• 31 Jul
    • 〖声優魂への道〗&〖高校生アニソンのど自慢〗Round 2 8/23開催〜応募締切8/16

      洗足学園音楽大学では、来年4月に開設となる「声優アニメソングコース」の開設プレイベントの一環として、2つのカテゴリーの高校生参加型オーディションイベントを開催します。現在、応募を受付中です。両イベント共に、1回目の予選に相当する Round 1 は、7月20日(月祝) に終了しました。2回目の予選に相当する ROUND 2 は、来たる8月23日(日) の開催です。応募締切は8月16日(日)(当日消印有効)ですので、参加希望の方はお早めに手続きをお進めください。中高生の声の祭典~全国声優コンテスト"声優魂"http://seidama.jp/top/ と連携している〖声優魂への道@AS Campus〗と、前田ホールでのアニソンコンサート出演を目指す〖高校生アニソンのど自慢@AS Campus〗のエントリーを、明日から受け付けます。高校生も皆さんの積極的な応募をお待ちしています。詳しくは声優アニメソングコース公式特設サイト 〖AS Campus〗をご覧ください。http://www.sgas2016.com###〖声優魂への道@AS Campus〗### *声優コンテスト応募を前提とした研修会&オーディション。*選抜者はFinal Roundで高音質ヴォイスサンプルの 収録&応募を実現!*選抜に漏れた方も「高校生声優講習会」 (8/25)に無料招待。 # 研修会&オーディション Round1 : 7月20日(月祝) 終了# 研修会&オーディション Round2 : 8月23日(日)# Final Round (本格スタジオでの録音セッション!)                 :9月21日(月祝)※ 審査員には、声優魂事務局1名 / 逢坂力(声優)/ 内田朋紀(有限会社ねこのしっぽ代表)の3氏を予定。注1)先ず Round1もしくは Round2に参加していただきます。選抜された方に、Final Round に集結していただき、洗足学園音楽大学が誇るプロ仕様のスタジオブラックホール・スタジオで課題を収録します。その音源を"声優魂"の応募音源として提出します。注2)参加は無料ですが、応募多数の場合には調整を行う場合があります。詳細:http://www.sgas2016.com/asイベント情報/声優魂への道/問い合わせ:http://www.sgas2016.com サイト上部の【お問い合わせ】にカーソルを合わせると[メールフォーム]の記載が現れます。それをクリックして、メールでアクセスしてください。###〖高校生アニソンのど自慢@AS Campus〗### *前田ホールで開催するアニソンLIVEに出演するための 研修会&オーディション。*選抜者はFinal Roundで洗足学園が誇る本格的コンサートホール "前田ホール"でアニソンを熱唱できます。*選抜に漏れた方も「高校生声アニソン講習会」 (8/28)に無料招待。 # 研修会&オーディション Round1 : 7月20日(月祝) 終了# 研修会&オーディション Round2 : 8月23日(日)# Final Round (前田ホールでアニソンを熱唱!)                 :9月23日(水祝)※ 審査員には、MIQ(歌手) / 速水けんhたろう(歌手・声優)/ 内田朋紀(有限会社ねこのしっぽ代表)の3氏を予定。注1)先ず Round1もしくは Round2に参加していただきます。選抜された方に、Final Round に集結していただき、洗足学園音楽大学が誇るコンサートホール前田ホールで開催されるアニソンコンサートで、自慢のレパートリーを熱唱していただきます。注2)参加は無料ですが、応募多数の場合には調整を行う場合があります。詳細:http://www.sgas2016.com/asイベント情報/高校生アニソンのど自慢-1/問い合わせ:http://www.sgas2016.com サイト上部の【お問い合わせ】にカーソルを合わせると[メールフォーム]の記載が現れます。それをクリックして、メールでアクセスしてください。尚、9月21日~23日(シルバーウイーク連休の後半)に〖声優魂への道@AS Campus〗Final Round と〖高校生アニソンのど自慢@AS Campus〗Final Round を含む、様々なイベントを集中開催する文化祭〖声優アニメソング"秋の陣"@洗足〗を開催します。先行情報は、同じく〖AS Campus〗にアップしていますので、どうぞご覧ください。http://www.sgas2016.com

      1
      テーマ:
    • 名著=小泉文夫「日本の音」〜夏祭り・秋祭り〜日本の音を聴こう!

