◆ 重い女が恋愛でつまづくワケ | 恋も仕事も結婚も。『自分好みの人生』を妥協しない!宮川綾の<思考改善メソッド>

恋も仕事も結婚も。『自分好みの人生』を妥協しない!宮川綾の<思考改善メソッド>

恋も仕事も結婚も手に入れたい。
そんな欲張りな自分の望みを叶えて、彼が愛と忠誠を誓いたくなる女性になってしまいましょ♡

 

重い女 



響きからしてイヤですね(笑)

重い女が恋愛でつまづくワケ。

それは・・・・・・




 

こんにちは。

 

恋も仕事も結婚も。

妥協しない人生を選ぶ

女性をサポートする

 

公認心理師で

ライフコンサルタント

思考改善塾ブリランテ主宰

宮川綾です。

 

 

本日は

過去記事に加筆修正して

お届けします。

 

 



一昨日、
こんな投稿をしました。
 
 
 
恋愛でつまづく訳。
 
それは、




自分が重い女であることを
隠そうとするから






だと思うのです。



もちろん、
過度な束縛や嫉妬は

自分の中の
満たされない部分を
彼に埋めてもらおうと
していることが多いので、

まずは自分と向き合うことが
大事だと思うのですが、


※これが相手に自分の
幸せを委ねている状態。
 
相手に自分の機嫌を
取らせようとしている。
とも言えます。
 
 
 


好みの問題として

自分以外の女性と
必要以上に仲良くされるのは嫌

とか

他の女性と遊びに
行ったりされたくない

とか

キャバクラや風・俗の
お店には行ってほしくない

とか

できることなら自分と
一緒の時間を作って欲しい

とか、色々あると
思うのです。



でね、そういう思いを
彼に知られると


『重い女』


と彼に思われて、
 

嫌われるんじゃないか

引かれるんじゃないか

器の小さい女だと
思われるんじゃないか


って思ってしまって

本当は嫌なのに

『私は平気よ』

という仮面をかぶってしまう。
 

 





一度その仮面を彼の前で
かぶってしまうと

なかなか脱ぐことが
できなくなってしまう。
 


相手は、それで
問題ないと思っているから、
また同じことを繰り返す。

 
でも本当は嫌だから、
イヤーーーーーな
オーラをかもし出して、


 
『いいかげん気づけよっムキームキームキー
 
 
 
などの無言の圧力を
かけたりする。


※この無言の圧力は
男性にとっては
なんとなく
居心地の悪さを感じ、
なんとなく
一緒にいたくないな・・・
という気持ちを誘発させる


もしくは、


一生懸命仮面を
かぶったまま

心の中でモヤモヤして
泣いたりする。


※不幸そう・不機嫌そうな
女性を見て
男性はまたなんとなく
居心地の悪さを感じて
一緒にいたくないなー
と感じてしまう。
 
女性を幸せにできていない
と感じると
その女性から離れたく
なってしまう



うん、辛いね。




ピンク薔薇




私の話になりますが。

夫とお付き合い
している頃、

ちょっともやっと
することがありました。




過去の恋愛では、
そのモヤッと
したものを放置して

というか、

 
束縛する女に思われたくない

重い女だと思われたくない

器の狭い女だと思われたくない


 
と思うあまり、


彼が女性と遊びに
行ったりするのを
我慢していました。

 
嫌だと言わず、
寂しいといわず、
我慢をしていました。


我慢はどんどん
不満と不安になり、
爆発してしまいました。




過去にそんなことが
あったので、




同じことを
繰り返すのはやめよう。

 
 
もし、この人と
結婚したとして
今、我慢してしまうと、

これから一生、
私は我慢し続けなくては
いけない。

そんなのは
もう無理だし、
そんなこと
していても、

彼と仲良くいる
ことなんて無理だ。

 
 
そう思って勇気を
振り絞りました。



でもやっぱり
言うのが怖くて・・・・・

 
嫌われたらどうしよう

そんな事いうなら
別れようって言われたらどうしよう



怖くて怖くて怖くて・・・・・・

 
泣くのを必死に
我慢しながら


『私はあなたが他の女の人と
遊びに行ったりするのは嫌です』


と伝えてみました。

(注:夫は実際にはそんなことはしておらず、私の勘違い)

 
 
 
夫から見ると
私はそういうのは
 
全然平気なタイプに
見えていたそうで
意外だと思ったそうです。


言ってみないと
わからないね(笑)
 
 
 
ピンク薔薇
 
 

その後も色々な

出来事があるたびに


私は勇気を振り絞って
夫に伝えています。



 

結婚した今でも
やっぱり自分の

本心を伝えるのは


恥ずかしかったり
怖かったりします。



でもね、

それを伝えてみる。

 

 

もしかしたら一度では

伝わらないことも

あるかもしれない。


それでも、


諦めず

相手を責めず

自分を責めず

自分の本心に向き合って

それを勇気を出して

差し出してみる。

 

それの繰り返し。

 

 

 

 

 

そしてその度に
私と夫は

いろんなことが

わかっていって

仲良くなって

いくんだろうな。

と思うのです。




優しいところも

可愛いところも

素敵なところも

 

 

 

あるように



めんどくさいところも

重苦しいところも

可愛げのないところも




あるもんだ。

それが貴女なんだ。

 

 

 


相手の前で

しかも、

一生を共にしたい。

そう思う相手に

 

 

ずっと仮面を

つけ続けたまま

いるのは苦しいよね。

 

 

 

ただ、

繰り返しになりますが・・・

 

 

彼に自分の機嫌を

取らせようと

するのは違うからね。

 

 

それは、

どんどん彼を

遠ざけるだけ。

 

 

幸せは

自分で創る。

 

彼から与えられるものは

オマケです。

 



 

 

【 個人レッスン ・通信講座


<受付中>
大人の女性に大人気!一人でこっそり自宅で結婚を手に入れたいあなたに

50名以上の方が受講され、何名もの方からの、
お付合いが始まった・プロポーズされたなどのご報告が続々
ラブラブ



<次回スタート分受付開始は8月以降の予定です>
心や思考の仕組み、古より伝わる成功法則や具現化の法則を知り
妥協しない人生を歩みたい女性のための2つのコース


▼これから結婚したいあなたに▼


▼すでに結婚しているあなたに▼


 

 

 

 
【 無料メルマガ・メール講座 】



 

 

 
【オススメ記事】オススメ  だから好きなことやってるのに、現実が変わらなかったのね! 1
オススメ  だから好きなことやってるのに、現実が変わらなかったのね! 2

オススメ  変わると決めた!その『決めた』が本当に決めたのか自分でわかるポイント。

 

【宮川綾の思い】はぁとv 私が恋愛や結婚、パートナーシップに関する仕事をしている理由
はぁとv 女性達よ、幸せであれ。
はぁとv 結婚は現実的な生活。だからこそ自分が満足するようにしていきたいの。