松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~

創造芸術は人間の根源的な表現欲求と知的好奇心の発露の最も崇高な形。音楽家・作曲家を目指す貴方、自分の信じる道(未知)を進んでいきましょう。芸術・音楽・文化と共に東日本大震災を乗り越えよう~頑張れ日本!〜がんばろうニッポン!


テーマ:
音楽大学のおける「音楽教育」という分野は、
一般の方にはあまり馴染はないかもしれませんが、
随分古い歴史をもっています。

現在の東京藝術大学につながる音楽取調掛を改称して
1887年に設立されて1890年に開校した東京音楽学校は、
1893年~1899年の間は東京高等師範学校附属音楽学校と
なりましたが、1899年に再独立して東京音楽学校に戻りました。
つまり、日本の西洋音楽の導入と教育制度の整備は、
明治時代の黎明期から既に密接な関係にあったということです。

そして、その後に続々と設立された私立の音楽大学には、
必ずと言ってよい程、音楽教育専攻の
「科」や「コース」が設けられてきたのです。
音楽大学は、音楽家(作曲家や演奏家)を育成する
高等教育機関として認知されていますが、
同時に、音楽教員の育成という機能も負ってきた訳です。

ところで、少子化による就学人口の減少による、
音楽教員の採用件数の漸減といった社会環境の変化、
一方で、公共の会館や民間のカルチャースクール等の、
学校教育以外の場、つまり生涯学習というフィールドが、
近年徐々に脚光を浴びてきています。
またそこには、アート・マネージメントといった要素も、
密接に絡んできていると考えられます。

さて、私の勤務先=洗足学園音楽大学では、
2013年度に、音楽教育コースの入学者募集を
リニューアル・オープンして、2013年度4月から
若々しくそして逞しい若者が入学してきています。
入学前の音楽経験の指向性分野の如何を問わず、
入試へのアプローチが可能という、
現代社会のニーズに即したコースとして、
再発進を目指しているという訳です。

演奏のみならず。音楽やその教育や普及に
総合的に関っていきたいという夢をお持ちの受験生の、
積極的なアプローチをお待ちしています。

私は先頃、とある教育実習生がお世話になっている
神奈川県下の公立中学校を訪問してきました。
校長先生以下、多くの先生方の暖かな眼差しの下に、
研鑽を積む機会を得ていた学生は、
とても貴重な経験を積んでいるようでした。

また、私のよく知る卒業生は、
(音楽・音響デザインコース卒業ですが)
某教育系出版社の有力な戦力として、
海外留学(アメリカ)と並行しながら
とあるプロジェクトのスタッフを務めていますし、
その同級生のもう一人は、
常勤スタッフとして同社に通っています。
今後は、こういったタイプの卒業生も、
音楽教育コースから続々と輩出される時代が来ると
私は考えているのです。

私自身、毎年何度も川崎市内に某小学校に
断続的にお邪魔をして、「音楽づくり」の授業を
1~3年生の全クラスで2回ずつ行なっています。
元気のよい小学生と一緒に「音楽づくり」・・・
とても楽しい経験です。
他者とのコミュニケーションを図りながら、
一生懸命自分たちのアイデアを出し合って、
世界に一つの集団即興創作ステージを創っていく様子は、
実に尊いものに感じられます。

洗足学園音楽大学には、独習をサポートする
<オンラインスクール>もあります。
世界中の何処にいても、インターネット環境さえあれば、
「楽典」や「聴音」の独習が可能です。
http://www.senzoku-online.jp/index1.php

8月30日(土)&31日(日)と9月21日(日)には、
洗足学園音楽大学オープンキャンパスが行われます。
音楽教育コースの説明や受験相談も行ないますので、
興味のある方が是非ご来場ください。
詳しくは、下記URLのホームページをご覧ください。
http://www.senzoku.ac.jp/music/
examination/event/opencampus.php

また、8月28日(木)と9月7日(日)には、
<AO入試徹底指導&相談会>が開催されます。
楽典・聴音の模擬試験と解説や、
専攻コース別のデモンストレーションや
カウンセリングを受けることができます。
http://www.senzoku.ac.jp/music/
examination/event/events.php


暑い夏ですね!
溝の口キャンパスの夏の風景をアップしましょう。
青空と緑の花の織りなすコントラストが綺麗です。

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-真夏のキャンパス風景1

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-真夏のキャンパス風景2

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-真夏のキャンパス風景3

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-真夏のキャンパス風景4

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-真夏のキャンパス風景5

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
南大東島の青い海と空

3年前の南大東島を訪ねた時に撮った会心のショットです。
燦々と輝く太陽の下・・・
青い海・・・
白い雲の珍しい造形・・・
万緑とも言うべき力強い草木・・・


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
若・貴兄弟、ともに横綱にまで上り詰めた
若乃花(優勝5回)と貴乃花(優勝22回)の兄弟の
伯父さんにあたる名横綱が初代・若乃花です。
若・貴兄弟の父、大関:貴ノ花の兄にあたります。
初代・若乃花は、昭和生まれとして初めての横綱でもありました。