      日本は、四季折々の自然の変化に富んだ風に恵まれています。日本は、様々な時代に成立した多様な伝統文化・伝統芸能・伝統興業にも恵まれた、歴史的な文化国家です。ですから、各地に様々な祭や儀式や興業が今も息づいていて、そこでは多彩な「日本の音」を聴くことができます。本当に素晴らしいことです。2011年に、東日本大地震(大津波)が起こり、その震災・被害があまりに甚大であったために、3月や4月といった震災直後の世論としては、祭や花火大会といった催し物は、全て自粛・中止に向かうべしという論調でしたが、その後、自粛だけでは真の復興はおぼつかないことにようやく社会全体が気づき始めて、その後に年を重ねるにつれて夏の祭、つまり夏祭りや盆撮りや花火大会などが、東北地方を含む多くの所で、予定通り開催されるように戻ってきました。祭には、亡くなった方々を偲ぶ意味、魂が里帰りする意味もありますから、災害があった年などは特に、祭は実施すべきなのだと、私は考えています。ですから、被災地に山車や神輿が繰り出したというようなニュース・報道に接するたびに、「良かった~」という想いが込み上げてきます。しかし、祭りの開催には膨大なエネルギーが必要です。実現・開催に奔走されている方々の誠意と努力に、敬意を表したいと思います。これから、夏祭りや秋祭りの季節になっていきます。祭に足を運んで、「日本の音」に耳を澄ませてみてください。祭の雑踏の中で(安全を確保しながら)目をつむって耳を澄ませてみてください。いろいろな音が聴こえてきますよ!さて、名著を一冊、ご紹介しておきましょう。小泉文夫著「日本の音」~世界のなかの日本音楽~平凡社ライブラリー ISBN4-582-76071-6民俗音楽の研究家・フィールドワーカーとして、貴重な仕事を重ねてこられた小泉文夫氏の名著です。芸大在籍時に、名授業「音楽通史」を受講できたことは、今も記憶に鮮明で幸せな出来事でした。残念ながら、まだまだこれからという年齢で夭折されてしましましたが、この「日本の音」を始めとする著作の数々は、未だに我々音楽家にとって、そして日本人の日本文化再発見にとって、バイブルと言える存在で在り続けています。

      3
      テーマ:
    • 北陸新幹線開通で活気づく金沢駅〜現代建築と伝統工芸の意匠が見事に融合〜

      北陸新幹線開通で活気づく金沢駅の言わば表玄関の東口は、実に印象的な佇まいでした。新幹線を降りて出口に進んでいくと、やがてガラス張りの大空間と木組みの門が織り成す、巨大な空間が見えてきます。大空間の中を木組みの門に近づいていくと、気分が更に高揚してきます。実に見事な木組みの門です。日本の伝統的な宮大工の技術を象徴する木の門と、現代建築を象徴するガラス張りの空間が、絶妙にマッチしています。木組みの門を過ぎて振り返ると、このような威容が聳えていました。

      テーマ:
  • 30 Jul
    • 上質な豚肉の上品な味わいが絶品!〜特製:金華豚焼そば

      チャンプルハウスは東急・池上線S駅下車徒歩約6分に在る小さな素敵なお店です。看板は「沖縄風居酒屋」と書かれていますが、沖縄料理以外のメニューも豊富で、店主=K氏が、季節の旬の食材を様々な形でリーズナブルなお値段で供してくれます。先日は、上質な金華豚(金華ハムのあの"金華"です!)が手に入ったということで、沖縄そばの麺を合わせて特製の焼そばを作ってくれました。調理油を全く使わずに、熱を加えるとしみ出てくる金華豚の油のみを使用して、おの旨味と甘味がほんのりと沖縄そばの麺とキャベツにも染み渡り、極上のハーモニーを奏でていました。しかも上品な味わいでした。いろいろな料理が食べられる日本は、いいな~!

      1
      テーマ:
    • おめでとう!〜28日にベテラン2選手が相次いで積み上げの大記録を達成!

