松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~

創造芸術は人間の根源的な表現欲求と知的好奇心の発露の最も崇高な形。音楽家・作曲家を目指す貴方、自分の信じる道(未知)を進んでいきましょう。芸術・音楽・文化と共に東日本大震災を乗り越えよう~頑張れ日本!〜がんばろうニッポン!


テーマ:
<大相撲 名力士・名勝負100年>の紹介も、
いよいよあの伝説の"栃若"の時代に入ります。

若・貴兄弟、ともに横綱にまで上り詰めた
若乃花(優勝5回)と貴乃花(優勝22回)の兄弟の
伯父さんにあたる名横綱が初代・若乃花です。
若・貴兄弟の父、大関:貴ノ花(故人)の兄にあたります。
初代・若乃花は、昭和生まれとして初めての横綱でもありました。

その若ノ花の少し先輩横綱でありまた好敵手でもあった
名横綱が、栃錦でした。
ともに小兵の部類に属する体躯ながら、
当時としては伝説の大横綱:双葉山の優勝12回に次ぐ、
優勝10回を記録した強い横綱でした。
この両横綱が活躍した時代から、
大相撲のテレビ中継が始まり、
大相撲の大衆的な人気を確固たるものにした
立役者でもあったのです。
人呼んで「栃若時代」でした。

このYouTubeでは、先輩の栃錦を追って、
若乃花が横綱に昇進するところまでの、
数々の名勝負や、両者インタビュー等を見ることができます。

YouTube / 大相撲 名力士・名勝負100年 Part06
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
長期間にわたって継続してきた映画「007」シリーズの
私なりの回想記事も、今回で第20作目に到達しました。
ピアース・ブロスナン主演の最終作になります。

###第20作=<ダイ・アナザー・デー>###
2002年 監督=リー・タマホリ
音楽=デヴィッド・アーノルド
主題歌=「ダイ・アナザー・デイ」マドンナ
ジェームズ・ボンド=ピアース・ブロスナン
ボンドガール=ハル・ベリー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

シリーズ第20作という記念作品であるため、
これまでのシリーズの場面を彷彿とさせるシーンが、
あちらこちらに登場する辺りも、
このシリーズのファンには堪らない魅力ではないでしょうか。
実際に興業収入も上がり、2002年の世界第5位、
インフレ率換算無しではそれまでのシリーズで歴代最高
を記録したということです。

ストーリーの舞台は、北朝鮮や中国という設定になり、
21世紀に入った時代の流れを感じさせてくれます。

久々にアストンマーチンが本格装備を施したボンドカーとして
大活躍をすると同時に、ボルボ、ランドローバー、
フォード・サンダーバードも登場します。
敵方の車はジャガーです。

主題歌をマドンナが歌ったことでも注目されましたが、
自身が映画本編でもチョイ役で出演しています。
さて、どこに登場しているでしょうか・・・
という楽しみもありますね!

YouTube / 007ボンド「テーマ・フロム・ダイ・アナザー・デイ」
                         (2002年)



この作品の後、ジェームズ・ボンド役は、
大方の予想とは異なる意外な起用に進んでいきます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年に創設10周年記念演奏会シリーズやCDリリースを
展開した、洗足学園音楽大学アンサンブル・ヌーボーの、
昨年の演奏データの編集が進んできました。

先ずこの程、昨年6月に開催した<第10回特別演奏会>の
演奏の動画が、大学公式YouTubeにアップされました。

今日は、この演奏会のプログラムの最後を飾った大作、
ヤナーチェク「シンフォニエッタ」の動画をリンクします。
秋山和慶特別教授の指揮のよるメインバンド=
スーペリオ・チームの渾身の演奏をお楽しみください。

YouTube / ヤナーチェク / シンフォニエッタ
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
日本プロ野球から大リーグに渡り、
数々の前人未到の記録を達成しながら、
孤高の活躍を続けているイチロー選手です。

このところ年齢的な衰えからか、
打率が下降気味なのが気になりますが、
来シーズンも活躍の場を掴んで、
メジャー3000本安打、
日米通算安打数のピートローズ記録超え、
等の大記録を達成してほしいものです。

