松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~

創造芸術は人間の根源的な表現欲求と知的好奇心の発露の最も崇高な形。音楽家・作曲家を目指す貴方、自分の信じる道(未知)を進んでいきましょう。芸術・音楽・文化と共に東日本大震災を乗り越えよう~頑張れ日本!〜がんばろうニッポン!

NEW !
テーマ:
邦楽器合奏作品を先月末に書き上げました。
洗足学園音楽大学の現代邦楽コースの年間最大の演奏会
【邦楽定期】のための書き下ろし作品、
<新譜音悦多〜合奏七段今様>が10月9日に初演されます。

"段物再発見"のテーマの下に開催される
今回の【邦楽定期】です。
古典の段物の数々が、様々な楽器編成によって
次々と演奏される趣向です。
その最後に、現代の段物として私の新作が演奏されます。

古典では概ね"六段"や"八段"ですので、
私は"七段"として、七つの部分が連続する曲にしました。
一之段・・・1拍子 / 一音による素材が中心
二之段・・・2拍子 / 二音による素材が中心
という案配で曲は進行していきます。
したがって、皆さんのご賢察の通り、
五之段と七之段はかなり複雑な拍子やリズムになります。

このところのリハーサルで、
演奏はかなり仕上がってきました。
私自身も指揮者として舞台に上がります。
初演をどうぞお楽しみに!

邦楽定期

#####洗足学園音楽大学【邦楽定期】#####
        〜段物再発見〜
 2017年10月9日(月祝) 開場 13:30 開演 14:00
       洗足学園 前田ホール
    入場料:1000円 未就学児入場不可

【出演】
石垣 清美 (箏・三絃) 名嘉 ヨシ子 (琉球箏)
吉原 佐知子 (箏) 野澤 佐保子 (箏) 
長谷川 慎 (柳川三味線) 野澤 徹也 (三絃)
市川 香里 (三絃) 西川 啓光 (囃子) 神 令 (尺八)
洗足学園音楽大学 現代邦楽コース学生 / 卒業生
現代邦楽研究所 研究生 / 修了生
森重行敏 (企画・司会)  他

Program
・「合奏曲六段」 藤井凡大 作曲 - 合唱付き-
・箏、柳川三味線、一節切尺八合奏「すががき」
・琉球箏曲「六段菅撹」
・箏曲「五段砧」
・三絃合奏「八段すががき」
・箏曲「六段・八段合奏」
・尺八古典本曲「一閑流 六段」
・「新譜音悦多Ⅱ〜七段合奏今様」松尾祐孝 作曲(初演)

日本の近世邦楽の原点である段物について
様々な作品から新作初演まで、
段物の魅力をお聴きいただく演奏会です。
皆様のご来場をお待ちいたします。

邦楽定期
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
彼らが打てば、世界が震える。
世界を魅了する打楽器アンサンブル、再び襲来!

tambuco表

世界屈指の打楽器アンサンブル・タンブッコが、
世界初演曲をひっさげて再び文化の家にやってきます。
ジェゴッグとの共演、邦楽とのコラボなど
見どころ聴きどころ満載のプログラムです。
拙作<Sound Sound Ⅳ
   〜尺八、二十絃箏、打楽器アンサンブルの為に>
も演奏されます。どうぞお楽しみに!

### 長久手 文化の家 名演への招待シリーズ 17 ###
【タンブッコ パーカッションアンサンブルコンサート】
      平成29年11月3日(金・祝)
      14時30分開場 15時00分開演
         森のホール

【出演出演】
タンブッコ (パーカッションアンサンブル)
スカルサクラ(ジェゴググループ)
三橋貴風(尺八)
吉村七重(箏)

【曲目】

Mallet Quartet(スティーヴ・ライヒ)
Sound sound 4(松尾祐孝)
「007/スペクター」より(リカルド・ガヤルド編)

世界初演作品   
Bamboo Song(リカルド・ガヤルド)
“four or five?”for marimba Ensemble(小櫻秀樹)

日本初演作品
The 7 cycles of Vynth Thar(ラウル・トゥドン)