      プロ野球パ・リーグの楽天で活躍している松井稼頭央外野手(39)が、28日に行われた対ソフトバンク12回戦で、日本通算2000本安打を記録しました。残り1本と王手をかけて迎えた1回に中前安打を放ち、球場の駆けつけていたご家族の目の前で大記録を達成しました。2009年には日米通算2000本安打を既に達成して、名球会入りを果たしていた松井選手が、更なる勲章を得に入れましった。日米の野球を経験して、その上での日本通算2000本安打は元DeNA中村選手、ラミレス選手に次いで史上3人目です。また、スイッチヒッターでの2000本安打は史上2人目の快挙ということです。おめでとう高橋選手!YouTube / [ニュース]松井稼頭央選手、     日本通算2000安打達成!_20150728一方、セ・リーグの中日で選手兼監督を務めている谷繁選手(44)が、同じく28日の対阪神16回戦に「8番捕手」で先発ました。5回終了で公式記録として試合が成立して、通算試合出場数が3018となりました。これで、野村克也の持っていたプロ野球記録=3017試合を更新して新記録の樹立となりました。27年目で達成した大記録です。参考までに通算出場試合10傑を列挙しましょう。◆プロ野球の通算出場試合数10傑(1)谷繁元信(中日)  3018 ※(2)野村克也(西武)  3017(3)王 貞治(巨人)  2831(4)張本 勲(ロッテ) 2752(5)衣笠祥雄(広島)  2677(6)大島康徳(日本ハム)2638(7)立浪和義(中日)  2586(8)金本知憲(阪神)  2578(9)門田博光(ダイエー)2571(10)土井正博(西武) 2449(カッコ内は順位、最終所属、※は現役)錚々たる顔ぶれですね。おめでとう谷繁選手!YouTube / 中日ドラゴンズ谷繁元信監督兼選手      プロ野球出場試合数新記録達成セレモニー

      1
      テーマ:
    • 地球の美しさ!〜海の美しさ!

      猛暑が続いていますが、皆さんはお元気でしょうか。この季節になると、ふと想い出すのが、"音楽づくりワークショップ"の移動学会で巡った真夏の沖縄方面の風景と人々との交流です。地球の美しさ、海の美しさ、そしてそれらの大切さ、そして、人々の素晴らしさを、あらためて考えさせられた旅になりました。石垣島と竹富島の間の海と空のエメラルドグリーン・・・南大東島の海岸の海と空の鮮烈なコントラスト・・・その水の透明度・・・琉球ガラスの名品を見ているようで・・・・・・吸い込まれそうです・・・飛行機の窓から沖縄本島南東岸周辺を望むと・・・こんなに美しいのです・・・与論島も、可愛らしく・・・美しい・・・地球を大切に・・・そこに息づく音楽や文化を大切に・・・

      1
      テーマ:
  • 29 Jul
    • 大相撲名古屋場所を終えて〜大関以下の力士への来場所以降の期待

      一昨日の昼の記事に続けます。大相撲名古屋場所が終わりました。横綱同士の優勝争いは見応えがありましたが、大関以下の活躍にこそ今後の大相撲の興隆の鍵があります。関脇:栃煌山は中盤までに2横綱2大関を倒す殊勲を上げて優勝争いの先頭に立つ場面もありましたが、終盤に格下に連敗もしてしまい、10勝止まりとは何とも惜しいところでした。11番か12番勝っていれば、来場所の大関盗りがより現実味を帯びたことでしょう。とにかく、あと2場所頑張って、今年中に大関を射止めてほしいものです。大関:稀勢の里は、相変わらず序盤から中盤に下位に不用意な取りこぼしがあり、結局10番止りという普通の場所になってしまいました。いつになったら久しぶりの日本人力士優勝、そして待望久しい日本人横綱の誕生という国民的悲願を実現してくれるのでしょうか。それとも、後輩に先んじられてしまうのか・・・。新大関:照ノ富士は、大器ぶりを遺憾なく発揮しました。あとは、モンゴル出身の先輩横綱に遠慮せずに、どんどん優勝して、横綱に駆け上がっていくのみでしょう。望むとすれば、稀勢の里と熾烈な昇進争いを演じてほしいものです。期待の遠藤は、怪我が癒えてきて実力を発揮し始めました。幕内下位で10勝5敗とまずまずの星を挙げました。来場所は上位で暴れてほしいものです。でも、まだ体の芯から鍛え上げた迫力が感じられません。もう一回りも二回りも進化しないと、大関候補に名乗りを上げられないでしょう。頑張れ日本! がんばろうニッポン!YouTube / 2015 7.20 座布団舞った 横綱鶴竜vs栃煌山      大相撲 名古屋場所 九日目YouTube / 2015 7.21 大波乱 横綱白鵬vs栃煌山      大相撲 名古屋場所 十日目

      2
      テーマ:
    • 夏休みは実力アップの正念場〜時間を有効につかって頑張ろう!

