発表会の記録③〜本番の舞台で〜 | 京都 山科 ピアノ教室 ハートフルピアノ教室 「あなたの好き♪」を大切に」Happyピアノライフを共に♪♪

京都 山科 ピアノ教室 ハートフルピアノ教室 「あなたの好き♪」を大切に」Happyピアノライフを共に♪♪

【美しい音でピアノを♪ 美しい心で人生を♪ハッピーピアノライフを♪♪】をモットーにハートフルピアノ教室を主宰しています。

具体的なピアノレッスンのこと、ピアノの楽しさ、音色の美しさ、等々、日々お伝えてできたらいいなと思っています。




8月4日(日)
発表会当日








この日を迎え、

自分が演奏する順番が来たとき、

もうここまで来たら
ひらめき電球思い切り自分を出し切って演奏するルンルン
ことのみです


舞台袖では
ひらめき電球緊張との闘いドンッ


どちらも自分一人で、逃げないで向き合い、他人に頼らず解決する過程を通過します

幼稚園児さんからシニアの生徒さんまでが全員です


これが何ものにも変えがたい宝物プレゼントになります。


先生も何度も経験しました。
それでこの経験がどんな宝物になったかなぁと考えてみました。

それで思ったこと下差し

心が強くなりましたメラメラ

人生のあらゆる場面で、

「私には私がついている」と、
どんな時でも自分で乗り越えていけましたアップ



今更ながら思います、失敗もたくさんしてきたけど、舞台でのソロは心強い貴重な経験だったと。




流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星




発表会前日、

みんなの前では泣いて弾けず、みんなが帰ってからは、なんとか通して弾けた女の子下矢印





お母さまは「明日、大丈夫でしょうかあせるあせる」と憂いておられました。

泣いていた理由が他にあったので、明日は大丈夫そうニコニコ





直前になってもいろいろある中高生たちも下矢印

暗譜の不安や、速いパッセージ指が絡まる、ペダルの踏み替えもうちょっと慎重に、とか…DASH!







もう明日なので

思いきり弾ききってください!
とエールを送りフラッグ直前レッスンは終わりました


弾ききることが大事です完了






発表会は、そこに向かって曲を仕上げていく過程の一回一回のレッスンが、
より細かく、濃密になりますビックリマーク

自分の耳をフル稼働させて音を聴くことも曲を仕上げていく段階の重要なポイント上差し



全員無事に弾き終え、







フォルテ君の演奏も全員が聴けて、





一番心配だったあせるあせる自分の演奏も終えて笑い泣き







生徒さんからは、たくさんの
「楽しかった♥︎また出たい♪」の感想が聞けました上差し










「人前で演奏するのが楽しくなってきました」とか…
私、この境地にはまだ至れていません笑い泣き

素晴らしいです音譜


流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星流れ星



日々のピアノのレッスン音譜


先生にとってはたくさんの生徒さんとのたくさんの時間ですが、

生徒さんにとっては、今出会っているたった一人のピアノの先生と過ごす30分のレッスンの時間ビックリマーク

その時間の積み重ねが、ピアノが好きになるか、イヤになるか…を決めていくと思います。

先生の責任は重大ですベル


ピアノが生涯忘れられない大切な思い出になるようにキラキラ
いつも心が温かくなるような時間になるようにハート


そんな願いを持ってまた日々レッスンしていけるようにビックリマーク



大きく成長された生徒さんたちの、これからのレッスンがまた楽しみですニコニコ




ドキドキハートフルピアノ教室

ドキドキ太田直子