その若ノ花の少し先輩横綱でありまた好敵手でもあった
名横綱が、栃錦でした。
ともに小兵の部類に属する体躯ながら、
当時としては伝説の大横綱:双葉山の優勝12回に次ぐ、
優勝10回を記録した強い横綱でした。
この両横綱が活躍した時代から、
大相撲のテレビ中継が始まり、
大相撲の大衆的な人気を確固たるものにした
立役者でもあったのです。
人呼んで「栃若時代」でした。

YouTube / 【横綱伝】 栃錦・若乃花


この両者が真の意味でのライバル関係であったことは、
記録が雄弁に物語っています。
優勝した場所では(対戦があった場所では)
必ず相手に勝っているということです。
優勝が決まった後の対戦で負けたというような
柔な対戦がほとんど無かった証拠でしょう。
その白眉となった頂上決戦が、
昭和35年3月場所千秋楽でした。
14日までに全勝を続けた両者が結びの一番で
全勝優勝を懸けて対戦したのです。
史上初の千秋楽結びの一番での全勝対決に、
日本中が沸き返ったそうです。
結果は、若乃花の初めての全勝優勝となりました。

そして、栃錦は翌場所に序盤に連敗して
あっさり引退を表明しました。
引退直前の8場所の成績が、
14勝(優)・14勝・15勝(優)・12勝・12勝・
14勝(優)・14勝・0勝3敗(引退)
という記録は、正に空前絶後です。
あまりに潔い引き際の美学としかいいようがありません。

「栃若時代」は、年6場所制が定着して、
NHKによる大相撲中継がテレビの普及とともに定着して、
大相撲が今日の近代的な体制を整えて行く時代を、
見事に支えてくれたと言えるでしょう。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
毎年8月になると、太平洋戦争(第2次世界大戦)の
終戦を忍んで、戦中や戦後をテーマとしたテレビドラマが、
各局から放送されます。

今年の夏も数多くの企画ドラマやドキュメンタリーが制作され
放送されるようですが、昨年の夏に私が特に心を揺さぶられたのが、
NHK広島放送局が制作したドキュメンタリードラマ「基町アパート」
「基町アパート」でした。
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/motomachi/

主人公の少年=葉山龍太君(加部亜門)は、
母=今日子(田中美里)の長期海外出張の間、
広島に独りで暮らす祖父の元に預けられることになり、
一人で新幹線とタクシーを乗り継いで祖父の住居に向かいます。
住所を書いたメモを頼りに着いたところは、
高層アパートが建ち並ぶちょっと未来都市のような感覚の
「基町アパート」でした。

戦災・原爆によって焼け野原になった広島の中心地に、
焼け出された後に木造バラックに住みついていた多くの住民や、
満州から帰国してきた多くの引き揚げ者のために
当時としては極めてモダンで大規模な集合住宅都市として建設された
「基町アパート」の一室に、祖父=葉山曉(石雋(シー・チュン))
は住んでいたのでした。

しかし、龍太は初めて会うおじいちゃんが
いきなり中国語で話しかけてきたことにびっくり仰天・・・
そこから珍妙な・・・しかし次第に心温まる
祖父と孫の同居生活が始っていくのです。

転校先の小学校の担任の先生(杉野希妃)や校長先生(中村梅雀)、
そして基町アパートに長く住む住民(石橋蓮司)、
隣室の住人で引き揚げ者3世の同級生=鈴鈴(嶋田瑠那)等の、
周囲の暖かい眼差しの中で、隆太は次第に心の成長を見せていきます、
そして、終戦後の苦難を乗り越えてきた祖父等の人生や
原爆に被災した人々の長い苦しみに、
思いを馳せるようになっていくのです。

素晴らしい作品ですから、是非一度ご覧ください。
見逃した方も安心です。
8月2日(土)の午前10時05分から中国地方向けに、
8月3日(日)の午前1時35分から(2日深夜)全国放送で、
NHK総合テレビで再放送されるということです。


基町アパート付近の風景を伝えるYouTube映像が見つかったので、
リンクしておきましょう。


1969年から1978年にかけて建設された高層アパート群ですが、
何か近未来的な雰囲気を持つ一つの街になっています。
モダニズムの感覚に溢れた外観、屋上庭園と地上庭園、
地上庭園の下(半地下)に展開する商店街や銭湯、
そして学校も敷地内に在る・・・
「基町アパート」を一度訪ねてみたくなりました。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
EPCoMとは、日本現代音楽協会の中の一つの部会です。
現代音楽教育プログラム研究部会=
Educational Program of Contemporary Music
の頭文字をとって、EPCoM(エプコム)と略称しています。