そのイチロー選手は、実は、ホームランを
狙って打っていける強打者でもあるのです。

リンクしたYouTubeをとくとご覧ください。

YouTube / イチローのありえない打率と満塁ホームランに
        解説者も・・・「高校時代」


YouTube / 上原浩治VSイチロー「古田に『寒気がした』
     と言わしめたオールスターでのホームラン」


YouTube / イチローがホームランを狙った時の
     バッティング VS 五十嵐のストレート
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
9月23日から26日にかけて再録掲載した
<LEE Sang-Guen Music Festival 2011>の訪問地、
普州(チンジュ)についての紀行文シリーズの再録、
二日目・最終回です。

慶南芸術センターの威容

私が訪ねた普州城趾を訪ねた11月末は、
韓国南部の紅葉の季節だったようで、
公演としても整備された城趾内のあちらこちらに
紅葉が散見され、秋が深まり冬の到来がもうすぐという
季節の風情を醸し出していました。

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-普州城趾の紅葉の景色1

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-普州城趾の紅葉の景色2

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-普州城趾の紅葉の景色3

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-普州城趾の紅葉の景色4

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-普州城趾の紅葉の景色5

珍しく韓国訪問が三年以上空いてしまっているので、
そろそろまた韓国の友人達と交流の機会を持ちたいと
願っている私です。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
私が子供の頃から見続けてきた映画<007シリーズ>の
想い出をご紹介する記事も、回を重ねて第19作になりました。

###第19作=<ワールド・イズ・ノット・イナフ>###
1999年 監督=マイケル・アプテッド
音楽=デイヴィッド・アーノルド
主題歌=「The World is Not Enough」/ガービッジ
ジェームズ・ボンド=ピアース・ブロスナン
ボンド・ガール=ソフィー・マルソー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この作品では、ボンドガールに超大物女優
ソフィー・マルソーが起用されている所が注目されました。
しかも、その役どころが、ボンドの任務遂行中に、
ボンドによって射殺されるという、
シリーズ中唯一の展開になっています。

また、東西冷戦というテーマは最早存在しない時代に入った
<007シリーズ>ということで、
石油資源を巡る複雑なストーリー展開になっています。

また、長年にわたり秘密兵器の開発者として
軽妙な登場をしてきた「Q」(デスモンド・リュウェイン)は、
この作品が最後となりました。

ボンドカーは、またまたBMWで、
ツーシーター・スポーツのZ8がスクリーンを駆け巡りました。

この作品が、20世紀最後の<007シリーズ>となり、
時代は21世紀に突入していきます。


YouTube / 007 ワールドイズノットイナフ アクションシーン

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨年に創設10周年記念演奏会シリーズやCDリリースを
展開した、洗足学園音楽大学アンサンブル・ヌーボーの、
昨年の演奏データの編集が進んできました。

先ずこの程、昨年6月に開催した<第10回特別演奏会>の
演奏の動画が、大学公式YouTubeにアップされました。

その中から、今日は、プログラム後半の2曲目の
岸本祐有乃さんの指揮のよるメインバンド=スーペリオ・
チームの演奏演奏をリンクしましょう。

このアンサンブル初の完全オリジナル新作となった
私=松尾祐孝が作曲した
「アンサンブル・ヌーボー・パラダイス第1番」
をお聴き(ご覧)ください。
フルート・サクソフォーン・トランペット・トロンボーン・
テューバ・打楽器・電子オルガン、という楽器編成から、
不思議なまでに日本の伝統音楽の響きと雰囲気が
立ち上ります。

YouTube / 松尾祐孝 /
     アンサンブル・ヌーボー・パラダイス第1番
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
CM界の重要なイベント<ACC CM FESTIVAL>の
入賞作品・グランプリ作品が発表されました。
私が演奏者集めに少しだけ関わったラジオCMが
「ブロンズ賞」を受賞したので、ちょっとご報告をします。

当該公式サイトはこちらのURLです。
http://www.acc-cm.or.jp/festival/2015fes_result/radio.html

このURL頁の<ACCブロンズ>の表の一番上
「サントリー・ホールディングス /
            オールフリー / オーケストラ」
の欄の右端の「詳細」をクリックすると
音源を聴くことができます。
ニンマリと笑いながらお聴きください。
関係者の皆様、おめでとうございます!