ほか

【チケット】
フレンズ会員2,500円(前売のみ) 一般3,000円 学生1,500円

長久手市文化の家 0561-61-2888
(チケット専用 ※電話予約は発売日の翌日から)
Nピア(アピタ長久手店1F)0561-63-9200 窓口販売のみ
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード339-988)

【主催】長久手市
【楽器協力】名古屋音楽大学
【助成】(公財)せとしん地域振興協力基金
    平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
    Tambuco acknowledges the support of
    “Mexico en Escena” program by FONCA

Tambuco裏


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
作曲家グループ邦楽<2010>コンサート
【音のカタログ vol.7】が無事に開催されました。

作曲家グループ邦楽<2010>は、毎年、新作を中心に
「音のカタログ」コンサートを開催しています。
去る9月13日(水)に、その7回目が開催されました。

お陰様で盛況となりました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

音のカタログ終演後

私=松尾祐孝は、旧作ではありますが、
<フォノ第11番~二十絃箏独奏の為に~>を出品しました。
今回は内藤美和さんに二十五絃箏で演奏していただく
という新機軸の提示となりましたが、
素晴らしい演奏で久々の再演を飾ってくださいました。
内藤美和さんに感謝!

8人8様の作品はそれぞれに個性に溢れていました。
今回は特に同じ楽器編成の曲が一組もなく、
まさに百花繚乱の邦楽器作品の饗宴となりました。

終演後の作曲家と演奏者との交流も
和やかに盛り上がりました。
今後の新たな展開に向けての触発の場ともなりました。

ご来場いただいた皆様、ご協力いただいた皆様、
本当にありがとうございました。

音のカタログvol.7表

#####【音のカタログVol.7】#####
 作曲家グループ<邦楽2010>コンサート

2017年9月13日(水) 6時半開演(6時開場)
    杉並公会堂 小ホール(荻窪)
  チケット:¥3000 (当日前売りとも)

program(演奏順未定)

●神坂真理子:
  「桜吹雪」?尺八・箏・十七絃のために? (2016)
尺八:金子朋沐枝、箏:野田美香、十七絃:合田真貴子

●川越道子:
   Shakuhachi & SYNTAL No.4 [初演]
尺八:大山貴善、SYNTAL: 川越道子

●眼龍義治:
   すいふようー二面の箏のためのー[初演]
箏:身崎有希子、松澤佑紗

●田丸彩和子:
   雙蝶のわかれ〜北村透谷の詩による〜 [初演]
筑前琵琶:尾方蝶嘉、薩摩琵琶:川嶋信子

●橋本 信:
   EtamineⅢ(エタミーヌⅢ)[初演]
尺八:大河内淳矢、琵琶:榎本百香、十七絃:吉澤延隆

●前田智子:「阿頼耶」
  ~~尺八とヴァイオリンのために~~(2016)[改作初演]
尺八:田嶋謙一、ヴァイオリン:河村典子

●松尾祐孝:
   フォノ第11番~二十絃箏独奏の為に~(2012)
二十五絃箏:内藤美和

●溝入敬三:
  “マイクロトーンズ・スタディ” 十三絃箏のための (2016)
箏:神囿歌世子

●(司会)田中隆文(邦楽ジャーナル編集長)

チケット販売開始 6月13日より
●申込み・問合せ:作曲家グループ<邦楽2010>事務局
            邦楽アソシエーション

 Tel.03-5338-9530 Fax.03-5389-7690
 info@asoshi.com

●後援:邦楽ジャーナル
    公益財団法人
    日本伝統文化振興財団
    日本現代音楽協会/
協力:おことの店 谷川

デザイン:田中茉莉

杉並公会堂
東京都杉並区上荻1-23-15?TEL:03-3220-0401
JR中央線・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅北口から徒歩7分

