3月11日

14時46分18秒

未曾有の地震から9年目




今年は新型コロナウィルス感染の影響で

政府の追悼式が中止となりました




それぞれの場所で

それぞれの思いを込めて

黙祷を捧げました




被災者のその後の生活の安定

福島第一原発の処理水や様々な問題

帰りたくても帰れない立入り禁止区域の住民

苦難を抱え 未だ復興出来ず

震災から9年が経ちました

被災者の方々の辛いお気持ちを思うと

察するに余りある9年だったことと思います




式典は中止になりましたが

決して風化させてはいけない

ずっとずっと心を寄せて

いかなければいけないと思います







発生時刻の午後2時46分を過ぎたころ、宮城県名取市の震災メモリアル公園上空に、大きな虹がかかったそうです。



お亡くなりになられた方々の御冥福を

心よりお祈り致します。