今年度の活動として「音楽づくりワークショップ」を
夏に2回開催することにしました。
私がワークショップリーダーとして関ることになった
その1回目のワークショップが、間近に迫ってきました。
まだ申し込み可能ですので、皆様、
どうぞお気軽にご参加ください。参加kご希望の方は、
本日中に下記情報に沿ってお申し込みください。

8/2メシアンの音階で遊ぼう

###現音 音楽づくりワークショップ2014 vol.1###
      ~メシアンの音階で遊ぼう!~
     2014年8月2日[土]東京音楽大学
  講義 / 13:30~14:00
  テーマ / 広大なメシアンの世界
  講師 / 福士則夫(日本現代音楽協会理事・会長)

  ワークショップ / 14:00~15:30
  テーマ / メシアンのモードで“音楽づくり”を楽しもう!
  ワークショップリーダー / 松尾祐孝(日本現代音楽協会理事)

コーディネーター:糀場富美子
   (東京音楽大学教授 日本現代音楽協会理事)
統括プロデューサー:坪能克裕
   (日本現代音楽協会 現代音楽教育プログラム研究部会長)

▼参加お申込み
参加料無料
資料代500円 日本現代音楽協会協定校
(国立音楽大学、東京音楽大学、洗足学園音楽大学、
 桐朋学園大学)学生は無料
日本現代音楽協会宛にメール(80th(a)jscm.net)
またはFAX(03-3446-3507)にてお申し込みください。
記入項目:
 1.参加者氏名(よみがな)
 2.職業(学生の場合は学校名)
 3.電話番号
 4.E-mail または FAX番号
定員:30名(定員に達し次第受付を終了致します)

■主催・お問合せ:日本現代音楽協会
         現代音楽教育プログラム研究部会(EPCoM)
         電話:03-3446-3506
■協力:東京音楽大学

私が担当するワークショップは、
20世紀音楽の巨匠=メシアンが考案したモードの
考え方を初歩的に学んだ上で、そのシステムを活用した
“音楽づくり”を体験してみようという内容になります。
簡単な楽器、声、身体表現などを使って、
その場で集団即興創作を行ないます。
成果発表としてのミニコンサートの後、
鑑賞との連系にも言及しながら総括します。
皆様お気軽にご参加ください!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、Ensemnable Factory の主催で行われた
「福井とも子の音世界」に行ってきました。

### Tokyo Ensemnable Factory 7月公演 ###
       「福井とも子の音世界」
  ~初夏の日の 福井とも子のハードな一夜~

     2014年7月10日(木) 19時開演
  @ 渋谷区総合文化センター大和田 伝承ホール

 color song on B (1994年)- flute solo -
 AJ-K-S - string quartet -(1996年)
 崩壊しないセレナーデ - piccolo, clarinet, piano -
 color song Ⅲ - giutar solo - (2013年)
 超らせん - 2 trombones -(2007年)
 doublet - violin, violoncello -(2010/11年)
 golden drop - flute, oboe, clarinet, percussion,
         piano, 2violins, viola, violoncello -

演奏:fl.: 多久潤一郎 ob,: 安里昌吾 cl.: 古湊優
   tbn.: 村田厚生 井上康一 guit.: 山田岳
   perc.: 樽井勇人 pf.: 菊池広輔
   vn.: 亀井庸州 松岡麻衣子 va.: 藤原歌花 
   vc.: 山澤慧 cond.: 夏田昌和

福井とも子個展

Ensemnable Factory の企画運営やステージ進行が、
少々素人じみているところが気になりましたが、
福井さんの作品がずらると並ぶ一夜は、確かに刺激的でした。
私のお気に入りは、ギター独奏曲の<color song Ⅲ>です。
ボトルネックを駆使して、敢えてフォークギターを指定して
PAを介して生成される音楽と音響は、
心地よい過激さに溢れていました。

さて、私自身の個展まであとひと月半・・・
頑張らなくては!!!


