五月病 | 名古屋でアンチエイジング!漢方相談・通販も【ファーマシー大学堂】
新型コロナウイルスに関する情報について

名古屋でアンチエイジング!漢方相談・通販も【ファーマシー大学堂】

名古屋市中村区にある【ファーマシー大学堂】です。漢方相談で、あなたの健康と美を総合的にサポートいたします!通販も是非ご利用ください。

こんにちは、健康と美の【ファーマシー大学堂】薬剤師の前田順子です。

ネット通販 ・ ダイエット も大好評!

英語・フランス語レッスンも開講中♪

ネット限定!4500円分プレゼントの化粧品はこちら

 

「疲れ」の原因は乳酸ではなく、「活性酸素」である事が最近の研究で分かってきました。

ところで「DHMBA(ディーバ)」という成分、ご存じですか?

 

[五月病]

 

「五月病」とは?専門的な医学用語ではありませんが一般的に使われているので、おおよその意味は理解してみえる方が多いと思います。

 

4月は人生の節目となる方が多い。新入生、新社会人、新学期でクラスが変わった人、新しい職場へ配置された人、転職した人、それに伴い家族の方々も生活環境が変わった人等々が、良くも悪くもストレスを受けます。4月をそれなりに頑張って過ごして大型連休を迎えてホッとしたのもつかの間、すぐに連休前と同じストレス満載の環境に舞い戻ったものの適応出来なくなり、気分が落ち込み身体症状が現れて来るのが「五月病」です。身体症状が先に現れて、気分が落ち込んで行く場合もあります。

 

もともと4月、5月の木の芽時は、季節の変化に心身がついて行かなくなる方が多く、所謂(いわゆる)自律神経失調症になり、体調を崩す方が多い時期です。そこへ現代社会の年度の変わり目があり、今年にいたっては「コロナ」が輪を掛けています。

まさに「三重苦」とも言うべき状態が、今年は発生しています。

 

そのような状態になった場合、どうすれば良いのでしょうか?明日のブログに続きます。

 

 

今年は「苺狩り」も自粛のようで、余った苺の行く末が心配です。

ジャムにすればいいのに~

 

********************

化粧直しが激減!大ヒット化粧水はこちら

首まわりのブツブツでお悩みの方にも♪

☆全ての商品の送料はサンプルで還元します☆

********************

 

にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村