電子レンジ - シャープ RE-SS10 過熱水蒸気 オーブンレンジ | 【雨にも負けず】個人投資家奮闘記

【雨にも負けず】個人投資家奮闘記

コロナの余波で、収入が突然ゼロに!
新しい収入源の開拓を余儀なくされ、選んだ仕事が投資。
果たして投資で生活費が稼げるのか?

 

日本の家庭には何処にでもある電子レンジ。
でもドイツでは、稀。

何故?

 

それは電子レンジ用の食料品(冷凍食品)が少ないから。

日本は真逆。

 

そこで今回は電子レンジを買うことにしました。

電子レンジ - シャープ RE-SS10

基本、
「チン!」
するだけなので、複雑な機能は要らない。

 

「1万円程度のもので十分」
と思ってたんですが、家電量販店で見ると小さい。

 

自前のどんぶりは、胃袋に合わせた特大サイズ。
入るかな?

 

と心配になったので、大きめのレンジを注文。
シャープの電子レンジ、RE-SS10Bを注文すますた。

 

 

 

 

 

参照元 : シャープ

 

はい、届きました。

 

独日家電比べ 電子レンジ

 

ドイツ滞在中、毎日使ってたどんぶりを入れると、

 

電子レンジ

 

余裕で入りました。
もうちょっと小さくても良かったかな?

過熱水蒸気 オーブンレンジ機能

この電子レンジの
「売り」
は、過熱水蒸気オーブンレンジ。

 

「から揚げが、油で揚げなくてもできます!」
本当?

 

というわけで、鳥の腿肉買って来ました!

名古屋の鳥の腿肉、超~高価。
100gが150円だよ!

 

中には250円なんて高級品も。
びっくりしちゃった。

 

取り扱い説明書に書かれている通り、から揚げ実行。
これがかなり微妙。

 

まず時間がかかり過ぎ。
腿肉2枚で40分もかかるよ!

 

さらには、電子レンジがストーブのように熱くなる!
壁が焦げそうなので、急いで壁から離しました。

 

部屋は水蒸気と煙が立ち込めて、
「火災探知機が鳴りそう。」
と心配になり、アパートの窓、すべて全開。

 

で、肝心の味は?
これまた微妙。

 

表の部分は乾ききって、堅いだけ。
裏側はじめじめ。

 

こんなのから揚げじゃない!

皆まで言えば、こんなに高温になったら、レンジが故障する元。

 

電子レンジはオーブンとして使わないほうがいい。

 

店頭販売員、
「オーブンと比べてワット数が小さいので、あくまでもおまけ機能です。」
と正直に言ってたっけな。

シャープの電子レンジ、RE-SS10B 評価

1年半ほど使ってみたので、その経験で評価したいと思います。

満足

大きな容器がすっぽり入る

扉が下に開く

 

中立

 

機能がたくさん(使わないけど)

 

不満

オーブン機能は実質、役に立たない。

同封のクッキングブックを見ると、
「鳥の丸焼き」
も可能らしいです。

 

大いに疑うな~。

総合評価

「売りのオーブン機能が使えないなら、安いモデルでも良かった?」
というのが正直な感想。

 

大きなマイナスもないけど、
「これじゃなきゃ!」
というプラスもない気がします。

 

故障しなくて4~5年持てば合格とします。