれまでの12年間を歩んできたことを誇りに思います。

 

さて、今回の講師である北山真次先生は、平成24年にもピアネットAliceでご講演をいただいた以来の再会でした。さらにお優しい印象の笑顔に緊張も和らぎました。(*'▽')

 

多くのご感想から北山先生のお話がみなさまのお耳に心地よく優しく届いた様子が伝わってまいりました。

アンケートをご入力くださったみなさまありがとうございました。

 

さて、皆様ご覧くださいましたか?

 

アンケート集計をご報告いたします。

 

🔶視聴申込数  466組🔶

 

 【内訳】

兵庫161、愛知13、愛媛1、茨城1、岡山2、沖縄1、岩手2、岐阜3、宮城18、京都4、熊本1、群馬3、広島28、北海道2、香川1、
高知3、埼玉12、三重2、山形3、山口19、山梨2、滋賀1、鹿児島12、秋田1、新潟2、神奈川14、静岡6、石川2、千葉8、大阪41、
大分4、長崎2、長野15、東京32、徳島8、栃木2、奈良6、富山11、福岡13、福島1、和歌山13、

🔶アンケート集計数 95名🔶

 

 【感想として】

 

 大変よかった…81,よかった…14 他はなし

 

 【内訳】

愛知5、沖縄1、岩手1、岐阜1、宮城3、京都2、広島7、香川11、高知1、埼玉4、三重1、山口4、鹿児島2、神奈川3、千葉2、
大阪8、大分2、長野2、東京8、徳島4、栃木1、福岡4、兵庫27、北海道1
🔶何を見て講演会開催を知りましたか?🔶
ホームページ139、チラシ86、Facebook41、ツイッター38、LINE56、新聞33、知人から119、その他52

🔶アンケートより🔶

ニコ(抜粋)

・実際に起立性調節障害の子供達と向き合ってこられた先生のわかりやすいお話と、お考えを伺い、大変参考になりました。
続いて、当時者の子供達が普段はなかなか表に出さないであろう心の内をきかせて下さったことに感謝です。

・人それぞれ異なる環境、症状、個性があり、実際の体験を、率直にお話いただけてありがたかったです。
出口が見えないと不安が消せませんが、希望、勇気をいただきました。(中学生)
 

★他、多くのご感想はピアネットAliceのホームページ内、【正会員ページ】に掲載する予定です。

 

★11月15日の見逃し視聴は5名の方のご参加がありました。

 

★御礼 

 ASAHI・MITSUHASHI基金助成事業

              講演会「起立性調節障害の子どもを支えるひとたちへ」

              は、466組の方々にご視聴いただきました。

              お申込み、ご視聴をいただきました皆様、ありがとうございました。

              皆様からのメッセージ、アンケートは胸に響きました。

              しっかりと受け止めこれからの活動へつなげたいと思っています。

              子どもたちの未来を一緒に応援していきましょう。

              これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

                 NPO起立性調節障害ピアネットAlice代表