サントリーという会社は、広告宣伝に早くから力を入れていた
パイオニア的な存在の企業です。
嘗ては山口瞳氏や開高健氏がクリエイィブ部門に居て、
数々の伝説的なキャッチコピーを世に発信していました。

今年の<ACC CM FESTIVAL>でも、
数多くのCMが受賞していたようです。

受賞作ではないのですが、前述の「ブロンズ賞」受賞作と
同じ商品のテレビCMのYouTubeをリンクしておきましょう。

YouTube / オールフリー『白いパラソル』篇 60秒
      桐島かれん 黒木華 奇妙礼太郎 サントリー CM
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
9月24日から26日にかけて再録掲載した
<LEE Sang-Guen Music Festival 2011>の訪問地、
普州(チンジュ)についての紀行文シリーズの再録です。

LEE Sang-Gue氏の遺影

文禄・慶長の役(1592年~1598年)に、
秀吉主導の遠征軍と、明と李氏朝鮮の軍との戦いがありました。
戦いの舞台は朝鮮半島でしたが、
その中の三大激戦地の一つ言われる場所が、
私が先日に訪ねた普州(チンジュ)市内に位置する、
「普州城/チンジュソン」ということでした。

秀吉の朝鮮出兵は、晩年の秀吉の狂気の沙汰であったのか・・・
既にスペインがフィリピンを植民地化していた当時、
明をも植民地化の標的にしようとしていた
欧州大国の動向に対する対抗策であったのか・・・
未だに謎が多く評価も別れるこの戦争ですが・・・

しかし、当地で万単位の人々が、城が陥落するまで戦い抜き、
遂には全員が殉国したという悲劇的な歴史に対しては、
現代の生きる者として真摯に祈りを捧げるしかありません。
私は、音楽祭のスケジュールを合間を見つけて、
普州城跡を訪ねてきました。

・・・チョクソク厶ンから入城・・・
$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-チョクソク厶ンから入城

・・・ふと右を見上げると「護国の鐘」の鐘楼が・・・
$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-「鐘楼」護国の鐘

・・・戦時には主将の指揮所として使用された望楼
                  チョクソクル・・・
$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-城趾最大の名所「チョクソクル」

・・・チョクソクルの内部・・・
$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-チョクソクルの内部

・・・チョクソクルからの普州市内の眺め・・・
$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-チョクソクルからの遠望

・・・兵(つわもの)どもが夢のあと・・・
$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-兵どもが夢のあと

城趾内にある普州博物館には、素晴らしい収蔵品や
「文禄・慶長の役」に関する展示を見ることができました。

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-普州博物館
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
長らく想い出を綴ってきた<007シリーズ>の記事も、
いよいよ第18作まで辿着きました。

###第18作=<トゥモロー・ネバー・ダイ>###
1997年 監督=ロジャー・スポティスウット
音楽=デイヴィッド・アーノルド
主題歌=「トゥモロー・ネヴァー・ダイ」
     シェリル・クロウ
ジェームズ・ボンド=ピアース・ブロスナン
ボンド・ガール=ミシェル・ヨー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この作品辺りからは、実際の我々の社会から
東西冷戦という状況は概ね払拭されて、
むしろ国歌単位に限らないテロリズムに対する
対抗策が重要視される時代になっていました。
ですから、映画のストーリーの設定も、
アメリカ・イギリス・ロシア・中国が絡みつつ
ターゲットは経済を絡めたテロを画策していた
イギリスのメディア王という設定になっています。
時代の推移を感じます。

また、アクションシーンの中にCGやFSXが
多用されるようになってきたのも、この頃からでしょうか。

ボンドカーとしては、再びBMWが登場(750iL)、
プライベートカーとしては変わらずに
アストンマーチンDB5が登場します。


今回は、BMWが登場するシーンを特集した
YouTubeをリンクしておきましょう。
BMW E38 ① 0.0.7 / トゥモロー-ネバー-ダイ [ 735 740 750 7er]

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。