松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~

創造芸術は人間の根源的な表現欲求と知的好奇心の発露の最も崇高な形。音楽家・作曲家を目指す貴方、自分の信じる道(未知)を進んでいきましょう。芸術・音楽・文化と共に東日本大震災を乗り越えよう~頑張れ日本!〜がんばろうニッポン!


テーマ:
洗足学園音楽大学&洗足こども短期大学の文化祭は、
【SENZOKU GAKUEN FESTIVAL】と呼称します。
今年の開催は11月12日(土)&13日(日)の二日間です。

チラシ表

今年のテーマは、
「多彩なジャンルの音楽が響き合う2日間。
 学生とOBと地域でつくる夢の採点。」です。

チラシ裏

昨年開設されたバレエコース関連イベントや
今年新設されたばかりの声優アニメーション関連イベント
多数を含めて、クラシック音楽からアニソンまで、
また大人向けのジャズから幼児向けの着ぐるみ人形劇まで、
多種多様な企画を用意して、ご来場をお待ちいいたします。

チラシ中面

声優アニメソングコース関連イベントの一部は、
外部企業との産学共同企画もあります。
無料公演であっても事前登録が必要なイベントもあります。
それらの情報は、このブログや
声優アニメソングコースのfacebookやtwitterでも
発信していきますので、合わせてチェックしてください。

その他、ポケモンセンターが出展したり、
カスタムカーの展示があったりと、
音大の常識を破るような多彩なイベント満載です。

皆様のご注目、ご来場をお待ちいたします。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
音楽家・作曲家への道のりは長く厳しいものですが、
その第一歩は、音楽通・音楽愛好家になることです。
好きで好きでたまらない音楽を聴き抜いて、調べ抜いて、
楽しみ尽くす心をなくして、プロにはなれません。

私は、折りに触れて、現代音楽の作曲家の仲間や知人と、
一献ご一緒することがあります。
時間が許して興が乗ると、
様々な話題を深く深く語り合う傾向が、
私たち作曲家には強いように思います。

時には、古今東西の作曲家の書いた「交響曲第2番」の中で、
最高傑作はどれだろうか・・・といった話題で、
何時間も話が尽きないこともあります。

何だかマニアックだなあと思われるかもしれまえんが、
考えてみれば、車の話題、野球の話題、大相撲の話題、
歴史の話題、愛犬や愛猫の話題、等々、
好事家が集まっての談義がそれぞれにマニアックな訳です。

では、あらためて皆さんにも話題を提起しましょう!
「貴方の交響曲第2番ベスト・ワンは誰の作品ですか?」
マニアックな答えがある方は、
是非メッセージをお寄せください。

ご参考までに、私なりの考察を披露しておきましょう。

ベートーヴェンの第2番は、
第3番「英雄」の陰に隠れがちですが、
第1番から飛躍した素晴らしい作品です。

メンデルスゾーンの第2番「賛歌」は、
合唱を導入した作品で、なかなか荘厳です。
あまり演奏されないのがちょっと残念ですね。

シューマンの第2番は、シューマンの交響曲の中で
最も肯定的な前進力のある作品です。

ブラームスの第2番も、ブラームスの交響曲の中では
最も屈託の無い健康的な輝きに溢れた作品です。
嘗てのカルロス・クライバー指揮の名演が忘れられません。

チャイコフスキーの第2番「小ロシア」は、
佳品ではありますが
所謂3大交響曲(4~6番)に比べると今一歩か。

マーラーの第2番「復活」は、大本命でしょうか。
マーラー流ソナタ形式を確立した作品としても、
ベートーヴェンの「第9」以来の声楽導入大作としても、
正に記念碑的な名曲として君臨しています。

エルガーの第2番も風格充分です。

対抗馬としてラフマニノフの第2番を挙げましょう。
かつては滅多に演奏されませんでしたが、ここ20年位で
随分メジャーな作品にランクアップした作品です。
歌謡性に溢れたロマンティックな名曲です。

