オヤジキャンプin青野原AC まとめだよ! | パワフルライン(釣りと趣味、時々キャンプの部屋)

パワフルライン(釣りと趣味、時々キャンプの部屋)

今の趣味を中心に、思うことを書いて行きます。
現在は菅釣りにキャンプにはまり中!

なかなか釣りもキャンプも行けなくて、道具ネタが多いのが悩みです(笑)


テーマ:
いやはや、やっと腰が落ち着いてきたかな?


今日も息子に合わせて早起きしたので、眠いです(-_-)zzz



皆さん、いかがお過ごしですか?



さて正月早々に計画したオヤジキャンプ、2月の18、19日と行ってきました。


行ったのはここ、





青野原オートキャンプ場!


当日は脳内物質が出まくってたのか、腰の痛さも気にならずに、8時に友人二人を拾いに行きます(笑)


朝一は三人で、もう一人は仕事が終わった夜に現地集合ですよ。


私も入れた4人ですが、小学校からの幼なじみで、そもそもキャンプ自体も中学生の頃にこいつらと始めたのが始まりでした。



それこそあっちこっちにキャンプにも行ったし、色んな遊びもしましたね。


たまに連絡は取っていたけど、30代の頃はそれぞれが家庭を持ち、忙しさに埋もれるように時間が過ぎちゃいました。


気が付けばとっくに人生の半分もすぎて、50の足音が聞こえてきた今日この頃です(笑)



みな、やっと落ち着いてきて次には何するか?てのが今回のキャンプです。

まあ、それ以外にも積もる話があるようですが・・・




朝一は天気も良いのですが、

予報では夜間に雪マークが。


何とかなるでしょう(笑)



我が家からは道志まで、裏道で2時間半ぐらい。

途中に買い出しをして、予定通りに11時半頃に青野原オートキャンプ場に到着です。




受付に着くと、おばちゃん達がわらわらと三人ほどお出迎え(笑)



青野原オートキャンプ場ですが今期から運営方法が変わりました。


今までは冬季は閉鎖してましたが、協力金の500円を払うことで利用はできました。


その代わりに水場は1カ所、トイレは共用のみです。



が、今期からは、

12月~3月は土日祝日のみ営業に変わりました。


ただしサイトはA~Cまでで、奥のサイトは利用できません。



その代わりにトイレは受け付け近くの1カ所のみですが、男女と障害者用がすべて使えます。



ただ、男性用のトイレの電気が点かず、スイッチもなくて夜は真っ暗!


懐中電灯を忘れずにね(笑)



受け付けでおばちゃんに、混んでる?って聞くと空いてるよって?



サイトに進と、



5~6組ぐらい。



ソロが2組、ファミリーが2組、親子が1組、私達オヤジが1組の6組でした。



迷惑をかけても何なので、一番奥に陣取りましたよ。


皆さん大体、2~3サイト空けているのでゆっくりとできます。




ここ道志川ですが、私達にはホームに等しい場所。


それこそ、バイクに乗るようになり、車に変わってもよく来てました。


突然に電話がかかってきて、今道志にいるから寝袋を自分達の家から貰って来てくれる?なんてのもありました(笑)



今や山中湖からの抜け道ですが、当時は未舗装の区間もあって、今ほど混んでいませんでしたよ。



昔、正月に山中湖に向かっていると渋滞が?
何で渋滞何だろうって思っていたら、竹槍出っ歯の族車が未舗装でつっかかってたりなんてのもありましたよ(笑)



今回は寒そうなので、





キャプテンスタッグのスクリーンタープとロゴスドームで!



対岸を見ると、





新戸キャンプ場はいっぱいです。



青野原オートキャンプ場は通常営業形態。ってことは料金も通常。


ソロで来てもテントとタープ、車で2千円×2日分の4千円、バイクでも3千2百円がかかります。

タープを抜いてもそれなりですね。


ここ、青野原オートキャンプ場は1日で上記の料金がかかるので、泊まりの場合は2日分をみないと行けません。


新戸キャンプ場は確か、冬季はソロで千円てのをやってた気がするので、みんな向こうに行ったようです(笑)


まあ、その分空いてるのと、1日分の料金なので、夕方までゆっくり出来るってメリットはありますがね。




1時頃には設営アンドセッティング完了!