音のカタログvol.7裏

【作曲家グループ<邦楽2010>参加作曲家(2017.6.1現在)】

石井由希子/神坂真理子/川越道子/川崎絵都夫/菅野由弘/眼龍義治/北方寛丈/吉川和夫/
橘川 琢/慶野由利子/ シュムコー、コリーン・クリスティナ/近藤春恵/佐藤容子/篠田大介/
高橋久美子/高橋雅光/たかの舞俐/田口和行/田中修一/田中範康/田丸彩和子/ダリル・ゼミソン/
壺井一歩/中澤道子/橋本信/尾藤弥生/藤原典子/マーティン・リーガン/前田智子/松尾祐孝
/松村百合/三村磨紀予/溝入敬三/三輪眞弘/森亜紀/山口淳
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
邦楽器合奏作品を先月末に書き上げました。
洗足学園音楽大学の現代邦楽コースの年間最大の演奏会
【邦楽定期】のための書き下ろし作品、
<新譜音悦多〜合奏七段今様>が10月9日に初演されます。

"段物再発見"のテーマの下に開催される
今回の【邦楽定期】です。
古典の段物の数々が、様々な楽器編成によって
次々と演奏される趣向です。
その最後に、現代の段物として私の新作が演奏されます。

古典では概ね"六段"や"八段"ですので、
私は"七段"として、七つの部分が連続する曲にしました。
一之段・・・1拍子 / 一音による素材が中心
二之段・・・2拍子 / 二音による素材が中心
という案配で曲は進行していきます。
したがって、皆さんのご賢察の通り、
五之段と七之段はかなり複雑な拍子やリズムになります。

このところのリハーサルで、
演奏はかなり仕上がってきました。
私自身も指揮者として舞台に上がります。
初演をどうぞお楽しみに!

邦楽定期

#####洗足学園音楽大学【邦楽定期】#####
        〜段物再発見〜
 2017年10月9日(月祝) 開場 13:30 開演 14:00
       洗足学園 前田ホール
    入場料:1000円 未就学児入場不可

【出演】
石垣 清美 (箏・三絃) 名嘉 ヨシ子 (琉球箏)
吉原 佐知子 (箏) 野澤 佐保子 (箏) 
長谷川 慎 (柳川三味線) 野澤 徹也 (三絃)
市川 香里 (三絃) 西川 啓光 (囃子) 神 令 (尺八)
洗足学園音楽大学 現代邦楽コース学生 / 卒業生
現代邦楽研究所 研究生 / 修了生
森重行敏 (企画・司会)  他

Program
・「合奏曲六段」 藤井凡大 作曲 - 合唱付き-
・箏、柳川三味線、一節切尺八合奏「すががき」
・琉球箏曲「六段菅撹」
・箏曲「五段砧」
・三絃合奏「八段すががき」
・箏曲「六段・八段合奏」
・尺八古典本曲「一閑流 六段」
・「新譜音悦多Ⅱ〜七段合奏今様」松尾祐孝 作曲(初演)

日本の近世邦楽の原点である段物について
様々な作品から新作初演まで、
段物の魅力をお聴きいただく演奏会です。
皆様のご来場をお待ちいたします。

邦楽定期
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
彼らが打てば、世界が震える。
世界を魅了する打楽器アンサンブル、再び襲来!

tambuco表

世界屈指の打楽器アンサンブル・タンブッコが、
世界初演曲をひっさげて再び文化の家にやってきます。
ジェゴッグとの共演、邦楽とのコラボなど
見どころ聴きどころ満載のプログラムです。
拙作<Sound Sound Ⅳ
   〜尺八、二十絃箏、打楽器アンサンブルの為に>
も演奏されます。どうぞお楽しみに!

### 長久手 文化の家 名演への招待シリーズ 17 ###
【タンブッコ パーカッションアンサンブルコンサート】
      平成29年11月3日(金・祝)
      14時30分開場 15時00分開演
         森のホール

【出演出演】
タンブッコ (パーカッションアンサンブル)
スカルサクラ(ジェゴググループ)
三橋貴風(尺八)
吉村七重(箏)

【曲目】

Mallet Quartet(スティーヴ・ライヒ)
Sound sound 4(松尾祐孝)
「007/スペクター」より(リカルド・ガヤルド編)

世界初演作品   
Bamboo Song(リカルド・ガヤルド)
“four or five?”for marimba Ensemble(小櫻秀樹)