シベリウスの第2番は、この作曲家の代表作として
広く認知された名曲ですね。
フィンランドの大らかな自然を感じさせてくれるような
楽想に心を惹かれます。

ヴォーン・ウィリアムズの第2番「ロンドン」は、
この作曲家独特の、そしてイギリスの風土独特の雰囲気が
静かに染み入るように拡がっていく作品です。

その他、ボロディンの「第2番」やオネゲルの「第2番」
といった、小粒でもピリリと辛い佳曲もありますね。

そして私のとっておきの第2番は・・・
スクリャービンの「交響曲第2番」です。
滅多に演奏されませんが、青春の息吹と言えるような
若々しく輝かしい楽想が全5楽章に溢れていて、
聴く者の心を締めつけるような魅力があります。
もっと頻繁に演奏されて良い名曲だと私は思います。
私のお勧め第2番ベストワンです。

下の写真は、私の仕事場にあるCDです。
ネーメ・ヤルヴィ指揮/
スコティッシュ・ナショナル管弦楽団
CHANDOS / CHAN-8462

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-スクリャービン第2番CD
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
月曜日の朝一番の記事は、
Nゲージサイズ模型が付録についてくる雑誌、
「国産鉄道」の紹介を続けています。

アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社発行
「国産鉄道コレクション」の記事と付録模型の紹介、
今回は第53巻になります。

目玉のNゲージサイズ模型の付録は、
DE10形液体式ディーゼル機関車1000番代です。

「国産鉄道」第53巻パッケージ

さて、いつものようにパッケージを解いて、
奥底から冊子を出してみましょう。

第53巻冊子

巻頭記事は、恒例の私鉄の名車の紹介で、
世界初の界磁チョッパ制御を採用して
通勤形電車のエポックとなった
東急8000系の特集です。

東急8000系

続くぺージをめくると、
もみじ色の塗装が眩しい補機専用の後押し役、
山陽本線のセノハチ(瀬野-八本松間)で活躍した
EF67形直流電気機関車の記事でした。

EF67形直流電気機関車

更にページをめくると、昔懐かしい写真が満載の
記事、富山地方鉄道「射水線」の特集でした。
新港開発で路線が分断されてしまったという
悲劇的な経緯を辿った路線でした。

富山地方鉄道「射水線」

その他、札幌から伸びる通勤路線と過疎ローカル線の
性格を合わせ持つ路線、札沼線の特集も魅力的でした。

札沼線

そして巻末に本号の主役の登場です。
汎用ディーゼル機関車の決定版として
全国を席巻する活躍を見せてくれた
DE10形液体式ディーゼル機関車の特集です。
旅客列車でも貨物列車でも牽引して、
入れ替え業務にも対応できた、万能性が重宝された
名機は、まだ全国で活躍しています。

DE10形ディーゼル機関車

お待ちかねの付録=Nゲージサイズ模型は、
下の写真の通りです。
DE10形液体式ディーゼル機関車1000番代、
なかなかの雄姿です。

DE10形液体式ディーゼル機関車1000番代
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
<深新會第34回作品展>は12月7日(水)19時開演、
会場は東京オペラシティリサイタルホールです。
皆様のご来場をお待ちしております。

深新會第34回作品展

### <深新會第34回作品展> ###
  2016年12月7日(水)19時開演
 東京オペラシティリサイタルホール
主催:深新會 
後援:日本現代音楽協会 
   一般社団法人日本作曲家協議会

太田彌生 /《麁妙 繪妙(あらたえ にぎたえ)》
               (2016)初演
  姫本さやか(Fl.) 中島久美(Va.)
 
河内琢夫 /《風、河そして星々》
     〜弦楽四重奏のための(2016)初演
  手島志保(Vn,) 平岡陽子(Vn.)
  東義直(Va.) 和田夢人(Vc.)

中川俊郎 /《ファンファーレ集 第1集》
               (2016)初演
  曽我部清典(Tp.) 中川俊郎(一部Pf.)

野澤啓子 /《Les mains jointes》
      〜トロンボーンとピア丿のために
               (2016)初演
  村田厚生(Trb.) 野澤啓子(Pf.)

松尾祐孝 /《フォノ第14番》
       〜チェロ独奏の為の断章(2016)初演
  多井智紀(Vc.)

