遅すぎ! OCN 光インターネット ー 原因を究明せよ! | 【雨にも負けず】個人投資家奮闘記

【雨にも負けず】個人投資家奮闘記

コロナの余波で、収入が突然ゼロに!
新しい収入源の開拓を余儀なくされ、選んだ仕事が投資。
果たして投資で生活費が稼げるのか?

OCN 光インターネット

 

「インターネットの速度が遅いんじゃない?」
と気がついたのは1週間前。

 

ウエブサイトを開こうとすると、くるくる回る砂時計が登場。

 

これまでは、
「光インターネットは早いに決まってる!」
とスピードを図っていませんでした。

 

図ってみると、、、

遅すぎ! OCN 光インターネット ー 原因を究明せよ!

インターネット速度測定値

 

な、なんとたったの32MBps。

 

赤くなっているのは、
「遅すぎ」
という意味。

 

これで本当に光インターネット?
遅すぎ! OCN 光インターネット。

 

いや、待て。
責任の所在は自分にあるのかも?

原因を究明せよ! 可能性1 ルーターが壊れた?

以前、ここでも書きましたがプロバイダー(NTT)のLANカードは粗悪品。

 

参照 : 役に立たない! ホームゲートウェイ 無線LANカードSc-40NE「2」

 

お話にならないので、7年前にドイツで買ったルーター使ってます。

 

 

7年前ですよ!
当時は最高スペックでも、7年経てば引退。

 

そのスペックは、2,4GHで300MBPS、5GHなら400MBPSのダウンロード値!

NTT のLANカードより全然早い。

 

お陰で引退せてもらえず、壊れるまで使われる運命に。

「これが遂に逝ったか?」

 

確かめる為、モデムとパソコンをLANケーブルで繋いで計測。

 

 

なんと30Mbps!
WIFIより遅いじゃん!

 

ということはルーターは正常に機能しているって事。
Asus製、意外と信頼性あるわん。

 

考えられる原因は、

 

1. ケーブルが悪い
2. OCN光インターネットが激遅い。

 

このケーブル、どこで手に入れたものなんだろう?
何か買ったときについてきたような。

 

多分、5~6年前の物。

そろそろ変え時かな。

原因を究明せよ! 可能性2 Lanケーブルが原因?

近くの家電量販店で買ってきました。

「光インターネットに最適」
と書いているので、コレ。

 

LANケーブル Cat6 パッケージ

 

バッファローのLANケーブル Cat 6です。

 

スペックを今になって読むと、
「速度 1Gbps 対応」
「250MHz」
だって~。

 

早くなるかな?
いざ!

 

OCN 光インターネットの速度設定

 

36Mbps、、。
これでも
「早くなった。」
というのだろうか。

遅すぎ! OCN 光インターネット

これで責任の所在は確定。
遅いインターネットの原因はプロバイダーのOCNにあり。

 

電話して苦情を言いました。

OCNのサポートは苦情に慣れています。

 

余程、苦情が多いみたい。

 

OCN曰く
「30Mbpsあれば、十分に動画が見える速度です。」
との事。

 

あまつさえ、
「最高速度は保障しておりませんので。」
とまで言い張ります。

 

ウマイ!
話題を別の方向にもっていき、攻撃/非難をかわす戦略です。

 

訓練を受けてないと、こうスラリとは出てきません。

でもそんな手管は通じないよ~。

 

相手の言葉を逆手に取ります。

「では、その最高速度って一体、なんぼですか。」
と聞くと、
「1Gbpsです。」
とOCN。

 

OCNが宣伝してる速度の1/33しか出てない計算です。

「OCNにはこれが当たり前なんですか。」
「1Kgの和牛買って、33gしか入ってなければ怒るでしょ!」

 

OCN曰く、
「契約されているのは、Best Effort"(せいぜい頑張ります)料金なので、これ以上は出ません。」
と反抗。

 

「そういうことは、契約する前に言うものでしょう!」
と言うも、
「出ないんだから仕方がない。」
と不機嫌なOCNサポート。

 

さらには、
「IPV6のルーターを使うと改善するかもしれません。」
との事。

 

翻訳すると、
「動画が見放題です!」
と宣伝しておきながら、
「回線が遅くて動画が止まりませんか?」
と、IPV6のルーターを客に販売する戦略なんです。

 

参照先 : OCN

 

頭から、
「回線が遅い。」
とわかってるなら、IPV6ルーラー無償で提供しなさいっ!

 

そんな経営じゃ、客をなくすよ!

対策

残された方法は2つ。

 

1. 自費でIPV6ルーターを買う
2. OCN を解約してNuroに乗り換える

 

調べてみると、お古のAsusのルーター、なんとIPV6対応!
素晴らしい!

 

ルーターを設定してみたんですが、効果なし。
正確に言えば、うまくIPv6モードが作動しない。

 

古い機種なので、互換性がないのかも。注1)
最新のIpv6対応ルーターは1万円前後から。

買っちゃう?

 

でもままずは、
「IPv6対応の回線なのか?」
をはっきりさせないと、買っても使えないと無駄になる。

 

OCN曰く、
「市販のIpV6対応ルーターを繋げれば、自動で接続できる筈」
なんですって。

 

もっとのその後の一言がいただけない。

「お客さんのIPアドレスにはアクセス制限がかかってます。」
とショックな一言。

 

使用量が増えると、プロバイダーが自動で速度をダウン。
道理で有線でも30Mbpsしか出ないわけだ!

 

Youtube でビデヲ見た程度で、
「あなたは消費量が多過ぎ。」
なんて言うなら、
「4K、8K放送」
なんてお話になりません。

 

話がそれました。
というわけでルーターを買い換えても意味がない(筈)。
それとも?

結論 OCN 光インターネットは使えない

OCN 光インターネットは使えません。
回線はNTT。

 

他のプロバイダーに変えてもおそらく同じ。

「光 インターネット 遅い」
でぐぐると、各社出てきますもん。

 

唯一、
「世界最速」
を謳ってる某社なら本当に早いらしいです。

 

回線はNTTなんですが、
"G-Pon"
という通信規格を採用しているので、スピードの劣化が少ないとの事。

 

書いている本人、何のことやらさっぱりわかりません。

OCN に解約金を尋ねると、1万2000円。

 

思ったよりも安い。

 

IPV6対応のルーターが1万少々。
だったらOCN遅い光を解約して、世界最速ネットにすれば、ルーターも無料でついてくる!

光インターネットのプロバイダーを探している方、ご注意あれ!

 

注1)

調べてみました。

IPV6が早いのではなく、IPV6が採用している
IPoE」
という技術のお陰で早くなるそうです。

 

「そのIpoEって何?」
って聞かないでください。

 

「IpoE が大事」
って知っていれば、それで十分。

 

やっぱり新しいルーター買おうかな?