発表会の記録②〜リハーサル〜 | 京都 山科 ピアノ教室 ハートフルピアノ教室 「あなたの好き♪」を大切に」Happyピアノライフを共に♪♪

京都 山科 ピアノ教室 ハートフルピアノ教室 「あなたの好き♪」を大切に」Happyピアノライフを共に♪♪

【美しい音でピアノを♪ 美しい心で人生を♪ハッピーピアノライフを♪♪】をモットーにハートフルピアノ教室を主宰しています。

具体的なピアノレッスンのこと、ピアノの楽しさ、音色の美しさ、等々、日々お伝えてできたらいいなと思っています。




発表会の2週間前


リハーサルをしました音譜








本番に向けての心算ウインク


本番までの残り2週間が、集中力の増す練習期間となるようにキラキラ
(特に、勉強・部活・塾などで忙しい高学年〜高校生の生徒さんにとってはリハーサル以降の頑張りで、みるみる曲が仕上がっていきます目)



ベルホールというこの空間で、






ベル本番で演奏するピアノで






できたら、
たっぷり響かせる深い音から、
静かだけれど芯のある美しい弱い音までを、

味わって演奏する時間にしてもらいたい…






…と先生は願っていますが、


そんな余裕は、ないみたい爆笑





生徒さんたち一人一人が、


一瞬で終わる発表会の本番の舞台で、最高の経験ができるようにキラキラ


先生自身が、そのためにできる最適なアドバイスができるように、ホールレッスンを兼ねて生徒さん一人一人に、気持ち投入し意識投入キラキラ



それは、先生の決意でもあり、覚悟でもあります
( ー`дー´)キリッ






初めて発表会に出る生徒さんにとっては、何もかもが初体験なので、


礼をするところから
            下矢印

音を出さないように座って

            下矢印

一呼吸して、手を鍵盤に用意し

             下矢印

曲のテンポをとって

              下矢印


演奏する音譜



注意間違えても、止まっても、最後まで一人で弾ききるビックリマーク




ピアノを習ってくれている生徒さんが、ピアノで経験するすべてのことが、一生の宝物キラキラになるように、との願いをこめて、

先生も気持ちと意識を投入するので、



最後に自分の弾く時間も一応とっておくのですが、


ホールレッスンを兼ねたホールリハーサルで何十人と、
集中して音を聴くと…




自分が弾く気力はほとんど残ってないので…あせる







1、2回通しただけで終了〜笑い泣き



ほんとうに居心地もよく、ピアノも響も大好きなびわ湖ホール❤️

去年の写真です↑
今年は撮り忘れました汗









レッスンも、リハーサルも、「私自身がこうだったら嬉しいビックリマーク」が決めるめやす右矢印★★★




さて、生徒の皆さん、本番はどうだったのでしょうか爆笑



また続きは次に書きますビックリマーク



ドキドキハートフルピアノ教室

ドキドキ太田直子