        ・・・曲順未定・・・

チケットは、出品作曲家を直接ご存知の方は、
そちらにコンタクトをしていただければ幸いです。
一般の方は、下記の情報を参考にしてください。

入場料=3,500円
深新会オンラインチケットサービス http://.gakuyusha.co.jp/
東京オペラシティチケットセンター TEL. 03-5353-9999
Confetti TEL. 0120-240-540(受付時間 平日10:00〜18:00)
     WEB予約 http://confetti-web.com/
マネージメント/問合せ:楽友社 TEL. 03-3443-0909
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
洗足学園音楽大学&洗足こども短期大学の文化祭は、
【SENZOKU GAKUEN FESTIVAL】と呼称します。
今年の開催は11月12日(土)&13日(日)の二日間です。

今年のテーマは、
「多彩なジャンルの音楽が響き合う2日間。
 学生とOBと地域でつくる夢の採点。」です。

チラシ表

昨年開設されたバレエコース関連イベントや
今年新設されたばかりの声優アニメーション関連イベント
多数を含めて、クラシック音楽からアニソンまで、
また大人向けのジャズから幼児向けの着ぐるみ人形劇まで、
多種多様な企画を用意して、ご来場をお待ちいいたします。

その他、ポケモンセンターが出展したり、
カスタムカーの展示があったりと、
音大の常識を破るような多彩なイベント満載です。

チラシ裏

その中でも、今年新設となったばかりの
声優アニメソングコースに関連するイベントは、
複数の会場で多数展開されます。

学生自主企画は、学園内の中高小講堂での開催です。
最終日の11月13日は、
[AS Campus Showcase] という名称で、
vol.1は男子学生によるアニソンライブ(11時開演)、
vol.2は女子学生によるアニソンライブ(12時開演)、
vol.3は男子学生によるアニソンライブ(14時半開演)、
vol.4は女子学生によるアニソンライブ(15時半開演)、
をお届けします。

1年生のみ在籍の新コースですが、
意欲的に練習を重ねている成果を
皆様、どうぞ応援してください。

チラシ中面
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
洗足学園音楽大学&洗足こども短期大学の文化祭は、
【SENZOKU GAKUEN FESTIVAL】と呼称します。
今年の開催は11月12日(土)&13日(日)の二日間です。

今年のテーマは、
「多彩なジャンルの音楽が響き合う2日間。
 学生とOBと地域でつくる夢の採点。」です。

チラシ表

昨年開設されたバレエコース関連イベントや
今年新設されたばかりの声優アニメーション関連イベント
多数を含めて、クラシック音楽からアニソンまで、
また大人向けのジャズから幼児向けの着ぐるみ人形劇まで、
多種多様な企画を用意して、ご来場をお待ちいいたします。

その他、ポケモンセンターが出展したり、
カスタムカーの展示があったりと、
音大の常識を破るような多彩なイベント満載です。

チラシ裏

その中でも、今年新設となったばかりの
声優アニメソングコースに関連するイベントは、
複数の会場で多数展開されます。

学生自主企画は、学園内の中高小講堂での開催です。
初日の11月12日は、[BOX] という名称で、
vol.1は演劇公演(11時開演)、
vol.2はアニソンライブ(14時半開演)
をお届けします。
1年生のみ在籍の新コースですが、
意欲的に練習を重ねている成果を
皆様、どうぞ応援してください。

チラシ中面
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日=10月29日(土)に、【カワサキハロウイン】
(10/28-31)の一環として行われた“キッズパレード”に、
洗足学園音楽大学の学生が学園祭の広報を兼ねて
協力出演してきました。

JazzBrassGumbo演奏

スタート地点では、Jazz Brass Gumbo が、
大勢の参加者の前で演奏をして、
パレード出発の雰囲気を盛り上げました。

可愛い先導車

そして可愛い先導車に続いて、500組もの親子連れの
大行進がスタートしました。
途中で2箇所、大通りを横断する場所も、
スムーズに通過できました。
ちびっ子の皆さんはみな良い子でした。

大通りを横断

そしてゴール地点=チネチッタ広場に到着しました。
参加者と来場者で大盛況とありんました。

大盛況のゴール地点

するとそこで待ちかまえていた怖〜い大魔王が
ハッピーゲートの上に登場して、
パレードの行く手を阻みます。

大魔王出現

そこで、子供達がスタート地点から持ってきた
希望と勇気のボールを集めて、
大魔王に立ち向かうことに・・・

カラーボールを集めて

そして大魔王に気付かれないように
大きなボールのなった皆の希望と勇気を
ハッピーゲートに引き上げました。

反撃準備

そして参加者全員の掛け声を揃えて、
大魔王に反撃を食らわせました。

大魔王を撃破

見事に撃破に成功、大魔王は
易しい心を持つ良い悪魔に改心しました。

大魔王が改心

ハッピーエンドとなったパレードは、
無事にハッピーゲートを潜ることが出来ました。
そして、声優アニメソングコース学生が扮する妖精から
子供達へ、ジュースとお菓子が手渡されました。