昼食と飲みに入ります(笑)



そうそう、お隣って言っても離れてますが、パパと2歳ぐらいの女の子の親子のようで、設営中にちょこちょこと近付いてきて、不思議そうにみてました。


まあ、可愛いったらありゃしない。





私達のテントから先は通行止め!


こっち側のトイレも、

使用禁止!




しっかし曇ってきて、ビールは進まないですね(笑)


ワインに切り替えて、1っぽんあく頃には寒い。


焚き火もするのですが、

タープに逃げ込みます。



タープの中は、





ガスストーブ3台。


一個は写ってないですが、ユニのワームも稼働中。


思った以上に暖かいですよ(笑)




タープに潜り込んでの第二ラウンド。





マーベラスと網焼きプレートでタンからやっつけ開始。



今回は新兵器がいっぱいです(笑)



ロゴスのテントは以前に新品を格安でオークションでゲット。って言っても型落ちですが。


マーベラスはやはり投げ売り状態の時に買って、すっかり忘れてました(笑)


網焼きプレートは今回に合わせて購入したのですが、炉端大将とかを買わなくても、カセットコンロを持っているなら、意外といい感じですよ。



この後は焼き肉から鍋に移って、飲み食いしてたので写真はほとんどありません。


思えば、黒霧島のお湯割りばっか飲んでた気が(笑)


翌日には一升が空になってました(笑)



9時過ぎにはもう一人が来てやっと全員が揃いました。




第三ラウンドの開始です(笑)




幕内は暖かくて、酔いも回ってついうとうと。

そう言えばこの日の朝も息子の部活に合わせて5時起きでした(笑)




そうそう積もるはなしって言えば…


仲間のうち一人が離婚調停中だと。
子供二人で上が高校生。


てな話があったのですが、遅れてきた奴が乾杯の後一言。


俺も昨日離婚してきた、俺の方が速いねって笑って言ってる。




こいつは早くに結婚したから、子供は上が
大学生。


う~ん、年賀状が来なかったから?とは思っていたのですが。



50近くにもなると、人生色々ありますね(笑)


私ともう一人はまだ子供がうちが中学生でもう一人の子供はまだ小学生。


やっぱり色々ありますね。



てな話をしながらも、私はダウン寸前!



11時半頃にお開きになったようです。(てのも、あんまり覚えていないんだな(笑))



歯ブラシして、速攻で寝袋に入ります。


寝袋は、



これを2重にして、寒さ知らずでしたよ。



でも、ぐわっと寝たら2時前にトイレに行きたくて目が覚めちゃった(笑)


その後はすっきりしたせいか目が冴えちゃって、一人タープの中でストーブにあたってました。


雨?雪?も降ってきた頃、外でボワボワ音を鳴らした車が!



私達のテント側で場所を物色中みたいです。



流石に場所がなくて動いたと思ったら、東屋で大宴会!


焚き火はボウボウして、宴会してました。



トイレに行きがてらみた感じでは若いのが6人ぐらいいたかな?



翌朝にはいなくなってましたね。


こいつら分かってて来てるみたいです。


夜中に来て明け方に帰れば、料金を払わずにすむものね。


東屋にはビールが2本置いてありました(笑)



5時半頃には遅れてきた奴が仕事のために帰っていく車の音を聞きながら一眠り。


6時すぎに起き出してみると、





ぱりっぱりに凍ってます(笑)



6時半ぐらいで気温は、

4.3℃?


腕から外して置いておいたのですが、もう少し低いと思いますね。




これはちょっと前の幕内!



もう少ししてからの方が正確でした(笑)




朝靄、







場内も、





ぱりっぱりに凍ってますね。



朝日です。



この後はゆっくりと幕を乾かしてから撤収です。



昨日の残りを鍋にして、幕を乾かしてから撤収で、結局12時頃に青野原オートキャンプ場を後にしました。



道は空いていて、2時間かからずに自宅へ。



車から荷物を降ろす頃には忘れてた腰が痛み出し、翌日のお休みに続きました(笑)




でも、キャンプ場も空いてたし、びっくりの話もいっぱいだったし、オヤジキャンプは大成功でしたよ。


次は・・・反省会という飲み会を(笑)





おまけ、

CB缶が11本!


マーベラスで2本、トレイルオートで1本、ランタンで1本、残りの7本はすべてストーブに使用。


コスパは最高!
なのかな?

パワフルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス