NPO Pets are Family!
  • 29Mar
    • Lua最後の出勤でした。

      こんにちは。しもじです。今日でLua最後の出勤でした。オープンから6年間ありがとうございました。私は今後、成瀬駅前店のリーフ・スタールトに木曜日・金曜日の16時から18時半まで出勤しながら・・・NPO法人Pets are Familyの副理事と事務局をしながら・・・4月はたまプラーザのキズナカフェの立ち上げを手伝いながら・・・5月からボスと新事業を立ち上げながら・・・そして町田でわりと大きなプロジェクトを仲間と一緒に進めながら(これの詳細は連休明けにお知らせします。)・・・と、少しずつですが、私にできる事を頑張っていこうと思っています。ここ1ヶ月は院内集会に行ったり、講習会に行ったりして勉強中していました。(時間があったので、パソコン教室も行ってみたり。)ブログはリーフとPAFの方で続けていきますので、是非ご覧くださいねー。今日は愛するLua店内を時間の限りではありましたが、キレイにお掃除してきました。感謝を込めて。引き続きLuaをよろしくお願い致します。

  • 28Mar
    • 熊五郎さん安らかに。

      こんにちは。しもじです。3月20日にNPO法人ペッツ アー ファミリーを設立することができました。そして、その設立を見届けたかのように、22日の夜、愛するLuaの長老猫の熊五郎さんが21年の猫生に幕をおろし、スタッフ岡部に見守られながら、静かに、眠るように旅立ちました。22日は久々のLua出勤の日で、数日ぶりに会った熊五郎は、体を支えてあげるとなんとか立ち上がり、しっかりした意識と、眼差しで、私を見ていました。何かを伝えたそうな顔。もうお別れだとわかっていたのかな。24日の朝にお別れをして、真心動物霊園さんに迎えに来ていただき、岡部と2人で手を合わせて見送りました。熊五郎、いままで本当によく頑張りました。お仕事お疲れ様でした。ありがとう。熊五郎は、色々と本当によく考えていて賢くて、素敵な猫でした。みなさまからいただいたコメントやお花を見ては涙腺がゆるみますが、「ひとつの時代がおわったように感じます。」「しもじさんが離れるタイミングなのもまた熊五郎らしい。」ともコメントいただき、待たせてたのかもしれないなー、心配かけてごめん、私も店も保護猫たちももう大丈夫だから、ゆっくり休んでいいんだよ。という気持ちです。きっと熊五郎は近くで見ている事もあると思うので、心配かけないように頑張ろうと思います。

  • 28Feb
    • 3月の予定

      3月2日 場所:Lua時間10:00~14:00wan lifeさんの犬の譲渡会 里親募集中のわんこが4頭やってきます。詳しくは和歌山wan lifeさんのサイトをご覧ください♪3月3日 場所:Lua時間11:00~12:30Luaねこの里親会里親募集中の猫が大集合☆リーフのねこたちもこの時間はLuaに行きますー。3月10日 場所:Lua時間10:00~12:30クリステル・ヴィ・アンサンブルさんのフォスターアカデミー申込制 詳しくはクリステル・ヴィ・アンサンブルさんのサイトへ3月20日 NPO法人ペッツ アー ファミリー 設立!!この日に登記します!良い活動ができるように頑張ります!3月24日 場所:町田市保健所駐車場 時間:10:00~12:00車出しボランティアさん募集中です。3月30日と31日は恩田川のお花見の手伝いにいってきまーす。今年は出演はございませんが、お会いできるかもしれませんね

  • 01Feb
    • 中学校で職業講話☆

      大口にある中学校にしもじと小野寺で行き、職業についてお話しさせていただきましたー(^-^) るうあは保護活動のためにできた店であること、ペットショップと保護犬保護猫活動の違い、良い仕事は良い人とのご縁でできる事。人とのご縁と付き合いを大事にする事は今からでもできる事かもーって、お話しさせてもらいました。理想としていた形でるうあとリーフをつくることができたのも、経営者とスタッフのおかげですからねー(^-^)みなさん、真面目に話しを聞いて、ちゃんとノートを取って、質問もしてくれて、しっかりした中学1年生だなーって感動しました✨(しもじにも中1の娘がいますが(@_@;)) みなさん、犬猫飼うなら保護犬猫を!ねこカフェ行くなら保護猫カフェへ!職業講話だけど、保護活動についても伝えられたかな?

  • 04Jan
    • あけましておめでとうございます。

      新年あけましておめでとうございますPAFの下地です。12月24日に無事にNPO設立総会を終え、申請書を提出し受理されました順調にいくと3月21日に非営利活動法人Pets are Familyが誕生ですやりたい事、考えている事はたくさんありますが、まずはそのための一歩を踏み出したという感じです夢は大きく!ですね!どこまでできるかわかりませんが、一緒に活動してくれる仲間を増やして、一緒に叶えていけたらと思っています。今は、勉強の段階なので、目標に向かって色々インプットし、苦手なアウトプットの作業にも前向きに取り組んでいこうと考えています。こうやって文章にするのも、アウトプットですね。上手な文章は書けませんが、気持ちが少しでも伝わればいいなーと思っています今年もいぬねこたちの笑顔のために活動を頑張りまーす!

