どうも、PEYです。

6日は、朝の4時前ぐらいまで、超久しぶりな先輩と飲んでました。

この人からは、色んな事を教わりました。
出会って6年…
今でも変わらずrespectです。

20歳の僕は、周りからは、邪魔モノ扱いをされ、アイツと関わらない方が良い、調子に乗りすぎだ、などなどメンタルの弱い僕は、生きててもしょーがねーな。なんて想うのは、当たり前だった。

初めて会った時は、なんか怖いなー。でも趣味合いそうだなー。って感じで、まぁ、人に対して怖いって言うのは、失礼だよな!って今なら分かるけどね。

そんな感じで、僕は小田さんを避けてました。
そうしたら、急に僕に、「純平!ジュディマリ好きやろ?」と言ってきた。
これが初めてだ。そして、それからと言うもの、小田さんはこんな僕を面白がってくれた。

そして僕は、無類のジュディマリオタクだ。
何故分かったのか聞くけど、小田さんは、「なんとなくw」だ。www

この人ヤベー!ってなったな。www

そっからは、毎日のように飲みに行った。
仕事の休憩中も、ずっと一緒に居た。

僕の人生で、この人より物知りな人に会った事がないぐらい。物知りな人だ。

仕事の休憩中には、宇宙の神秘の話、マジで引き込まれた。
陰謀論なんかもハンパなかったな。
でも超現実見てる人。

お金の話もしてくれるが、当時の僕には、なんのこっちゃだった。


殴り合いの血だらけの喧嘩もした。

休みの日もよく遊んだ。

小田さんは昔、音楽をやっていて、3日寝ずに、音を作ってたらしい。
あのPUSHIMにも認めてもらった事があるとか…。
この人の人生ストーリーは、ハンパない!
マジで!!


悪い事もいっぱい教えてもらったなぁ。
すげー楽しかった。
でも、その人の生まれ持った想いやりだったりも、いっぱい感じる人だった。
超優しいのよ。www

21歳ぐらいの時に、よく小田さんから30歳の純平と会いたいなぁ!w
って言われてたのが残ってて、そんな僕も27歳だ。

この人には、オトナじゃなく、オトコにしてもらった一人だ。
マジ死ぬまでrespectだ。

年齢は、関係無いと想ってるけど、これからもっと自分より若い子と関わっていくようになっていくと想うし、そうなってくると、やっぱオトコにしてあげれる存在になりたいなと想う。それは遊びだったりとかが大きいなと感じてるかな。

悪い事は、全然やっても良いと想うし、そこでめっちゃ学べるから。

そんな超respectしてる人に写真撮って下さいとお願いして、全く弾けないから雑音をブチかますPEY。www



また飲みたいな。☺︎♪♪♪