『新選組 トレーディングフィギュア』ご紹介第2弾! | Phat!ブログ "フィギュア作るよ!"

『新選組 トレーディングフィギュア』ご紹介第2弾!

定期的に戦争が勃発するローソンですが、一昨日から始まったまどか☆マギカ×十六茶のキャンペーンで
ドリンクの棚がえらいことになっているようですねというかチックショオォォォ! なタカマツですコンニチハ。

家の近場のローソン全部十六茶だけ完売とかなんなのですか。機関の精神攻撃ですか。
しかももう根本的に品切れみたいな話も聞きますし、このまま泣き寝入りなのかしら……。

―――まあ、そんな私情よりもまずは目先のWF準備を最優先なんですけどね! 今日含めてあと3日……!


さて、本日は昨日に引き続き『新選組 トレーディングフィギュア』を紹介させて頂きます!

まずは新選組一番隊組長・沖田総司!
Phat!ブログ "フィギュア作るよ!"

腕利きの隊士が揃う新選組の中にあって天才剣士と名高い沖田。
数ある新選組を扱った作品でも主役級に据えられることが多く、かつ美形、病弱といったわかりやすく、
そしてドラマ性のあるキャラクターで認知度・人気ともに高い隊士ですね。

土林誠さんの描く沖田もそのようなイメージを取り入れたのか、体の線や色彩が儚い雰囲気に。
しかしながら、余裕を感じさせるような表情や剣の構えは剣豪に相応しい風格を醸し出しています。


後ろ姿はこんな感じになっています。
Phat!ブログ "フィギュア作るよ!"

前から見ても後ろから見ても眼を引くのは流れるような袴、そして髪の造形。
色彩面においても雰囲気に合うよう、淡い感じを出せるように努めました!

余談ですが、新選組二番隊組長の永倉新八曰く「沖田は猛者の剣」だったとか。
猛者……その単語からは筋骨隆々な体躯や力押しの荒々しい剣術が連想されますが、実際のところは
一般的なイメージと違ってそういうものだったのかもしれませんね。


本日の2人目は三番隊組長・斎藤一!
Phat!ブログ "フィギュア作るよ!"

あくまで個人的な感覚ですが、斎藤一というと某流浪人漫画に出てきたバージョンへの思い入れが
強かったため、最初にこちらのバージョン版を見た時には驚いたものですが、その後に新選組幹部の中で
最年少
であることを知り、それならばこの少年っぽいデザインもしっくり来ると思ったものです。
昨日も書きましたが、クリエイターの感性というものは本当にそれぞれで面白く、感心してしまいます。

少年っぽいとはいえ、鋭い目付き、担いだ刀、隙のない構えなどは狼を思わせる雰囲気すら。まさに壬生狼。
剣の腕は沖田と並ぶと称され、多くの間者を暗殺するなどの功績を上げてきたことも頷けるというもの。

後ろ姿はこんな感じです。
Phat!ブログ "フィギュア作るよ!"

他の隊士達と異なり、鞘を肩にかけているのが特徴。

沖田に続いて余談ですが、永倉新八曰く「斎藤は無敵の剣」だったとか。
斎藤は無敵で沖田は猛者―――――なんかこう、どこぞの無敵ロボと最強ロボみたいな感じですね。

そう彼らを評する永倉新八の剣技はどれほどのものであったのでしょうか。
2人を凌ぐ腕前だったという評価が多いようですが、彼らと合わせると一虎双竜と言えそうです喃。


―――――以上。本日は上記2人の紹介をさせて頂きました!
残り2人につきましても明日、紹介もさせて頂ければと思っていますので、お楽しみに!

© Tsuchibayashi Makoto