妖精からの贈り物

この大パレードが、昨日の昼から午後にかけて
3回も実施されました。
今日は大人の祭りとして、カワサキハロウイン
は盛り上がっていることでしょう。

川崎ハロウイン
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
音楽家・作曲家への道のりは長く厳しいものですが、
その第一歩は、音楽通・音楽愛好家になることです。
好きで好きでたまらない音楽を聴き抜いて、調べ抜いて、
楽しみ尽くす心をなくして、プロにはなれません。

私は、折りに触れて、現代音楽の作曲家の仲間や知人と、
一献ご一緒することがあります。
時間が許して興が乗ると、
様々な話題を深く深く語り合う傾向が、
私たち作曲家には強いように思います。

時には、古今東西の作曲家の書いた「交響曲第1番」の中で、
最高傑作はどれだろうか・・・といった話題で、
何時間も話が尽きないこともあります。

何だかマニアックだなあと思われるかもしれまえんが、
考えてみれば、車の話題、野球の話題、大相撲の話題、
歴史の話題、愛犬や愛猫の話題、等々、
好事家が集まっての談義がそれぞれにマニアックな訳です。

では、あらためて皆さんにも話題を提起しましょう!
「貴方の交響曲第1番ベスト・ワンは誰の作品ですか?」
マニアックな答えがある方は、
是非メッセージをお寄せください。

ご参考までに、私なりの考察を披露しておきましょう。

ベートーヴェンの第1番は、勿論素晴らしい作品です。

シューマンの第1番「春」も、愛らしい作品です。

ブラームスの第1番は、堂々たる作品で、有力候補ですね。

チャイコフスキーの第1番「冬の日の幻想」は、
若くし既に風格ある作品ですが、
所謂3大交響曲(4~6番)に比べると今一歩か。

マーラーの第1番「巨人」は、一般的には本命でしょうか。
私も大好きな作品です。
第1楽章と第4楽章のソナタ形式の扱いが、
最初の交響曲にしてあまりに大胆不敵です。凄い!

シベリウスの第1番は、なかなか優れた作品です。
ダークホースのひとつでしょう。

ショスタコーヴィチの第1番も、シベリウスのそれと同様に、
若々しい闊達さに溢れています。

そして私のとっておきの第1番は・・・
ウォルトンの「交響曲第1番」です。
滅多に演奏されませんが、なかなか良い曲ですよ。
私のお勧め第1番ベストワンです。

下の写真は、私の仕事場にあるCDです。
[ Walton / Symphony 1 & 2 ]
アシュケナージ指揮/ロイヤル・フィルハーモニック
LONDON / POCL-1293

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-ウォルトン交響曲CD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の夜、東京駅の八重洲口を通りがかりました。
改装・再開発されてすっかり雰囲気が変わった
首都の玄関口の夜景の美しさに暫し目と心を奪われました。

東京駅八重洲口夜景2

東京駅八重洲口夜景1

東京駅八重洲口夜景3

丸の内口のレトロな佇まいも風格があって素敵ですが、
八重洲口の現代的な新風景もなかなか綺麗です。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
洗足学園音楽大学&洗足こども短期大学の文化祭(学園祭)
【SENZOKU GAKUEN FESTUVAL 2016】の先行情報を
いろいろアップしています。

今年は、音楽大学史上初の声優アニメソングコースの
開設年ということで、声優やアニソンに関連するイベントも
多数開催する予定で準備を進めています。

今日は、コミケ等の同人誌印刷で著名で、
洗足音大と同じ川崎市に在る元気一杯の会社、
"ねこのしっぽ"との協力企画の先行情報をご案内します。

関連公式サイト= http://shippo.jp/event/kaf/

学園祭ねこ企画フライヤー

川崎純情小町の皆さん、米倉千尋さん、喜多修平さん等の
素敵な方々にゲストとして集結していただきます。
冒頭には声優アニメソングコース学生による
アニソン・メドレーも披露されます。
11月12日(土)12:30開演&16:00開演の2回公演を
同一内容でお届けする予定です。
入場無料ですので、皆様お気軽にご来場ください。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。