「何事もならぬといふはなきものをならぬといふはなさぬなりけり」

                                                 吉田松陰(長州藩士)

表題の意味は・・・

「何事であっても出来ないということはない。出来ないという事はやらないだけである。」

”吉田松陰一日一言” 致知出版社より

プレジデント範士と稽古をお願いしようと思えば、火曜日の広島大学か、水曜日の崇菱会の道場に、勇気をもって、足を運べば出来ないことはない。

但し、突然では、プレジデント範士の出張と重なって、無駄足になりかねないので、遠方からおいでになる場合は、事前に確認を取っておいでになられることを、お勧めいたします。


今日は、昨年も崇菱会にで稽古においでになられた、浪花の先生方が事前に確認を取って、おいでになられた。

八段3名、七段1名

崇菱会側も、プレジデント範士、錦帯橋八段、若鷲八段の3名の八段が参加。


稽古後の集合写真

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

稽古前のプレジデント範士講話



プレジデント範士千本桜

1:浪花之「住」八段


2:浪花之「新」八段


3:浪花之「宮」八段


4:浪花之「大」七段

その他、随所に好稽古が動画で収録されました。

プレジデント範士の稽古後の講話は、普段上手になかなかかかったことにない人々への礼儀を語られました。



★マニアックMも浪花之「新」八段に、豆粒の様な画像で懸かっています。奥中央


浪花之「宮」八段 vs 若鷲八段



若鷲八段 vs 浪花之「大」七段



錦帯橋八段 vs 浪花之「大」七段



錦帯橋八段 vs 浪花之「宮」八段




浪花之「宮」八段 vs ハンサムM




浪花之「住」八段 vs 大将




浪花之「大」七段 vs ハンサムM




錦帯橋八段 vs 大将




浪花之「住」八段 vs ハンサムM





浪花之「新」八段 vs 錦帯橋八段




錦帯橋八段 vs ハンサムM




浪花之「住」八段 vs お銀姉さん