日本初演作品
The 7 cycles of Vynth Thar(ラウル・トゥドン)

ほか

【チケット】
フレンズ会員2,500円(前売のみ) 一般3,000円 学生1,500円

長久手市文化の家 0561-61-2888
(チケット専用 ※電話予約は発売日の翌日から)
Nピア(アピタ長久手店1F)0561-63-9200 窓口販売のみ
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード339-988)

【主催】長久手市
【楽器協力】名古屋音楽大学
【助成】(公財)せとしん地域振興協力基金
    平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
    Tambuco acknowledges the support of
    “Mexico en Escena” program by FONCA

Tambuco裏


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
<健康を自分で守りながら人生を楽しむ会>
からのお知らせです。

【和楽器と和菓子を楽しむ和やかな午後】
(通称:和和和の会)、
初回、第2回、第3回の好評にお応えして、
第4回を開催いたします。
和楽器の音楽や珍しい和菓子とお茶を楽しむ
気軽なお茶会&情報交換会です。
今回は、尺八の生演奏等をお楽しみいただける予定です。
皆様のご参加をお待ちいたします。

第4回和和和の会

開 催 日:2017年9月17日(日) 
会費:1,000円(当日の会場でお支払いください。)
集合時間 / 場所:14時 / 洗足池駅改札口
※ 洗足池駅=東急 池上線
(JR山手線・五反田駅から6駅 約10分)
(JR京浜東北線・蒲田駅から8駅 約13分)
行程予定:
 14時=出発〜洗足池駅から会場に至る遊歩道を散策〜
           (約0.5キロ)
 14時30分:会場到着
 14時40分頃〜:和楽器音楽鑑賞
    (ナビゲーター:松尾祐孝 / 作曲家・指揮者)
 15時頃〜:珍しい和菓子を楽しむお茶会
 散開予定:16時半〜17時頃
 〜お時間の許す方はそのまま懇親会にお残りいただけます。
 
参加される皆様へ・・・
※ 小宴会場では板張りの床に座り込むかたちになりますので、
動きやすく冷えにくい服装でご参加ください。
※ お茶などの簡単な飲み物と和菓子を少々、
会場に用意いたします。いただく会費を充当いたします。
※ 飲み物(アルコール・ノンアルコール両方可)や
取り分けやすいおつまみやお菓子等の差し入れも歓迎いたします。
※ 会場は個人宅のギャラリースペース(旧稽古場)ですので、
調度品等に手を触れないようにお願いいたします。

問い合わせ:facebook 【健康を自分で守りながら人生を楽しむ会】
のメッセージ / messenger でご一報ください。
注記:30名様をもって締切といたします。
  
和和和の会
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年開催された現代音楽演奏コンクール《競楽》
(日本現代音楽協会主催)で見事に第一位となり
朝日現代音楽賞(朝日新聞社贈賞)を受賞された
気鋭のハープ奏者=鈴木真希子さんが、
その受賞を記念したリサイタルは、
いよいよ本日=9月15日の開催です。
只今ゲネプロの真っ最中です。素敵な仕上がりですよ!

ムジカーザ

絶賛ゲネプロ中

会場のムジカーザは、鈴木エドワード氏の設計による
素敵なコンサート・スポットです。
鈴木さんのハープのサウンドがモダンなホール一杯に
響き渡る、素晴らしいリサイタルになることでしょう。
当日券もあるそうですから、皆様是非お越しください。

鈴木真希子リサイタル表

###【朝日現代音楽賞受賞記念 SALLE DE HARPE 】###
   2017年9月15日[金] 18:30開場 19:00開演
ムジカーザ(小田急線・東京メトロ千代田線「代々木上原」)

露木正登/Fantasia for Harp solo [2010]
橋本 信/新曲初演 [2017]
松尾祐孝/PHONO no.15 - Fantasy for Harp solo -
                   新曲初演 [2017]
棚田文紀/Mysterious Morning I pour Harpe solo [1995]
Isang Yun/In Balance für Harfe solo [1987]
Luciano Berio/Sequenza II per arpa sola [1963]
R. Murray Schafer/The Crown of Ariadne for solo harp with percussion [1979]

