ふたりカフェ Vol.24 |  ~優しい贈りもの~ミディアムメッセンジャーJun

 ~優しい贈りもの~ミディアムメッセンジャーJun

サイキックミディアムとして、リーディング、ミディアムシップ、ヒーリングなどを行っています。
ミディアムメッセンジャーとして、ガイドからのメッセージをここに綴りお伝えします。


テーマ:

ふたりカフェ Vol.24のゲストは、原田裕見子さんです。




静岡の方なら「あっ、見たことある!」って思う方が多いんじゃないかな^^


フリーアナウンサーの原田裕見子さん!


静岡朝日テレビの夕方の番組「とびっきり静岡」の初代メインキャスターとして、2000年~2007年まで、活躍されていたので、私も駅や市内をは走るバスなど、あらゆる場所で彼女を目にしました。





現在は、1児の母であり、セミナー講師や司会のお仕事をされており、「企業研修セミナー」や朝日テレビカルチャースクール静岡校と島田校で「心に届く話し方聴き方講座」や「速効滑舌レッスン」という講座の講師をされているそうです。


授業風景を見学させてもらいましたが「ほぉ~。なるほどぉ。」と思わず、声を出してしまった私です^^


将来司会のお仕事やアナウンサーになりたい人が行くのかな?と思っていたのだけど、もちろん、そういう方にもオススメですが、だれでも参加出来るというか、参加したくなるような授業で、ちょっとした話し方の違いや、口下手で、コミュニケーションが苦手だなという方には、本当にためになる講座だなと思いました。


「話し方でこれだけ変わるんだ!」と実感すると思いますね。


彼女はこんなことを話してくれました。

「みんな、ここから変わりたくて・・・どこかへ行くんだよね。」と。


私は、この言葉の深さを感じました。


そうなんですよね。

私たちは、決してパーフェクトな存在ではないから、時になりたい自分を想像する。

でも、そこは果てしなく遠かったりするね。


でも、もし「こんにちは」って自分から言えたら?

目の前の人に笑顔で話しかけられたら?


ただそれだけで、世界は変わるかもしれない。


私たちが描いているなりたい自分って、そんな遠いものではないかもしれないです。





実は私と彼女が、こうやって、ゆっくりした時間を過ごしたのは、20年ぶりなんです。

でも、20年前と何も変わってなくて^^


そして、びっくりするくらい、素晴らしい記憶力なの!さすがだね^^


私が取材しているのに、知らぬ間に、逆転していて、私がインタビュー受けてる形になってたりして。

さすがはプロだな!って感じた瞬間でした。


私のことについても、色々と提案してくれたり、授業を受けてるわけじゃないのに、すっごく勉強になりました。


そして、時折、母親の顔を見せてくれた。

女性が小さい子供を抱え、社会で活躍するのは、本当に大変なことだと思います。

彼女もまさに、そんな存在で、現在、保育園に空きがない状態のところもあるんだよ。と教えてくれた。

「あー、母ちゃんなんだなぁ」と関心してしまった。


アナウンサーは、多くの人たちに発信し、伝えるというお仕事。

あらゆる立場から、その情報を伝えていってくれる。彼女はそんなアナウンサーなんだと思いました。

そして、働く母ちゃん代表としても、頑張っていってほしいと思います。


そして4月から、名古屋CBCラジオ「多田しげおの気分爽快!!朝からPON」の火曜アシスタントとして、出演されるそうです。

番組放送時間は、月曜日~金曜日 6:30~9:00まで。


朝一番のニュースや天気予報、交通情報を始め、暮らしに役立つ情報など盛りだくさんの2時間半。


4月1日(火)の朝はCBCラジオ「多田しげおの気分爽快!!朝からPON」から流れる、原田裕見子さんの声で、良い一日をスタートさせたいですね^^


ブログ 「フリーアナウンサー原田裕見子の日記」

       http://yumikoharada.eshizuoka.jp/


Jun(こばじゅん)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス