ドライハーブの整理

テーマ:

雪が積もり始め寒くなってくると、ハーブ達が元気に咲いていた夏が懐かしくなります。

でも、ドライにしておいたハーブのお花を見ると元気満開!(^^)!

せっせと、整理をしています。

 

コーンフラワー

道東の圃場で植えたものは、茎も太く、花びらもフサフサ、寒さのせいか色鮮やかで、自分でも綺麗だと思いました。

エキナセアの地上部。お花の色が紫。プルプレアです。

ブルーマロウ。マロウブルーとも言いますね。

青紫系が、何故か多くなってしまったついでに、ホーリーバジルのオオヤトゥルシ―をブレンドしたハーブティー。

オオヤさんの葉は、裏側が紫になります。

このオオヤさん、育ち具合が良いと紫色が濃く、季節が外れたり、株が弱ってくると紫色が出ないような気がする

・・・と、今年の収穫で思いました。

ドライハーブの整理が終わったら、今年収穫のハーブを使ってコスメづくりをしようと計画中で、レシピ検討中。

冬は冬で、モノづくりの楽しみな時期ですニコ

 

「追記」

うち産、北海道ハーブの販売先、今度、こちらでお知らせしますので、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

AD

サフランの開花♪

テーマ:

急なドカ雪に慌てていました。

何に慌てたかというと、室内で越冬させるハーブ達を鉢上げしたものの、屋外に置きっぱなし、その鉢に雪がドサッと積もり、せっかくのハーブ達が雪にやられてしまいそうになりました!

 

その雪に埋もれたハーブのひとつが、サフラン。

今年、始めて栽培していました。

蕾が膨らみ、まもなく開花する時に雪!

凍って蕾ごと折れてしまい、もうだめかと諦めつつも、玄関に置いておくと残っていたものが一気に開花してくれました!

 

見た目は、まさしくクロッカス!

今時期は、枯葉くらいしか見れないので、嬉しかったです!

色のあるもの・・・お花って、癒されますね(^^♪

 

サフランと言えば、お料理でもよく使いますが、使用部位は柱頭。

せっかくなので、収穫しました。

 

 

収穫?というほどの量でもないですが、パエリアに入れようと思いまして・・・

この色素と言えば、水溶性のカロテノイド。

お料理に使う前に、さっと洗っただけで色が落ちてきます。

 

ドライなら国産のものも、気軽に買えるようになりましたね。

ドライも保管中・・・大分産です。

 

北海道のハーブも全国に広めたいですが、国産ハーブ、それぞれの地域で栽培適性があるものが

もっと広がったら嬉しいですニコ

 

 

 

 

AD

今年の秋は、かなり暖かい日が続いて助かっています。

道東には、先月の末にも行きましたが、他の予定もあり行ってきました。

そして、圃場では先月やり残していた作業をいくつかしてきました。

 

まずは、ラベンダーオカムラサキの土寄せ

昨年は、冬場の雨による凍害で、大半が枯れてしまいました。

生き残った株を大事にしていきたいと思い、根元にせっせと土を寄せる作業です。

 

 

畑をおこして、種まきの準備・・・

狭い場所ではトラクターだと上手くできず、結局、耕運機を使いました。

 

 

久しぶりの畑仕事のせいか、今朝は筋肉痛(笑)

それでも、まだ元気にしている野菜やハーブを見ると元気になります!

朝ごはんには、サラダ用リーフのミックス・・・好きなのはルッコラ

 

 

カレンデュラ

 

 

寒そうにしているマージョラム

(摘んだ後なので、葉っぱが少しだけ)

 

 

畑活動も収穫も、これで本当に終わりです。

今年も1年おつかれさまでした(笑)

 

 

 

AD