立夏を過ぎて小満が訪れた皐月の朝...

 

”秋が綺麗な場所は初夏も綺麗” という事で、会津までひとっ走り。

猪苗代湖から磐梯山ゴールドラインで裏磐梯へ。

 

 

 

( 磐梯山ゴールドライン 山湖台にて ) 

 

 

 

この日は、猪苗代湖~裏磐梯の山々まで見通せるベストコンディション。

湿度も低く、澄んだ山の空気に恵まれました。

紅葉の時期も良いけれど、初夏の会津も気持ちいいですね。

 

 

 

 

 

 

真っ青の空、新緑の山々、爽やかな風...

高速道路を300km走った後の気怠さを吹き飛ばす、雄大な会津の風景。

雲ひとつない磐梯山が出迎えてくれました ぐっじょぶ

 

 

 

 

 

 

インスピレーションを信じて走った後に拾った幸運、バイク冥利に尽きるって感じですw

鳥の鳴き声を聞きながら、余韻に浸っていると... たばこ

 

 

ググゥウウ~ 音符

 

 

お腹の虫が鳴き始めた私w

東北道を北上中、腹の虫が ”喜多方ラーメン!” と訴えていたので、朝飯は食べずに距離を稼ぐ走りでここまで来たのであります...

 

ワインディングを楽しんだ後は、喜多方へ直行 ぐっじょぶ

 

 

 

 

 

 

まだ午前中なのに、真夏の様な陽射しになった会津盆地。

喜多方の街へ入った頃には気温も急上昇、盆地って暑くなるんですよねw これでは、ラーメンという条件ではありません...

 

”ラーメン食べたら汗が止まらないw” って事で、ツーリング飯は ”ソースかつ丼” に変更w

 

 

 

 

( 朝7:30~営業 / 駐車場有 / 土日祝は行列注意 )

 

 

↑ この食堂、喜多方ラーメンで人気を二分するお店です。

 

”何でソースかつ丼?” と思った事でしょうが、会津はラーメンだけでなく ”ソースかつ丼” と ”馬肉料理” も地元飯です。

ラーメンとソースかつ丼がメインメニュー、というのは喜多方ではスタンダードw

 

ここも、そんなお店の一つです。

ちなみに... 大盛りチャーシューメンはこんな感じ ↓

 

 

 

 

(↑ラーメンと舌代の画像は2016年11月訪問時のものです。)

 

 

さて...

 

お腹も満たされたので帰ろうと思いましたが、まだ11:00前w

私の場合、帰路が東北道であれば都心部を横断せずに戻れるので、本日の帰宅予定時間は18:00の設定です。

 

”そうだ、レークラインも走っちゃおう!”

 

…って事で、裏磐梯まで戻る事にしました。

 

 

 

( 裏磐梯 桧原湖畔にて ) 

 

 

 

湖と森を走り抜け、レークラインを堪能 GOOD。

山の道ゴールドライン、湖と森の道レークラインの2つを走れたので、残るは空の道スカイラインへ、という気分w

 

 

 

( 磐梯吾妻レークライン 三湖パラダイスにて ) 

 

 

 

しかし、スカイラインまで行ったらタイムオーバー。

喜多方まで行かなければ、走れたなぁと思いつつ... 以前から ”気になっていた場所” で時間調整する事にしましたw

 

 

 

 

廃病院。 横向温泉ロッジ

 

 

土湯バイパスから磐梯吾妻スカイラインへ向かう途中、横向温泉スキー場の近くに建っている廃墟ホテルです。

通る度に気になっていました。

 

廃墟系は嫌いじゃないので、時間調整のついでにウロウロ探索w

 

 

 

 

 

 

いい感じの朽ち果て感です 城

2Fがロビーだったのでしょうか、ボロッボロの階段がお出迎えw

崩れそうなので、外周をグルっとしてみましたw

 

建物側面には、3Fへの階段が...

 

 

 

 

 

 

こりゃ、踏み抜く可能性大w

 

階段から建物内に入るのは諦めた方が良さそうです。

3Fへと続く階段の隣には、商品搬入か従業員達の出入口だったと思われる入口がありました。

 

 

 

 

 

 

 

嫌~な感じを出しまくりw

霊感とかはこれっぽっちも無いけれど、薄気味悪さを感じます。

行こうか行くまいか扉の前で悩んでいると...

 

 

ピピッ、ピピッ、ピピッ… スマホ

 

 

セットしておいたスマホのアラームが鳴りました。

 

 

うわっ汗 ◆〇▽■×※!!

 

 

建物に反響して鳴り響くアラーム... 超焦りまくりで足が止まった私w

こんな廃墟は全然大した事ないし、残念だけどそろそろ帰らないといけない時間だし、と自分に言い訳 手(本当はビビって入れなかったんだけどw) 

 

 

今日はこの位にしといたるわ! 

 

 

廃墟好きには堪らない、横向温泉ロッジ...

池乃めだか風にキメて撤収(笑)

 

 

 

この後は...

 

”ツーリングの〆が廃墟?” ってものなんだか寂しかったので、裏磐梯の山並みとバイクとの写真を撮って家路に着きました。

 

 

 

( 横向温泉スキー場付近から裏磐梯方面の風景 ) 

 

 

走ったコースはこんな感じです↓

 

 

 

 

 

 

”喜多方でソースかつ丼を食べなければ、ゴールドライン ・ レークライン ・ スカイランの3つを走れたじゃんw”

 

…と言われちゃいそうですねw

五色沼の近辺にも、ソースかつ丼の美味い店はありますから... だけど、この日の朝は、腹の虫が ”喜多方” へ向かわせたのでありましたw

 

 

廃墟で ”めだか師匠” みたいになっちゃった裏磐梯ツーリング...

最後はグダグダ感たっぷりだったけれど、新緑がとても清々しかったので、これも良しとしちゃいます。

 

 

おしまい 手

 

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

もう少しで辛い季節がやって来ますね。

梅雨&猛暑の前に、しっかり楽しんでおきましょう!

 

 

それでは、また来週 sei
↓気が向いたら、ポチッとな (笑)

 

 

 

にほんブログ村