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年、創設10周年を迎えている、洗足学園音楽大学が
世界に提案する新感覚オーケストラ・アンサンブル、
"アンサンブル・ヌーボー / Ensemble Nouveau"が、
この夏に初のCD収録に臨みます。

創設10周年記念プロジェクトとして、
去る6月22日(日)開催の<スペシャル・ライヴvol.10>では、
大学芸術監督=秋山和慶氏を客演にお招きすること10回目の公演を
メインにヤナーチェクのシンフォニエッタを据えて、
ゴージャスなサウンドで挙行しました。

この夏休み期間の中で、自主練習とCD収録セッションを行ない、
9月からの後期授業の開始早々には、
ロック&ポップスコースの協力も得ながら
<ポップス・コンサート2014>を9月20日(土)に開催した後、
12月12日の<ワンダー・ライヴ vol.11>で
記念シリーズの全てを完結します。

ヌーボー特別演奏会vol.10

"洗足学園音楽大学アンサンブル・ヌーボー"とは、
フルート、サクソフォーン、トランペット、
トロンボーン、テューバ、打楽器、電子オルガン2台
を組み合わせたアンサンブルです。
大規模な本公演では、電子楽器である電子オルガンと
生楽器である管打楽器のサウンドを上手く融合させるために、
音響(PA)も活用しています。

"オーケストラ作品をオリジナルよりもゴージャスに聴かせる"
という側面と、
"現代版ビッグバンド”としての側面を兼ね備えた、
"スーパー・エレクトロニック・メタル・オーケストラ"です。

このような特性を活かして、今度のCD収録では、
クラシック音楽の名曲、ポップスの名曲、
スターウォーズ等の映画音楽のナンバー、
そして関係教員でもある作曲家のオリジナル作品を組み合わせた
多彩なレパートリーを一気に録音して、CD制作を行なう予定です。

この収録&CD制作プロジェクトは、
ナクソス・ジャパン株式会社の
全面的な協力によって実現するものです。
レコーディングでは、世界的に著名な録音エンジニアでもあり
また本学の客員教授(音楽・音響デザインコース)でもある
深田晃氏にお世話になり、世界最先端のハイレゾ録音で
収録を行なうべく準備を進めています。
誠に素晴らしい機会に恵まれた、私どもや学生は
本当に幸せ者であると言えるでしょう。

CDは年内の完成・リリースを目指したいと考えています。
どうぞご期待ください。

YouTube / 松尾祐孝/アンサンブル・ヌーボー・パラダイス 第1番

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は「土用丑の日」です。
「土用丑の日」は年によっては2回ありますが、
(その場合「一の丑の日」「ニの丑の日」と言うそうです。)
今年は今日=7月29日の一回です。

このところ、東京も真夏の暑さになっています。
正に「土用丑の日」に相応しい強烈な青空と暑さです。

日本料理の代表的な一分野と言える「鰻・ウナギ」ですが、
ここ数年、世界的に大不漁をかこっているそうです。
絶滅危惧種というレッテルも貼られそうな情勢で、
日本料理=和食の重要な献立である鰻料理の
将来が危ぶまれる状況になってきています。
そのために異常な高値が続いていて、
土用の丑の日を頂点とする今年の夏のウナギ商戦は、
かなり厳しいものになっています。

その鰻ですが、身近な魚でありながら、
実はその生態が最近までよく解明されていなかったという
謎と神秘に満ちた存在なのです。

日本の鰻=ニホンウナギは、川や湖から海に下って外洋に回遊して
グァム島やマリアナ諸島の西側のマリアナ海嶺にあるスルガ海山
周辺で6月~7月に(新月の日に一斉にという説が有力)産卵、
やがてまた日本の川や湖に戻ってくるということです。
泳ぐ速度が遅い魚の割には極めて長距離を回遊する習性を持つ、
実に神秘的な魚なのです。

このような回遊する本能を持っているだけに、昨年の大地震が
彼らの行動パターンに何らかの影響を与えてしまい、
それにともなって産卵数が減少してしまったり、
回遊そのものが上手くいかなかったりという事が、
起きているのでしょうか。大いに心配です。
(上記の内容は素人の当て推量です)

おまけに、アメリカが鰻をワシントン条約の対象にしようか
等と物騒な論議を起していて、益々落ち着きません。

土用丑の日を頂点として、
鰻が食べたくなるシーズンが到来してます。
鰻の高値もウナギの生態と環境、
どちらも心配な私です。
鰻が庶民の口に入らなくなってしまうような事態だけは
避けてほしいものですね。


写真は、南大東島の透明なガラスのように澄んだ海です。
マリアナ海嶺は、確かここの更にずっと南です。

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-南大東島から太平洋を望む!

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-琉球ガラスを思わせる水の透明度
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
南大東島には、1000人程の人々が生活しています。
島内には信号機が一個所だけ、それも教育上の配慮で
小中学校の正門前に設置されているのにという、
長閑な環境が際立っています。

そんな南大東島の信号機の近く、
つまり小中学校の正門の近くでふと目に留まった風景、
郵便ポストのアレンジ色に西日が当たっていて、
目に焼き付くような感覚が私の心に妙に滲みました。
思わずシャッターをパチリ!

$松尾祐孝の音楽塾&作曲塾~音楽家・作曲家を夢見る貴方へ~-南大東島の郵便ポスト

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。