ピンチはチャンスと言うけれど・・ | gotch(ゴッチ)の撮りブロ。一期一会

ピンチはチャンスと言うけれど・・

今日は携帯カメラからの画像です


石鎚山のお山開きの最終日


動画撮影のアシスタントとして参加してきました。


意気揚々と乗り込むつもりが

gotchの撮りブロ。一期一会



gotchの撮りブロ。一期一会
突然のピンチ


車を停めて成就社までのロープウェイ


標高1300mまで8分間の空中散歩


到着20秒前から、目がかすみ


10秒前から、立ち眩み


到着同時に座り込む始末


ヤバイ‥


今回はマジなやつだ・・


学生の時、嘘で貧血を装ってたのとは 訳が違う


手足がシビれてきた


マズい状況だ


通りすがりの人が、「兄ちゃん大丈夫かい?」


と優しい声を掛けてくれる


肩をさすって気遣ってくれる


けどオレは、「ありがとうございます」の言葉も


「うるせー!それどころじゃねぇ!触るんじゃねぇ!」の言葉も出ない


高低差か 日々の不摂生か 体力の無さか 高所か 閉所か分からないが、マズい状況だった


このまま、下山すると言う話にもなったが


20分程 休憩のあと


シビれも治まり、何とかなりそうと思い、踏みとどまる・・・が


アシスタントとしての仕事なのに、成就社までの500mの登り オレの荷物まで持ってもらう始末


何とか回復して、仕事に戻れたものの 迷惑掛けっぱなしで仕事終了。


もちろん持参したカメラも出る幕も無く、携帯で数枚おさえただけ



悔やまれる事が多い日だったけど、仕事として吸収する事が、かなり多い一日だったし 山は絶景だったし


祭りも人間も 素晴らしく格好良かった。


やっぱり ピンチ と チャンス は紙一重


それを体感した一日でした。