      音大受験生の皆さんの多くは、夏休みに入られたことでしょう。今日辺りから、私立音楽大学の夏期受験講習会の開催時期になると思われますが、そういった機会も活用しつつ、皆さんそれぞれに頑張っていく決意をお持ちのことでしょう。自由に使える寺かがたくさんある夏休みは、子供や学生の特権とも言える貴重な時間です。大人になると、社会人になると、長期にわたって自由な時間を持つことは、そう簡単にできることではありません。読者の皆さんの中には受験生や学生の方もいらっしゃると思いますが、そうぞ有意義な夏休みをお過ごしください。私から受験生の贈る言葉があるとするならば、「正格な情報を掴んむこと。」「時間を有効に活用すること。」「少々のことにへこたれずに継続すること。」に3点に尽きるでしょう。折角、目標に向かって努力する決意を持っていても、走り出す方向が間違えるととんでもない遠回りになりますから、「正格な情報の確保」がまず肝心です。「正確」ではなく「正格」という言葉を使っていることを、考えてみてください。人間の集中力の持続には自ずと限界がありますから、だらだらと長時間にわたって勉強ら練習を続けても、あまり効果は上がりません。集中力を高めて、一度に覚えるべきことは一度で覚えて、一気にクリアすべきことは一気にクリアできるまで頑張る、といった心構えを持って、「時間を有効に活用」してください。例えば、私が自作のギター協奏曲の初演を指揮する機会を得た時、オーケストラの初回リハーサルに与えられた時間はたったの45分でした。それでも、東京フィルハーモニー交響楽団のメンバーと独奏者=マグヌス・アンデションさんと、周囲でサポートしてくださるスタッフの皆さんは、非常に高い集中力を持って臨んでくださり、一気に作品像を浮かび上がらせてくれました。もう1回、同様の45分リハーサルと公演当日のゲネプロ&本番と進みましたが、正にプロの集中力というものです。それから、社会に出るとよく判りますが、物事が上手く運ぶことはなかなか無いことです。少し上手くいかないからといって、なかなか結果が向上しないからといって、直ぐに投げ出すようなことは禁物です。再三にわたってこのブログで申し上げていますが、「継続できる力が才能」なのです。投げ出したらそこで全てはおしまいです。「才能は、貴方の心に中にある」のです。「へこたれずに継続して」頑張ってください。皆さんの念願成就をお祈りしています。南大東島から太平洋を望む!

      1
      テーマ:
    • 岡本太郎「今日の芸術」は”音楽づくり”の深層に繋がる名著!

      表参道(青山)に在る岡本太郎記念館(旧・岡本太郎邸)や川崎市生田の地に在る岡本太郎美術館に行くと、いつでもパワフルなエネルギーを発散している独創的な作品群に会うことができます。最近では、渋谷駅のJR玉川口から井の頭線改札口を結ぶ橋上コンコースの壁面に「明日の神話」という大作を目の当たりにすることができます。この作品は、メキシコで制作途中で計画が頓挫して長らく行方不明になっていたものです。遂にメキシコの某倉庫で発見されて、補修の後に、渋谷駅に設置されたという経緯を持っています。この「明日の神話」は、第五福竜丸が被爆した際の水爆の炸裂の瞬間をテーマにした作品です。岡本太郎の名著=「今日の芸術」を最近読み返してみたのですが、今の時代に読んでも、いささかも古さを感じさせない内容です。現代社会に生きる我々にとって、芸術はどのように必要なのかという問題を、切れ味鋭い論調で綴ってあります。因習に囚われた固定観念はバッサバッサと切り捨てていく様は、実に爽快でもあります。音楽家としても共感したり問題提起を投げ掛けられること、誠に大です。特に、私が近年取り組んでいる "音楽づくり" の活動内容(今般の教育指導要領改訂で小学校音楽教科にも記載されています)には、一脈も二脈も通じる記述が多々あり、嬉しくなります。皆さんも是非、ご一読あれ!

