山形 かみのやま温泉 地元民のみぞ知る山形の癒やし旅ツアーの観光プラン提案

山形 かみのやま温泉 地元民のみぞ知る山形の癒やし旅ツアーの観光プラン提案

「かみのやまスタイル」では あなたの元気をチャージする旅を
ご提案しています。”がんばらない健活!今どきの湯治旅 山形の四季折々を楽しむツアー ”山形県かみのやま温泉で自然・温泉・旬の味覚を満喫しながら自分とゆっくり向き合ってみませんか。

今朝も葉山早朝ウォーキングで歩いてきました。

里山の紅葉が一番きれいな季節。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お天気が良くて空気が冷たい、そんな朝は雲海が見れる時期なんですけれども

今朝はその雲海が濃すぎて(高度が高すぎて)、葉山はまだこの時間は雲の中でした。

 

 

 

 

 

 

体は歩くと温まりますが、手が冷たいです。

そろそろ冬支度をしないといけませんね。

 

かみのやまは冬には雪が降ります。

スキー場でもある蔵王坊平高原のコースを歩くのには防寒対策が必須です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けれど、どのくらいの装備が必要なんだろう?

登山をしたことがなく、雪の降らないところで育った私は最初の頃は悩みました。

 

そこで、私がどのような服装を準備したのか、体験談をお話していこうと思います。

 

 

まずはインナーから。

登山の服装で調べてみるとベースレイヤー(肌着)と呼ばれています。

 

山を登ると汗をかきますが、汗で身体を冷やさないよう、乾きやすい化繊素材のものを選び、綿は乾きにくいので避けましょうとあります。

 

私がよくクアオルトウォーキング用の服装の参考にさせてもらったり、実際に購入もしている

レディース登山用品店 arucocoインナーのページ で調べてみたのですが・・・

 

結構、いいお値段なんですよね・・・

 

登山の装備って素材や機能がしっかりしているから、ぜーんぶ登山用のものでそろえようと思ったら

費用がかさんでしまいます。

 

日帰りの、ガイドも一緒に、初心者でも歩けるクアオルトウォーキングですから、大事なところはちゃんとしたものを揃えるとして、登山用でなくてもよさそうなものはもうちょっとリーズナブルなもので大丈夫です。

 

 

そこで私がおススメするのは

ユニクロのヒートテック”超極暖”

(これは、真冬に雪の中を歩く時用です。)

 

 

ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(長袖・超極暖) ヒートテックウルトラウォームクルーネックT(長袖・超極暖)
1,990円+消費税

※価格は時期によって変更する可能性がございます。

UNIQLO

 

とにかくあったかい!

 

吸水発熱、保温、吸放湿、保湿などの快適機能もあるので

ふわふわとした毛足がある裏起毛素材で、着ごごちもやさしいです。

 

 

 

でも、ちょっと厚みがあるので

そこまでモコモコしたくない方は普通のヒートテックでもいいと思います。

こっちのほうがよりリーズナブルです。

 

ヒートテッククルーネックT(長袖) ヒートテッククルーネックT(長袖)
990円+消費税

※価格は時期によって変更する可能性がございます。

UNIQLO

 

 

これなら、クアオルトウォーキングの時だけでなくても、日常生活でも使えますね。

 

 

 

 

************************************

 
 
 

 

かみのやま温泉葉山早朝ウォーキングはどなたでも参加出来ます
 
 
かみのやま温泉に泊まった翌朝は
自然の中を地元の人達と一緒に歩いてみませんか
 
 
 
早朝ウォーキング
6:50集合
参加費無料
 
 
集合場所など詳しくはこちらをご覧ください。
山形県上山市ホームページ
↓↓
 
遠方から早朝ウォーキングに参加するなら

ここの宿がおすすめです。

ここの社長が早朝ウォーキングのリーダーをされています。
↓↓

かみのやま温泉 彩花亭時代屋

 
 
 
日本で唯一、クアオルトの本場ドイツのミュンヘン大学認定コースがある
気候性地形療法を取り入れたウォーキングが山形県上山市で体験可能です。
↓↓

毎日開催しています。

 

 
 
 
 
 

************************************

 

 

 
 
あなたの元気をチャージする旅のご提案

「かみのやまスタイル」

 
 
山形県かみのやま温泉で
自然・温泉・グルメを満喫しながら
自分とゆっくり向き合ってみませんか。
 
 
このブログではかみのやま温泉の楽しみ方や
ガイドブックには載っていない現地情報をお届けします
かみのやまに行くことはできないけれどという方にも
気分だけでも楽しんでいただけます
 
 
ガイドブックには載っていない
旅の過ごし方をご紹介!! 
 
 
 
山形の自然を
旬の美味しいものを
楽しみながら健康になる
「かみのやまスタイル」
 
 

私自身楽しみながらかみのやまのいろんなことをお伝えして参ります。 是非あなたもかみのやまにいらしてください。

そして心もからだもリフレッシュしていただけたらうれしいです。

このブログを気に入っていただけましたらクリックお願いしますsao☆

↓↓

山形県 ブログランキングへ

 

私が昨年初めてクアオルトウォーキングに参加したとき

準備不足で大失敗したんです。

 

どんな所を歩くのか全然想像できていなかったので、

 

ウォーキング=歩く としか単純に考えていませんでした。

 

 

 

季節は7月の中旬。

 

半そでTシャツにジーンズ

履き慣れたスニーカー

 

ちょっと山だから羽織るものがあればいいかな・・・

 

 

 

そんな程度の甘~い考えで行ってしまいました。

 

 

 

 

蔵王のコースは標高1000Mほど。

後から教えてもらったのですが、かみのやま市街と比べると

7℃くらい気温が低いのだそうです。

 

 

 

 

********************************************************

 

「かみのやまスタイル」では
 
あなたの元気をチャージする旅を
 
ご提案しています。
 
 
 
 
がんばらない健活!今どきの湯治旅温泉まぁく温泉
 
山形の四季折々を楽しむツアー

 

 
 
山形県かみのやま温泉で
自然・温泉・味覚を満喫しながら
自分とゆっくり向き合ってみませんか。
 
 
このブログではかみのやま温泉の楽しみ方や
ガイドブックには載っていない現地情報をお届けします
かみのやまに行くことはできないけれどという方にも
気分だけでも楽しんでいただけます。
 
 
ガイドブックには載っていない
旅の過ごし方をご紹介!! 
 
 
 

私自身楽しみながらかみのやまのいろんなことをお伝えして参ります。 是非あなたもかみのやまにいらしてください。

そして心もからだもリフレッシュしていただけたらうれしいです。

このブログを気に入っていただけましたらクリックお願いしますsao☆

↓↓

山形県 ブログランキングへ

 

 

 

しかもその日は

あまりお天気も良くなく、風もありました。

 

 

 

「ちょっと肌寒いけど、歩けば暖かくなるだろう・・・」と思っていたのですが

 

途中から小雨も降り出しました。

 

 

たしかに歩いている最中はまだいいのですが、止まると寒いさむぅ

 

靴も水がしみこんでくるし、ジーンズも濡れて冷たい・・・とほほ

 

 

次回はしっかり準備をして望もうと大反省いたしました。

 

 

 

 

とはいえ、今までろくにスポーツをしてこなかった私。

 

 

何からそろえたらいいのか非常に困りました。

 

 

この続きはまた今度改めてお話します。

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス