ぬおぉ~! 伊豆走りてぇ!

 

…という衝動に駆られた私w

平日なので人出は少ないハズだけど、朝夕の通勤ラッシュは確実に発生します。

久しぶりのツーリングなので ”有意義に使うぞ!” とPCをカタカタw

 

 

 

 

 

  1. 目的地は石廊崎
  2. 距離を乗りたい
  3. 朝夕のラッシュを回避
  4. 15時頃には帰宅する
  5. 無理はしない

 

↑ という、5つの条件で逆算すると...

渋滞にハマらず帰って来るには、”石廊崎AM11:00がタイムリミット” という結果が出ましたw

 

そんなこんなで、4:30に目覚ましをセットして就寝。

 

 

AM5:00出撃w

 

 

 

 

 

 

早朝の首都高は交通量は少ないけど、かっ飛ばしてる車が多い時間帯。

慎重に走行w

 

箱崎~渋谷上空を抜け、東京料金所~東名厚木を鼻歌交じりに通過。 西湘バイパスの石橋料金所まで約1時間半で到着。

ここまで計算通り ぐっじょぶ

 

 

 

 

 

 

朝日が登ると、気温も上がり始めました 日の出

天気予報は晴天... 風も穏やか。

 

湯河原の街をスルー、熱海も ”寛一お宮の像” を目の端に捕らえながらスルーw 熱海城の坂を上ってトンネルを過ぎると、宇佐美海岸が見えてきます。

ここまで来ちゃえば、後は伊豆の景色を楽しむだけw

 

腹が減ってはなんとやら... まずは腹ごしらえって事で、宇佐美海岸にある定食屋さんへ向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

ここ、朝7時から営業している貴重な定食屋さん。

 

早朝から美味しい定食メニューを食べさせてくれるんですよ。

家庭的なしっかりとした朝ごはんを出してくれるので、伊東方面を朝練する時には、毎回立ち寄らせてもらっています。(狭いのでマスツー不向き、混雑時は相席)

 

今回は ”塩サバの定食” でパワーチャージ。

獲れたての新鮮なサバ、朝から贅沢なひと時w

 

お勘定を終えて外へ出ると... 雲が消えて、危険な陽射しになっていました 晴れ

日焼け止めを塗りたくってから南下開始です ぐっじょぶ

 

 

 

カメラ 尾ヶ崎ウィング

 

 

伊東~伊豆高原の渋滞も無かったので、お気に入りの休憩ポイントまで、一気に南下しちゃいましたw

伊豆高原を過ぎる頃になると ”伊豆に来たな” って感じになりますねw

 

 

 

 

 

 

車が10台位しか停められない小さな展望施設ですけど、高台から伊豆七島を眺める事が出来るポイントです。

トイレと自動販売機もあるので、空いていれば必ず立ち寄る場所です。

 

伊豆七島を眺めながらの珈琲ブレイク たばこ

ポカポカ陽気で眠くなった頭に、カフェインをチャージして弓ヶ浜に向かいました。

 

 

 

カメラ 弓ヶ浜海岸

 

 

シーズンオフの海岸... 貸し切り状態。

思った通りの走りが出来た後に、ご褒美まで貰っちゃいました。

ツーリング冥利に尽きるって感じであります ぐっじょぶ

 

 

 

 

 

 

水も綺麗だけど、砂も綺麗ですね キラ

 

 

 

 

 

 

ここは何回見ても飽きません。

弓ヶ浜というだけあって、砂浜の曲線もお見事 パチパチ

夏は大混雑なので、ゆっくり楽しめるのは今の内だけでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

無人の弓ヶ浜海岸を満喫。

後ろ髪を引かれながら、石廊崎へ向かいました。

 

 

 

 

カメラ 伊豆最南端 石廊崎

 

 

ほぼ、計算通りに到着 ぐっじょぶ

 

 

 

 

 

 

 

灯台が終点かと思いきや、更に石畳の遊歩道が伸びています。

どうやら、まだ先があるらしい... 

とりあえず、行ってみる事にしました。

 

 

 

 

 

 

南東に向かって突き出た石廊崎、日差しが眩しい キラ

朝から探検気分w

 

 

 

 

 

 

流石、黒潮ですね。 蒼さがいい感じ。

 

更に進むと、岩肌に造られた神社が出現 鳥居

ご挨拶させていただいて通過すると、石畳の遊歩道がビケ足場みたいな遊歩道に造りが急変しました 汗

 

 

 

 

 

 

石廊崎は ”先っちょの頂上部分をグルっとする構造” になっています...

 

どうやら、これを踏破しないと、突端には到着出来ないらしい。

遊歩道の下を見ると...

一瞬、めまいがした私w

 

 

 

 

 

 

高い所が苦手なタイプにはわかると思うけど、これ位の高さでも充分に焦る高さなのでありますw

でも... もうちょっとで突端です。

 

”俺はヘタレじゃねぇ、高い所が苦手なだけだ!”

 

…と自分に言い聞かせながら前進 うおぉぉ

 

 

 

 

 

 

さきっちょに到着ぐっじょぶ

 

…したけど、崖下は見れずw

パノラマ映像を撮る余裕もなしw

 

石廊崎は灯台がメインの景色ではなく、断崖絶壁の突端が売りなのだという事を理解した私。

高い所が苦手じゃなければ、とても気持ち良いの場所だと思いますw

 

 

 

 

 

 

トンビの写真を撮っていると、タイムリミットの11時になっちゃいました...

 

当初の予定通り渋滞前に帰宅するには、そろそろ戻らなければなりません。

伊豆のツーリングは早出早帰りが基本... 夕方の大渋滞に巻き込まれるよりマシですからね。

 

 

欲張らずに撤収w

 

 

来た道をそのまんま戻る事になった帰り道...

小田原厚木道路は小田原料金所で、若干の渋滞が発生 工事中

このポイントと首都高の大橋JCT以外は順調に走行。

 

大きな渋滞にはハマらず、16時前には帰還出来ました。

 

 

 

 

 

 

久しぶりのタイムラン...

 

帰還の時間に合わせたので、昼飯はSAでのジャンクフードになっちゃいました。

まぁ、朝飯で贅沢したし、弓ヶ浜と石廊崎は貸し切り状態だったので良しとしましょうw

”早起きは三文の徳” ですね。 

 

思い描いた通りのソロツーリングが出来て、大満足 ぐっじょぶ

 

 

おしまい 手

 

 

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-

 

 

工事中 小田原厚木道路 リニューアル工事 

 

↑ 小田原厚木道路の集中工事(小田原料金所 ↔ 荻窪IC 2018年7月末まで)は、昼夜連続の片側車線規制です。

この工事が終わるまで、伊豆のツーリングには注意が必要ですね。

 

 

それでは、また来週 sei
↓気が向いたら、ポチッとな (笑)

 

 

 

にほんブログ村