閑散に売り無し~パパは3歳? | 理系サラリーマンが投資を研究!

理系サラリーマンが投資を研究!

メーカーで研究開発をしている理系サラリーマンが投資を真面目に研究していくブログ。
株を中心とする投資関連以外にも、ふるさと納税、育児、子供の教育、好きな音楽、日々の雑感など色々書いています。

昨日は米国・英国の祝日で、予想通りの薄商いでした。

東証一部1兆5千億円割れは、4年5ヶ月ぶりの水準。

今日も実質的には薄商い継続でしたが、

大引けにかけてMSCIのリバランスが入り、2.9兆円出来ました。

 

昨日今日は「閑散に売りなし」という感じの相場で続伸し、

日経平均、TOPIXともに5日線を超えてきました。

しかし昨日今日の上げは商いを伴っていませんので、

今晩、3連休明けのNY市場を見てからですかね。

しっかりと商いを伴った上昇をお願いしたいところですキラキラ

 

中国、反米キャンペーン開始」とか

「中国、レアアースの対米輸出制限を真剣に検討」(環球時報)など、

米中情勢に関しては、相変わらず色々とヘッドラインが入ってきます。

 

マザーズは5日線だけでなく、25日線と75日線も上抜けましたアップ

日経平均はさておき、

このまま個別物色だけでも活発になってくれると良いのですが。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

 

そういえば、先日の私の誕生日に、

次男(3歳)にニコニコ「パパ何歳になったと思う?」と聞いたら

キラキラ「…3歳?」と本気で言われました(笑)

犬が家族を順位付けしてるとか言いますけど、それみたいな感じで、

まさかの…パパ、格下?(笑)

 

こんなバカなことを言ってられるのも平和であればこそなのですが、

最近痛ましい事件が多いですね。

被害に遭われた方やご家族のやり場のない悲しみや怒りを思うと、

本当にいたたまれない気持ちになります。

 

忌野清志郎 / IMAGINE

「愛と平和」を願わずにいられません。

 

応援ポチお願いします。