久しぶりに会いました。
ミニコープの懐かしい面々です。
Y統括が60になったお祝いです。

半分は、60過ぎになっています。
昔の思い出話に花が咲いて楽しい会になりました。
 「集まれる」=「元気確認」
そんな年齢になっています。

仕事の話で喧々囂々した事がウソみたいです。
現役組と引退組がいますが、話はつきない夜でした。


気がかりな人の近況を聞いて、安否確認します。
私の病気もこんな風に伝わっていたのかな?


脳梗塞という病気は麻痺がのこり話しができるかどうか不安な事もある。
恐る恐る近づいて話しかけてくれる人もある。
「何か前兆があったの?」の質問に答えるのがイヤで人前に出ることを躊躇っていた時があった。
でも、今はどんどん出ていく。
「どうして?」にも進んで答える。

やっと、脳梗塞の自分を受け入れることができたということでしょうか。

麻痺がのこり、人の痛みが少しわかり
ちょっとだけ大人になっています。