ボラティリティの高い相場 | 理系サラリーマンが投資を研究!

理系サラリーマンが投資を研究!

メーカーで研究開発をしている理系サラリーマンが投資を真面目に研究していくブログ。
相場観、売買、株主優待、確定拠出年金、従業員持株会等、ジュニアNISAなどの投資について、そしてふるさと納税や日々の雑感についても書いています。


テーマ:

今日はNYの大反発で、日本株も朝方こそ大反発でしたが

終わってみればブーメランでした。残念。

やっぱり、一度大きな動きになるとボラが上がって

乱高下しやすくなりますね。

 

ただでさえ追証(回避)売り等が出やすいところ、SQ週ですし。

また、今週末は3連休という取り組みにくいスケジュール。

こんな相場は、往復ビンタにとくに気を付けたいものです。

私は今はリズムが悪いし

見てられないとボラの高い相場はきつく、今日はじっとしてました。

 

それにしても、「上げ100日、下げ3日」という相場格言がありますが

直近はまさにそれを実感する相場でしたね。

やはり売りと買いは、人の感情や、事情による機械的な売りなどで

非対称な動きになるというのが特徴ですね。

 

今回のショック的な下げは、後になんて名前で呼ばれるのでしょうか。

元々はアメリカの長期金利上昇警戒ということでしたが

途中からはVIX指数(恐怖指数)が原因と言われています。

VIX指数でポジションサイズを決めているファンドもいて

VIX指数が上がると機械的に売りが出るという側面もあるようです。

 

また、VIXインバース型のETFやETN(VIXを逆にして「XIV」とも)があり

ここまで続いてきた低ボラ(ゴルディロックス)相場では

時間とともに上がり続けるので一部では人気があったようですが

これがVIX指数の急騰で大大大暴落。

 

世界で10数本あるらしいですが日本だとVIXインバースETN(2049)が

一晩で96%安して早期償還(強制決済)になっています(⇒)。

これに伴う投信やファンドのやむにやまれぬ株売りというのも

相当な量出た(まだ出る?)と言われています。

 

本当に元気が出ない相場が続きますが

日経EPSは今日も上昇して1593円に!日本企業頑張ってます。

日経PERは本日時点で13.59。

短期目線では「そんなの関係ねぇ~」ですが

中長期目線ではこれはポジティブでしょう。日本株頑張れ~流れ星

 

今日は早めに帰れて、少し子供たちと過ごせました。

荒れた相場ですさんだ心が和みました照れ

引き続き、めげずに頑張りましょうね!

 

B'z / 裸足の女神

 

(※投資は自己責任でお願いします。)

 

応援ポチお願いしますウインク

 

 

Philさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス