お部屋のご契約時には | シティビルサービス札幌 スタッフBlog ~一期一会~

シティビルサービス札幌 スタッフBlog ~一期一会~

シティビルサービス札幌のスタッフブログです!!
皆様のお役に立つような情報発信を目指して頑張らせて頂きます♪
皆様とのご縁を大切にがモットー☆読者登録などお気軽にしてください!!
宜しくお願い致しますm(__)m

お部屋の契約をする際に説明義務があるのが

 

重要事項説明。略して「重説」ですが、

 

「重説ではわからない」ことも多くあります。

 

こんにちは!

シティビルサービス札幌 宮野です!( *´艸`)

 

本日は重要事項説明についてです( *´艸`)音譜

 

 

重要事項説明とは文字通り

 

「宅地建物の取引において宅地建物取引業者が

 

取引当事者に対して契約上重要な事項を説明すること」

 

であり、大きく分けて、

 

1.取引対象不動産の権利関係

 

2.取引対象不動産に係る法令上の制限

 

3.取引対象不動産の状態やその見込み

 

4.契約の条件 に関する事項

 

が記載されているのが一般的ですひらめき電球ひらめき電球

 

確かに権利関係や法令上の制限は大切です合格合格

 

しかし、それは不動産として大切な

 

土地と建物の内容であり、日々の生活などの

 

環境の事は記載されていない!!!!

 

さて、重要事項として説明されない「重要なこと」には

 

どのような事があるのでしょうかはてなマークはてなマーク

 

①周辺の環境

周辺にどのような施設を建築できるか(できないか)に

 

ついては用途地域を見ればだいたい分かります。

 

また、高層建築物が建つか建たないかは容積率を

 

みれば分かるようになってますひらめき電球ひらめき電球

 

例えば商業地域、準工業地域等の用途制限の

 

比較的緩やかな地域の場合、住居系の用途地域と比べて

 

騒音を伴ったり人の出入りが激しいような施設の

 

建築がしやすい。現状は閑静な地域であっても

 

用途地域によっては、近い将来に環境が一変する

 

可能性もあるので、注意してみることも重要だったり音譜音譜

 

②災害の危険

阪神大震災以降、その存在が一般に知られるように

 

なった活断層。近辺や直上に建つ建物には住みたくないと

 

考える人が多いと思いますが、重説には活断層に関して

 

記載する義務はないのです。同じような内容で、

 

「造成宅地防災区域」「土砂災害警戒区域」

 

「津波災害警戒区域」に含まれるかどうかについては

 

売買・賃貸ともに記載され、

 

「急傾斜地法」「地すべり等防止法」

 

「特定都市河川浸水被害対策法」の危険区域内で

 

ある場合は売買のみ重説に記載となりますひらめき電球ひらめき電球

 

上記はまだまだ一例です。

 

物件選びの際は、スーパー・コンビニがあるなどの

 

住環境も重要だが、違う視点で考えてみるのも

 

大切だったりしますので、お部屋探しの際には

 

上記のことを気をつけてみてくださいウインクチョキ

 

 

 

【お問合せ先】
シティビルサービス札幌
TEL:011-561-7004

ピタットハウス南郷7丁目店
TEL:0120-418-326

ピタットハウス中島公園店
TEL:011-596-7405