保ち合い相場が続く中、個別株は決算に一喜一憂 | 理系サラリーマンが投資を研究!

理系サラリーマンが投資を研究!

メーカーで研究開発をしている理系サラリーマンが投資を真面目に研究していくブログ。
相場観、売買、株主優待、確定拠出年金、従業員持株会等、ジュニアNISAなどの投資について、そしてふるさと納税や日々の雑感についても書いています。


テーマ:

SQ週ですけど、動きませんね。

SQ(特殊需給要因)を通過することで動きが変わるのか

それとも、来週火曜あたりまでの主要企業の決算発表待ちなのか。

はたまた日経の75日移動平均線が上向きになるのを待っているのか。

いずれにしても、焦らず待ちたいと思います。

 

あれ?今見ると日経平均EPSが1659円に急落してるんですけどあせる

今日の決算でどこか影響の大きいところがあったのでしょうか。

(後日追記:前日のトヨタの減益決算が原因のようです。)

まだ来週火曜のメガバンクとかで結構変わるので、注目ですね。

 

日経平均のEPS/PERは算出方法がちょっと怪しいと言われています。

日経平均株価は単純平均で出しておきながら

EPS/PERは加重平均で算出しているからです。

日経平均はファストリなどの値嵩株の影響を大きく受けるのに

EPSはトヨタなどの時価総額の大きな銘柄の影響が大ということです。

 

それでも、その算出方法でずっとやってきて

過去は一定のPERの帯の中で推移することが多かったのも事実です。
こちらのサイトでPERの帯と日経平均の推移を確認できます。)

私は一つの指標として、それなりに参考にしています。

このまま決算が終わってもEPSが大きく崩れなければ

いずれはどこかで水準訂正が…どうでしょうか。

 

でも決算が終わるまでは、やっぱり動きにくいですね。

私も今日は、買おうかと思ったら決算前だからやめた銘柄があります。

代わりに、売られていた(野村以外の)証券株を買いました。

あとでもっと買いたいのが出てきたら入れ替える予定です。

 

武田のシャイアー買収も円安圧力になりそうですし(⇒

ドル円も日経平均も、あとマザーズも

ここからもうひと頑張りを期待したいところです。

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

 

応援ポチお願いしますウインク

 

 

Philさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス