今日はハイジの日と広重ぶるう。 | ほっこりにのにっき

ほっこりにのにっき

日々のことをなんとなく。
読んだ本とか。お花とか。
商業目的、自己啓発系の方からのフォロー申請はお断りしております。

小さい頃はどんな性格の子だった?

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう


今日は【ハイジの日】だそうです。
小さい頃はどんな性格の子だった?
内気なおとなしい性格。
今の友人たちは爆笑すると思いますが
そんな頃もありました。

お仕事お休みでした。
が、いろいろと引き継ぎや
確認事項があって
職場から何度か電話がありました。
寝起きと悟られずに
対応できてたかしら?
昨日の夜ちょいちょいと
HDDレコーダーの整理をしていたので
電話で起きたついでに
ずっと本を読んで過ごしました。
図書館で発行される
新刊購入のお知らせに載っていた本で
人気ある作家さんだから
順番が回ってくるまで
時間がかかるだろうと思っていた本で
そして次の順番待ちの人がいる本なので
優先順位繰り上げて読みました。

お久しぶりの梶よう子さんの本。
江戸時代の浮世絵師、
歌川広重のお話でした。
武家で鳴かず飛ばずの浮世絵師だった
広重が舶来物のペル藍と出会う。



『広重ぶるう』

梶よう子

2022年5月30日 発行

新潮社

定価 本体2100円(税別)