      2
      テーマ:
    • 今年もたわわに咲いてくれました〜紫陽花の想い出〜

      私の仕事場の窓下に、紫陽花の古木があります。今年はもう衰えるかな・・・と心配しているのですが、毎年、たわわな花を彩り豊かに咲かせてくれます。今年の梅雨時も、このように咲いて、私のみならず、道行く人々の目と心を和ませてくれました。紫陽花さん、ありがとう!昨日と今日と、2枚ずつの写真をアップしています。

      テーマ:
  • 28 Jul
    • <BANDONEON CONTEMPORARY MUSIC>=平田耕治コンテンポラリーライヴ

      日本現代音楽協会の会員主導企画シリーズとして「こんせ~る・しぇ~ぬ」が始動します。会員が自主的に独立採算で企画を建てて、機動力と独創性を発揮しながら、現代音楽を一般の皆さんにより身近なカタチで発信して行こう!というシリーズです。今後の展開にどうぞご期待ください。第1弾は来たる8月11日に"渋谷・公演通りクラシックス"当日券のみ(2500円)というカタチでの開催となります。現代音楽シーンでは珍しい、バンドネオンという楽器とその気鋭の奏者=平田耕治さんにスポットを当てて、現音の会員の仲間達と一緒に、楽しいライヴを企画しました。平田耕治さんは、タンゴの本場=アルゼンチンで若い頃から修業を積みながら、洗足学園音楽大学の音楽・音響デザインコースでも学んだ気鋭のバンドネオン奏者です。ブエノスアイレスで一番のタンゴ・レストランの定席演奏家を務めたり、アルゼンチンの国策としてのタンゴ・オーケストラのメンバーの一員として世界ツアーに同行したり、現地の若手と結成した"CANBA TANGO"が大ブレイクしたり、世界を股にかけて八面六臂の活躍を展開しています。詳しい情報は公式HPをご覧ください。http://hiratakoji.com/profile/その平田耕治さんが、現代音楽界の作曲家5名の新作を一挙に演奏して初演してくださるという、画期的なライヴが実現します。皆様のご来場をお待ちいたします。口コミによる事前予約は可能ですので、電話やメールでコンタクトしてください。<BANDONEON CONTEMPORARY MUSIC>     ~バンドネオン×現代音楽~    平田耕治コンテンポラリーライヴ 2015年8月11日(火) 18:30 Open / 19:00 Start    @ 渋谷・公演通りクラシックス       Live Fee = 2500円小川 類 / T/A/N/G/O~バンドネオンとテープのための橋本 信 / ノスタルジア      (協演:ヴィブラフォン=新野将之)中川俊郎 /エリートのために松尾祐孝 / 季節小景三題~バンドネオンと琵琶の為に        ~瀧凍る・草蛍・走馬燈~       (協演:琵琶=藤本はるか)森田泰之進 / 音/輪 Ⅲ     バンドネオン演奏=平田耕治     ・・・全曲新作初演・・・問合せ:090-3201-3885 rui-o@za2.so-net.ne.jp主催・企画制作:チームチャンプルハウス後援:日本現代音楽協会(こんせ~る・しぇ~ぬ)

      2
      テーマ:
    • 金沢21世紀美術館〜猛暑の中をレストランで小休止〜

      先日、長年の念願だった金沢訪問を果たしました。時間を見つけて、一度訪ねてみたかった金沢21世紀美術館に足を運びました。猛暑の中でしたが、途中で館内のレストランで小休止、とても落ち着く時間でした。前菜替わりのサラダとパンが出てきました。そしてランチのメインは"魚介とフルーツの冷製パスタ"でした。

      2
      テーマ:
    • 今年も彩りをありがとう!〜仕事場の窓下の紫陽花〜

      私の仕事場の窓下に、紫陽花の古木があります。今年はもう衰えるかな・・・と心配しているのですが、毎年、たわわな花を彩り豊かに咲かせてくれます。今年の梅雨時も、このように咲いて、私のみならず、道行く人々の目と心を和ませてくれました。紫陽花さん、ありがとう!今日と明日と、2枚ずつの写真をアップしましょう。