演奏:鈴木真希子(ハープ)

■チケット 全席自由 一般 3,000円 学生 500円

【主催】Salle de Harpe コンサート企画
【後援】日本現代音楽協会・日仏現代音楽協会
【マネジメント】プランニングオフィスネイチャ

鈴木真希子リサイタル裏
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年開催された現代音楽演奏コンクール《競楽》
(日本現代音楽協会主催)で見事に第一位となり
朝日現代音楽賞(朝日新聞社贈賞)を受賞された
気鋭のハープ奏者=鈴木真希子さんが、
その受賞を記念したリサイタルは、
いよいよ本日=9月15日の開催です。

鈴木真希子リサイタル表

###【朝日現代音楽賞受賞記念 SALLE DE HARPE 】###
   2017年9月15日[金] 18:30開場 19:00開演
ムジカーザ(小田急線・東京メトロ千代田線「代々木上原」)

露木正登/Fantasia for Harp solo [2010]
橋本 信/新曲初演 [2017]
松尾祐孝/PHONO no.15 - Fantasy for Harp solo -
                   新曲初演 [2017]
棚田文紀/Mysterious Morning I pour Harpe solo [1995]
Isang Yun/In Balance für Harfe solo [1987]
Luciano Berio/Sequenza II per arpa sola [1963]
R. Murray Schafer/The Crown of Ariadne for solo harp with percussion [1979]

演奏:鈴木真希子(ハープ)

■チケット 全席自由 一般 3,000円 学生 500円
チケット予約・問合せ
・プランニングオフィスネイチャ
Tel: 045-433-6274
E-mail: info@planningoffice-nature.com
Web: www.planningoffice-nature.com
・e+(イープラス)
http://eplus.jp/(一般のみ取扱)

【主催】Salle de Harpe コンサート企画
【後援】日本現代音楽協会・日仏現代音楽協会
【マネジメント】プランニングオフィスネイチャ

鈴木真希子リサイタル裏

プログラム曲目をご覧の通り、私の新作が
このリサイタルで初演されることになっています。
既に作品を書き上げて、リハーサルにも立ち合っています。
初演の演奏の仕上がりを楽しみにしているところです。

鈴木さんのお人柄と希代の演奏能力と音楽性が相俟って、
素晴らしい初演になるものと期待しています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年開催された現代音楽演奏コンクール《競楽》
(日本現代音楽協会主催)で見事に第一位となり
朝日現代音楽賞(朝日新聞社贈賞)を受賞された
気鋭のハープ奏者=鈴木真希子さんが、
その受賞を記念したリサイタルが、
いよいよ明日=9月15日に開催されます。

鈴木真希子リサイタル表

###【朝日現代音楽賞受賞記念 SALLE DE HARPE 】###
   2017年9月15日[金] 18:30開場 19:00開演
ムジカーザ(小田急線・東京メトロ千代田線「代々木上原」)

露木正登/Fantasia for Harp solo [2010]
橋本 信/新曲初演 [2017]
松尾祐孝/ PHONO no.15 - Fantasy for Harp solo -
                  新曲初演 [2017]
棚田文紀/Mysterious Morning I pour Harpe solo [1995]
Isang Yun/In Balance für Harfe solo [1987]
Luciano Berio/Sequenza II per arpa sola [1963]
R. Murray Schafer/The Crown of Ariadne for solo harp with percussion [1979]

演奏:鈴木真希子(ハープ)

■チケット 全席自由 一般 3,000円 学生 500円
チケット予約・問合せ
・プランニングオフィスネイチャ
Tel: 045-433-6274
E-mail: info@planningoffice-nature.com
Web: www.planningoffice-nature.com
・e+(イープラス)
http://eplus.jp/(一般のみ取扱)

【主催】Salle de Harpe コンサート企画
【後援】日本現代音楽協会・日仏現代音楽協会
【マネジメント】プランニングオフィスネイチャ

鈴木真希子リサイタル裏

プログラム曲目をご覧の通り、私の新作が
このリサイタルで初演されることになっています。
既に作品を書き上げて、リハーサルにも立ち合っています。
初演の演奏の仕上がりを楽しみにしているところです。

