国府宮はだか祭り | ロケーション蛭田の気ままな写真ブログ

ロケーション蛭田の気ままな写真ブログ

出張撮影専門 ロケーション ヒルタの写真BLOG
週1ブログから気ままな写真ブログに変更しました (´ε`;)
HPも毎月少しずつ更新しますので皆さん宜しくお願いしま~す♪ 
右下の過去記事も是非ご覧下さいネ


テーマ:

早いもので、今日から丁度2週間前に行われた祭りなので、

いささかタイムリーなブログ更新に欠けてしまったのは、お許しあれ。。。ガックリ


国府宮はだか祭りの起源は何んと奈良時代、1200年以上も前に遡るとの事。


毎年旧暦の正月13日にやってるので、その気があれば

いつでもカメラを持って祭りを撮りには行ける。

(と、言っても寒い時期だしカメラに水かけられて駄目になるのも困るので、

いっつもテレビニュースだけ…あせるDASH!


しかし乍ら、国府宮はだか祭り参加団体の中で最大数を誇る600人超の

千代田地区・本厄の総代表の方からの依頼、つまり仕事での記録撮影は、

滅多にある事では無いと思うし、このまま 【 お蔵入り 】 するのは勿体ないと思ったので、遅くなってしまったが急遽、掲載の打診をした所、快諾の返事チョキ


宿と呼ばれる各民家で風呂に入り身を清め、真っ新な晒で褌を纏う。

そこからの貴重なる撮影である。


飽く迄も神聖なる神事なので事前に打ち合わせをし、撮影に際しては色々と細かな制約があり思うがままに…とはならなかったが、千代田地区の裸男と同じ鉢巻を締めて国府宮への途中迄は地元から一緒に何キロか歩いての密着取材。

(写真は車で先回りし神社近くで千代田チームを待つ間、他団体の撮影も有り

計、10枚位で纏めようと思ったが、あれもこれもと倍になってしまった汗


最初は、『 蛭田さんも褌1本で裸男としてなら国府宮神社内でも

同行撮影OKだけど、そこまでは要求しませんよニコニコ 』と言われて

正直〝ホッ〟とした自分がいた。


but、普段から もっと体を鍛え寒風にも負けず、プロの仕事として

キチンと手ブレも起こさないシャッターを押せる自信があったなら、、、と

折角の初褌デビューをフイにした事を残念に思ったのも事実である。(‐^▽^‐)



http://www.location2kazu.com/  和



                       



蛭田和夫のブログ

                       受け継がれし伝統

                           

蛭田和夫のブログ

                        

                    いざ出発!(やっぱり寒いよなあ~)

                          

蛭田和夫のブログ


                    残雪の中、地元神社での参拝

蛭田和夫のブログ



蛭田和夫のブログ


         3歳位の小っちゃな男の子も7キロの道のりを歩くとは恐れ入る


蛭田和夫のブログ


                        皆の願いを込めた笹奉納  

                          

蛭田和夫のブログ

                         

                           裸男の迫力ある突進

                             

蛭田和夫のブログ



蛭田和夫のブログ


                         

蛭田和夫のブログ



蛭田和夫のブログ



蛭田和夫のブログ


                     千代田600人超、裸男集団 


蛭田和夫のブログ


                         

蛭田和夫のブログ


                         千代田本厄揃い踏み  

 

蛭田和夫のブログ



蛭田和夫のブログ


                          

蛭田和夫のブログ


                      大榊で道を清めつつ緊張の大役


蛭田和夫のブログ


                             22万の群衆


蛭田和夫のブログ

                     二兎は追えず…場所取り合戦惨敗 

        熱気溢れる裸男達が水をかぶった瞬間、湯気が立ち上る

蛭田和夫のブログ





                            


                                http://www.location2kazu.com/  和























さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス