時間を超えて場所を超えて。。。 | フィトセラピスト青山 愛のBlog

フィトセラピスト青山 愛のBlog

   


   〜感じる感性を大切に〜 

『植物のサポートで、五感を研ぎ澄まし 自分の体や心の状態を深く理解する感性を育てたい。
本来の自分らしさを誇りに思い、心豊かに生きていきたい。』

   そんな方のところへ 届きますように。


テーマ:


この瞬間の光景に本当に励まされ

勇気をいただきました☺️


虹と月とボタニックガーデン✨ 


偶然居合わせた見知らぬ方たちと

共に美しい瞬間を喜び合える幸せも 

とても嬉しいことでした。



きっとこの日のこの光景は

時を超えて心に温かな光を届けてくれるものになってゆくのだと思います。


こうして

人は遠い昔や遠い未来の光景に救われることがあるのでしょうね。

時間を超えて場所を超えて。。。


私は、そんな瞬間を見つけるのが大好きです。



心に余計なものがなくなるような
雨上がりの清らかな空気感✨



これから開くかなとドキドキさせるような可能性を感じられる瞬間✨




青空が似合う色鮮やかなプルメリアは
青空に甘い香りをプラスして、香りも共に記憶に入ります✨




まるで違う次元にワープできそうなこんな景色も✨




植物の力を感じられる根のトンネルは、
思わず手を合わせたくなるような、森閑なる空気感に包まれています。



托葉から出てきたばかりのフィリピンビワモドキの赤ちゃんの葉は、
植物の知恵と愛とフレッシュさに満ち溢れ✨




シンガポールの5ドル紙幣のシンボルマークのテンブスは、こんなに愛おしいお花をつけます✨
遠くからふわりとよい香りで導いてくれる優しいテンブス☺️✨



戦時下において植物園と博物館を守り抜いたイギリス人植物学者、コーナー博士がお住まいだった副園長宅も、今はミシュラン1つ星のフレンチレストランになって、日々多くの人を迎えています。
勇気と調和を感じる場所✨



レストランはミシュラン1つ星でありながら、大切にしていることは、自宅のようにくつろげ、植物への思いが溢れる場所である、という事だそう✨
美しいお料理は五感全体を魅了します。




水に写る世界はまた未知の世界で✨





水の音は私たちの全てを清めてくれます。



こんな一瞬たちに出会えたら、
出会える心を意識して持つことができたら
毎日のその他の時間ももっと豊かになる、と私は信じています。

多くの樹々や植物たちや、たくさんの生き物に出会って、時間に対する思いも変わりました。


植物の命の終わりに感謝を捧げて見届けることや、

その時に、怒りや、深い悲しみや、無力感を昇華し 自分のジャッジやエゴを入れることなく

静かに耳を傾け、心の奥から溢れる温かさと愛を持って祈りを捧げることを知って、平和の概念が変わったことも。


全てのあらゆる存在が大きな大きな視点でみると全て繋がりあっているということにも気づきました。


身近な自然を好きになれたら


美しいと思えたら


自分も、日々の生き方も、環境も、地球も


もっと大切に丁寧にしたいと思うのではないかと思うのです。


人間は、人間だけの世界に生きているのではなくて、自然や地球の一部として存在しているのだから。


その一部分である私たちが、一人一人輝いて、一部分だということを自覚して平和な心で生きることができると、全体としての、地球全体の輝きも変わってくるかのしれません。

そう考えるとワクワクします。


私たちが一人でできることは小さいけれど

自分自身が日々を整えて自分らしく幸せに輝いて生きることで

波紋のように広がっていくエネルギーというものが存在するのだと信じています。




長文、読んでいただきありがとうございました☺️🙏

心からの感謝を込めて✨






phytotherapist-aiさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント