◆ 彼との関係において、女性がするべきこと | 恋も仕事も結婚も。『自分好みの人生』を妥協しない!宮川綾の<思考改善メソッド>

恋も仕事も結婚も。『自分好みの人生』を妥協しない!宮川綾の<思考改善メソッド>

恋も仕事も結婚も手に入れたい。
そんな欲張りな自分の望みを叶えて、彼が愛と忠誠を誓いたくなる女性になってしまいましょ♡


テーマ:

 

こんばんは、宮川 綾です。

今日も過去記事をご紹介。

 

女性がするべきことは

これだよ。

というお話しです。

 

 

 

 

◆私がするのは要望を伝えることのみ。

 
お休みの日はお買い物に
 
連れて行ってもらっているのですが、
 
細かい事はほとんど言いません。
 
・スーパーに行きたい
・本屋さんに行きたい
・ランチに行きたい
・お花屋さんに行きたい
 
以上。
 
あとは、夫が段取りを考え、
 
もっとデータが欲しければ、
 
私に希望を尋ね、
 
連れて行ってくれます。
 
 
 
 
私がするのは、
 
段取りを考える事ではなく、
 
要望を伝える事。
 
途中ん??っと
 
思う事があっても、
 
夫に任せる以上、
 
夫に任せます。
 
 
 
 
昔の私もそうだったのですが、
 
男性にリードしてほしい。
 
男性に任せる。
 
頼りになる男性がいい。
 
と言いつつ、
 
自分が考えている事と違うと、
 
いちいち口を出していました。
 
そしてそれはたいてい、
 
要望ではなく指示なのです。
 
 
 
 
任せたのであれば、
 
指示はしない。
 
指示をする時、
 
私の方が正しい
 
と思っているんですよね。
 
私が正しい
 
相手が間違っている
 
相手に任せていると、
 
無駄が多くなる
 
失敗する
 
要するに
 
損をする
 
と思っているんですよね。
 
 
 
でも、本当に自分の方が合ってるのかな?
 
というか、そもそも、
 
相手に任せると決めたのであれば、
 
相手に任せようよ。
 
任せたのであれば、
 
こちらはそれに従おうよ。
 
 
 
 
男性にリードしてほしい。
 
そう思うのであれば、
 
彼のしてくれた事を受け入れる。
 
まあ、慣れていないうちは
 
かなり心がザワつきます。
 
私も未だにざわつく場面には出くわします。
 
そんなときは、
 
『本当に私の方が正しいの?』
 
と自分を疑ってみる。
 
 
 
そして『私が正しい』をやっている時って同時に、
 
相手を無能な男として扱ってるんですよね。
 
 
あなたの愛した人は、無能な男なの?
 
 
ただ、無能ではなくても、失敗するときもあります。
 
間違える事もあるけれど、
 
それにイチイチ目くじら立てるのか?
 
という事です。
 
女性としてゆったり受け止めてあげよう。
 
それができない時は、
 
私達女性側にゆとりがないのかもしれませんね。

 

 

 

 

自分1人の時だともちろん、

段取りだって考えますよー。

 

ただ、男性にお任せするときは、

要望を伝えたら

やり方は男性に任せる

なのです。

 

ねぇ、お願い♡

 

 

〜今後の予定〜

◆ 幸せな花嫁・夫が愛と忠誠を誓いたくなる妻 を養成します。

 

 

 

バラ 無料メール講座

 

バラ 無料メールマガジン

 

バラ 個人コンサルティング <思考改善カウンセリング>

 

バラ 個人コンサルティング <思考改善レッスン> 準備中

 

バラ 動画講座

 

バラ フォロー大歓迎です

(お友達は面識のある方のみと繋がらせていただいています)

恋も仕事も結婚も。『自分好みの人生』を妥協しない<思考改善メソッド> 宮川綾さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント