珍しくなぎた冬の小樽にて
委託散骨を行わせていただきました。


曇り空の下出航です。


散骨海域へ到着し黙とう

散骨を




そして献花を





旋回

合掌

12月の日本海は
荒々しく凍てつく寒さがあります。

しかし、冬とは思えぬほどの
穏やかな海そして
冬だからこその澄んだ海で
散骨を行うことができました。

故人様
どうかこれからもご遺族様を
見守りください。