pfri.netサイト開設20年!

テーマ:

 

こんにちは。tscchan♪局長です。

すっかり秋めいて、過ごしやすくなりましたね。

 

さて、先日9月10日。

pfri.netがサイトを開設して丸20年になりました。

 

当時は、pfri.netの名称はサブになっていて、

「PowerFreeRadio」というタイトルで立ち上げました。

 

まだ、プロバイダも数えるくらいしかなく、

Webサイトを立ち上げるには、HTMLという難関がありました。

当時は今みたいにインターネットが当たり前ではなかったので、

皆独学でWebページを作成したものです。

イラストレーターとフォトショップは当時からあったので、問題はHTMLです。

唯一優れていたヴィジアルカフェというソフトを使って試行錯誤していました。

 

勿論、pfri.netのという独自ドメインではなく、

interQというダイヤルQ2のサービスを利用して、

無料アカウントを作成して、公開していました。

 

当時のデータがあれば掲載したかったのですが、

どこかにいってしまったので、見せられなくて残念です。

もう、素人丸出し感のニッチなデザインでしたが、

パーソナリティーたちは、ネットカフェに行ってホームページが見れると感動したものです。

 

その頃に、後のfun! fun! fun! という番組を担当することになる、

アサクラさんと出会い、以後19年間番組を務めてもらいました。

今になっては、いい思い出です。

 

当時は、小学校の和室を借りてやっていたので、

とても臨場感というか、なごんで収録していたのを思い出します。

 

まだネット配信は、試験放送だった時代。メインはミニFMでした。

当時は、リアルオーディオの配信ということもあり、

限られた環境でしかでの視聴しか出来なかったのですが、

今はmp3で手軽に誰でも配信出来るようになり、

素晴らしい限りです。

 

ツイキャスなんかもあり、スマホで動画配信も出来る時代でしたので、

20年でここまで変わってしまうのかとも思ってしまいます。

 

当時は、光やWi-Fi、ADSL何かがなく、

ダイアルアップの時代でしたから、

番組配信に時間がかかってしまったりしたものです。

うちは、ISDNだったのですが、

今となってはもう昔話です。

 

当時の話をかると長くなるので、ここまでにしますが、

来年3月9日は、pfri.net開局20周年です。

そう、本格始動(放送)した時です。

何か特別なことをやるかはわかりませんが、

楽しみでなりません。

 

ビールでも開けてプシュとやりますか!

 

 

 

それでは、tsucchan♪局長でした。

AD