      テーマ:
  • 27 Jul
    • 優勝は白鵬〜鶴竜は横綱の面目を何とか保つ12勝〜名古屋場所千秋楽

      大相撲名古屋場所(7月場所)は昨日が千秋楽でした。横綱同士の結びの一番に託された優勝争いは、白鵬が鶴竜を寄り切りに破って本割りで決着しました。幕内の星取り上位の一覧は下記の通りです。14勝1敗 / 横綱:白鵬・・・優勝(35回目) 12勝3敗 / 横綱:鶴竜 前頭8:嘉風11勝4敗 / 大関:照ノ富士 前頭5:隠岐の海     前頭8:大砂嵐10勝5敗 / 大関:稀勢の里 関脇:栃煌山      前頭9:佐田の富士 前頭12:遠藤優勝・三賞はこの通りです。優勝= 横綱:白鵬殊勲賞=関脇:栃煌山敢闘賞=前頭8:嘉風技能賞=該当なし横綱:鶴竜は、横綱昇進後の優勝が無いままに長期休場をした後の出場であっただけに、場所前には不安視する向きもありました。星が上がらないと引退勧告さえ出されかねないからです。しかし、12勝で準優勝ということで、先ずは横綱に相応しい活躍を見せてくれました。来場所こそ、横綱初優勝を摑んでほしいものです。大関:琴奨菊は、千秋楽でようやく勝ち越して8勝7敗、何とかカド番を脱しました。大関:豪栄道は、9勝6敗とまずますの星を挙げましたが、大関昇進後にまだ二桁勝ち星を記録していないという状況には変わりありません。他の力士についての期待は、29日(水)夜の記事に続けましょう。先ずは、白鵬関の優勝と鶴竜関の復活に乾杯!

      5
      テーマ:
    • <全国演技王選手権>は洗足学園音楽大学で9月20日〜21日に開催!

      "演技王" をご存知でしょうか。http://演技王.comそのフォーマットで高校生が演技を競うコンテスト、<全国演技王選手権>が今年スタートするということです。洗足学園音楽大学が会場を提供して、9月20日(日) に予選、9月21日(月祝) に決勝が行われます。http://演技王.com/subpage4.html同大学の声優アニメソングコース新設(来年4月始動)のプレイベント文化祭<声優アニメソング"秋の陣"@洗足>9月21日(月祝)~23日(水祝)の一環として開催されます。高校の演劇部等の皆さん、どうぞ奮ってご参加ください。尚、先行情報として、<全国演技王選手権>の決勝は、9月21日(月祝) の11時開会式~となっていますが、10時開始に変更となる予定です。9月のシルバーウイークは、溝の口キャンパスで、熱く盛り上がりましょう!www.sgas2016.com

      1
      テーマ:
    • 直流電気機関車のスター!EF66形模型が付録〜「国産鉄道」第9巻

      先月1日から紹介を始めている月曜朝の記事シリーズ、アシェット・コレクションズ・ジャパン株式会社発行「国産鉄道コレクション」の付録模型の紹介、今回は第9巻になりました。今回の付録は、前号に引き続き直流電気機関車です。電気機関車のイメージをモダンに一新したEF65形を更にスタイリッシュにしたEF66形のNゲージ模型です。パッケージの奥から冊子(雑誌本体)が出てきます。今回の私鉄車両の記事シリーズは、阪神電機鉄道の青胴車として一世を風靡した、ジェットカーこと5201系電車です。一方、D51等の蒸気機関車が活躍した時代の懐かしい写真や記事も掲載されていました。そして何と言っても主役の記事は、EF66形直流電気機関車の特集です。電気機関車のイメージを一新したスタイリッシュなフォルムながら、本来は貨物列車牽引用として製造されました。しかし、その格好良さから、ブルートレイン等の優等客車列車の牽引にも運用されました。お待ちかねのNゲージサイズの模型はこの通り。小さいながら細部まで作り込まれていて、今にも動き出しそうな感じです。今見ても美しい電機です!

      テーマ:
  • 26 Jul
    • 大相撲名古屋場所はいよいよ千秋楽〜優勝争いは両横綱に絞られて・・・

      大相撲名古屋場所は今日が千秋楽となりました。優勝争いは、昨日=14日目の結果から、白鵬と鶴竜の両横綱に絞られました。14日目を終えた段階での優勝争いの状況は下記の通りです。13勝1敗 / 横綱:白鵬 12勝2敗 / 横綱:鶴竜11勝3敗 / 大関:照ノ富士 前頭8:嘉風10勝4敗 / 大関:稀勢の里 関脇:栃煌山      前頭5:隠岐の海 前頭8:大砂嵐大関:豪栄道は、勝ち越したものの今場所も10勝に届かず、8勝6敗で千秋楽を迎えます。カド番大関の琴奨菊は、終盤になって崖っぷちの相撲を何とかものにして7勝7敗まで漕ぎ着けました。大関陥落を回避できるでしょうか。命運は千秋楽の対照ノ富士戦の勝敗にかかっています。その対戦相手の新大関の照ノ富士は11勝3敗で、あと一番勝てば12勝という横綱級の星となります。新大関としては立派な土俵を務めたと言えるでしょうが、既に横綱級の地力があると見込まれる大器ならば、今場所を12勝とした上で、秋場所と九州で13番以上の優勝を遂げて、一気に綱を張ってほしいものです。関脇の栃煌山は10勝4敗と二桁に乗せましたが、大関盗りを考えると、あと一番勝っておきたいところです。そして毎度のことながら、稀勢の里、来場所こそ優勝してくれ~~~頑張れ~~~!!!YouTube /【白鵬×栃煌山】=大相撲名古屋場所10日目

