どうも、ありがとうのPEYです。

まずは、みんなにありがとう😊

ところで皆さんは、好きなアーティストは、いますか??きっといるはずでしょう。
心を突き動かされた事が一度でもあるはず。
ただ聴くだけでは物足りないと想った人は、ライブに足を運んだ事があるだろう。
自分の時間的に難しいと言う人は、ライブDVDを買って見た事があるだろう。

『何故、アーティストには絶大な信用があるのか』

絵描きさんも世界中に山ほどいるが、歌手には敵わないだろう。

なぜなら『ありがとう』が少ないからだ。

絵描きさんの場合、ステキな作品ですね?と言われると、勿論ありがとうと言うだろう。

だけど、このやりとりは卓球のラリーの様な感じだ。これでは本来ありがとうが持っているエネルギーが勿体ないと想った。

歌手の場合は、どうだろう?

お客さんが何も発していないのに、やたらめったら、ありがとうを連発するではないか。
挙げ句の果てには、ありがとーーーーーーーーーーっ!!!!とキチガイなぐらい叫ぶではないか。

でも、これが信用の一つになっているのだと俺は想った。
さっきの卓球で例える所のスマッシュだ。

しかもこれは世界レベルの選手級のスマッシュだ。

またココでも『ありがとう』の凄さが分かった。

だから俺もスマッシュを死ぬまで打ちまくる。
みんな!!ありがとーーーーーーーーーーっ!!!!!

『ありがとう』の一般的な使い方を変えていく。

ウザイかもしれないが、道を譲った時でも、ありがとう。と言っている。
机からモノを落としてしまった時も、ありがとう。と言っている。

スマッシュだ。www

ここまで書いていくと、俺自身が何を言いたかったのかが、分からなくなってきた。


みんな、ありがとう。