鈴木さんのお人柄と希代の演奏能力と音楽性が相俟って、
素晴らしい初演になるものと期待しています。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
作曲家グループ邦楽<2010>では、毎年、新作を中心に
「音のカタログ」コンサートを開催しています。
来たる9月13日(水)には、その7回目となる
【音のカタログ vol.7】、いよいよ今夜の開催です。
8作品のうち5作品は初演、または改作初演となります。
当日は出品者、出演者関連の楽譜を会場のロビーに
展示され、購入することが出来ます。

私=松尾祐孝は、旧作ではありますが、
<フォノ第11番~二十絃箏独奏の為に~>を出品します。
吉村七重氏のために2012年に書いた作品ですが、
今回は内藤美和さんに二十五絃箏で演奏していただく
という新機軸の提示となります。

この"音のカタログ"は、毎回、様々な志向と個性を持つ
作曲家達が、様々な邦楽器を含む楽器編成の作品を出品して、
質量共に充実した演奏会になっています。
皆様のご来場をお待ちしております。

音のカタログvol.7表

#####【音のカタログVol.7】#####
 作曲家グループ<邦楽2010>コンサート

2017年9月13日(水) 6時半開演(6時開場)
    杉並公会堂 小ホール(荻窪)
  チケット:¥3000 (当日前売りとも)

program(演奏順未定)

●神坂真理子:
  「桜吹雪」?尺八・箏・十七絃のために? (2016)
尺八:金子朋沐枝、箏:野田美香、十七絃:合田真貴子

●川越道子:
   Shakuhachi & SYNTAL No.4 [初演]
尺八:大山貴善、SYNTAL: 川越道子

●眼龍義治:
   すいふようー二面の箏のためのー[初演]
箏:身崎有希子、松澤佑紗

●田丸彩和子:
   雙蝶のわかれ〜北村透谷の詩による〜 [初演]
筑前琵琶:尾方蝶嘉、薩摩琵琶:川嶋信子

●橋本 信:
   EtamineⅢ(エタミーヌⅢ)[初演]
尺八:大河内淳矢、琵琶:榎本百香、十七絃:吉澤延隆

●前田智子:「阿頼耶」
  ~~尺八とヴァイオリンのために~~(2016)[改作初演]
尺八:田嶋謙一、ヴァイオリン:河村典子

●松尾祐孝:
   フォノ第11番~二十絃箏独奏の為に~(2012)
二十五絃箏:内藤美和

●溝入敬三:
  “マイクロトーンズ・スタディ” 十三絃箏のための (2016)
箏:神囿歌世子

●(司会)田中隆文(邦楽ジャーナル編集長)

チケット販売開始 6月13日より
●申込み・問合せ:作曲家グループ<邦楽2010>事務局
            邦楽アソシエーション

 Tel.03-5338-9530 Fax.03-5389-7690
 info@asoshi.com

●後援:邦楽ジャーナル
    公益財団法人
    日本伝統文化振興財団
    日本現代音楽協会/
協力:おことの店 谷川

デザイン:田中茉莉

杉並公会堂
東京都杉並区上荻1-23-15?TEL:03-3220-0401
JR中央線・東京メトロ丸ノ内線 荻窪駅北口から徒歩7分

音のカタログvol.7裏

【作曲家グループ<邦楽2010>参加作曲家(2017.6.1現在)】

石井由希子/神坂真理子/川越道子/川崎絵都夫/菅野由弘/眼龍義治/北方寛丈/吉川和夫/
橘川 琢/慶野由利子/ シュムコー、コリーン・クリスティナ/近藤春恵/佐藤容子/篠田大介/
高橋久美子/高橋雅光/たかの舞俐/田口和行/田中修一/田中範康/田丸彩和子/ダリル・ゼミソン/
壺井一歩/中澤道子/橋本信/尾藤弥生/藤原典子/マーティン・リーガン/前田智子/松尾祐孝
/松村百合/三村磨紀予/溝入敬三/三輪眞弘/森亜紀/山口淳
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。