      1
      テーマ:
    • <第3回 全国邦楽合奏フェスティバル in 金沢>に行ってきました!〜 vol.2

      <第3回 全国邦楽合奏フェスティバル in 金沢>が、昨日と今日、7月25日-26日に、北陸新幹線の開通で盛り上がりを見せている金沢駅の直ぐ前に立地する石川県立音楽堂を会場として開催されています。日本全国から、プロ・アマ問わず、邦楽器の演奏家や演奏団体が集い、演奏を披露しるという音楽祭です。演奏会の他、著名演奏家や作曲家による講演や講習会も行われた他、楽器の展示や試奏コーナーも併設されています。その一環として、作曲家グループ"邦楽2010"の出展ブースも設置されることになり、私はそのお手伝いに初日の7月24日だけ参加しました。邦楽ホールのロビー1階のスペースは、尺八の展示&試奏コーナーで賑わっていました。ロビー2階に上がると、「邦楽ジャーナル」「現代邦楽作曲家連盟」「邦楽2010」の出展ブースが並び、様々なコンテンツが勢揃いしました。私=松尾祐孝の楽譜や関連チラシ類も展示していただきました。マザーアースから出版されている拙作<さらし五変化>の見本も並べていただきました。五線譜と立譜が掲載されています。音源試聴セットも設置されたブースには、多くの参加者や聴衆の皆さんにお立ち寄りいただきました。ありがとうございました。

      2
      テーマ:
    • <第3回 全国邦楽合奏フェスティバル in 金沢>に行ってきました!〜 vol.1

      <第3回 全国邦楽合奏フェスティバル in 金沢>が、昨日と今日、7月24日-25日に、北陸新幹線の開通で盛り上がりを見せている金沢駅の直ぐ前に立地する石川県立音楽堂を会場として開催されています。日本全国から、プロ・アマ問わず、邦楽器の演奏家や演奏団体が集い、演奏を披露しるという音楽祭です。演奏会の他、著名演奏家や作曲家による講演や講習会も行われた他、楽器の展示や試奏コーナーも併設されています。その一環として、作曲家グループ"邦楽2010"の出展ブースも設置されることになり、私はそのお手伝いに初日の7月24日だけ参加しました。音楽堂には「邦楽ホール」というスペースがあり、今回のフェスティバルのメイン会場となっていました。ホール入口前のスペースは"アジア民族楽器館"に設えられて様々な弦楽器や管楽器の数々が並んでいました。邦楽ホールの中は、歌舞伎座を想わせるような作りになっていました。先ず、金箔を想わせる見事な扉にビックリ・・・緞帳も雅びやかでいかにも伝統工芸の街=金沢の魅力を象徴していました。漆塗りをイメージした朱色のフレームの座席が並び、下手寄りの床面には"花道"をセットできる設えも伺えました。このような素敵な施設が金沢駅前に在るという石川県は、なんと贅沢な文化県なのでしょうか。以下、次の記事に続けます。

      テーマ:
  • 25 Jul
    • 遂に来られた!〜金沢は素敵な街〜

      日本全国津々浦々、ほとんど全ての都道府県を行脚してきた私ですが、北陸方面だけは全く縁がありませんでした。遂に昨日と今日、金沢に来ることが出来ています。<第3回 全国邦楽合奏フェスティバル in 金沢>の作曲家グループ"邦楽2010" 出展ブースのお手伝いです。近日中に写真を交えて様々な記事をアップしますので、どうぞお楽しみに!

      3
      テーマ:

プロフィール

マリオ

性別:
男性
誕生日:
猛初夏日
自己紹介:
松尾祐孝(まつお・まさたか) 1959年 東京生まれ 1982年 東京藝術大学音楽学部作曲科...

続きを見る >

読者になる

AD

このブログの読者

読者数: 100

読者になる

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。