  • 07Sep
    • 問い合わせフォーム

      こんにちは。しもじです。ホームページの問い合わせフォームですが、8月15日から9月7日まで受信ができていませんでした。お問合せくださった方、申し訳ございませんでした。

  • 15Aug
    • ホームページ公開しました!

      ペッツ アー ファミリーのブログをご覧いただきありがとうございます。事務局の下地です。私たちの団体名はペッツ アー ファミリー、どうぞPAF(パフ)と呼んでくださいね本日、ホームページを公開致しましたhttp://paf.tokyo/シェルターとしての場所も決まり、保護活動に対する想いも強まってきましたー手さぐり状態の新事業ではありますが、皆様からアドバイスをいただきながら少しずつ活動していきます。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  • 09Aug
    • 学生ボランティアさん募集!

      「できること?色々ありますよ!」学生ボランティアさん募集!PAFシェルターでは中高生を含む学生ボランティアさんを随時募集中!保護犬・保護猫のために活動したい!と思ったら→お気軽にお問合せください♪平日・土日祝日どちらも大歓迎!ボランティアの内容としては、朝9時からいぬねこのお世話・お掃除・お散歩等~。そのあとは洗濯や、いぬねこのケアや、いぬねこを人に慣らすためにやさしく接したり遊んだりする作業~。15時から17時くらいまで、またお世話・お掃除・お散歩等があります。写真や動画撮影やSNS投稿も手伝っていただけるととっても助かります。単発ボランティアでもOK!月1回、1回30分からでもOK!好きな時間に活動できます!ただし!予定を組んだら遅刻したりさぼったりしないでねー。。頼りにしてますからねー。質問や予約は、電話かフォームから、お待ちしております♪

    • 是非ともあなたにお手伝いしていただきたいこと!

      是非ともあなたにお手伝いしていただきたいこと!・会員になって一緒に活動しませんか?(入会金・年会費有)・賛助会員も募集中です。・ 可能な方はいぬねこの一時預かり・ 保護情報の拡散・慣れていないいぬねこを人に慣れてもらう為の慣らしボランティア・日々のお世話 (お散歩、お掃除、ブラッシング、トレーニング等)・イベントや譲渡会のお手伝い・譲渡会や病院への車出しボランティア・募金箱を置かせてください・寄付をお願いします!ペットシーツキャットフード猫砂ティッシュペーパートイレットペーパーペットヒーター食器用洗剤 洗濯洗剤

    • 活動内容

      活動内容・中型犬雑種と猫エイズ猫白血病キャリアを含む猫の保護。レスキュー、相談、譲渡、ケア(随時)日々のお世話の中で適切な医療をして、同時に心のケアもしてあげたいと思います。シェルターでのお見合い、譲渡会、ネット、SNS等で新しいお家を探す努力をしています。  ・SNS、メールマガジン等を活用して日々の活動報告  活動報告や保護状況、募集情報等の情報を発信していきます。  情報のシェア。拡散していただけるだけでもとても助かります♪・イベント企画開催・外部イベントへの参加・学生ボランティアの受け入れLuaとlief staartでの活動いぬねこcafeLua とliefstaartで5年間にわたる保護活動。年間約300頭のボランティアトリミング(他団体の保護犬を無料でシャンプーカット)を実施。年間約100頭の犬猫の譲渡活動。

    • 設立の想い

      東京都町田市の成瀬の「いぬねこcafe Lua 里親募集中!」と「かわいいしっぽlief staart」の両店舗で保護犬保護猫活動をしてきました。この活動の中ですぐに気づいた事。小型犬や子猫、純血種は希望者が多く、中型犬や成猫、雑種は譲渡が難しいという事。動物愛護相談センターに収容されても、元気で性格の良い小型犬や子猫、純血種はすぐに登録団体が引き出してくれます。いつも思う事。命には大きさなどなくどれもが同じ1つの大切な命であるという事。5年間活動していても叶わなかった事。猫エイズキャリア・猫白血病キャリアの猫の受け入れ。これは他の団体さんや個人ボランティアさんも困っている問題でした。そして、新たな野望が生まれました!保護・譲渡が難しい中型犬雑種とキャリア猫を助けたい!そこで私たちはNPO非営利活動団体Pets are familyを立ち上げ、中型犬雑種とキャリア猫のシェルターを作り、1頭でも多くの犬猫を救おうと決意致しました!他の団体さん、個人ボランティアさんと協力し活動を続けてまいります!

    • PAFパフ活動趣旨

      飼育放棄や多頭飼育崩壊、野良猫など様々な理由から、飼い主がいない犬猫はたくさん存在し、日本ではまだまだたくさんの数の犬猫が殺処分されています。保護・譲渡する団体が増え、健康な小型犬や純血種に関しては助けられる事が多くなりました。しかしながら、中型犬の雑種や、猫エイズ・猫白血病キャリアの猫は、レスキューする団体が少なく、保護・譲渡が難しい現実があります。そこで、私たちは、町田市成瀬で5年間にわたり犬猫の保護活動と啓発活動をしていた経験を活かし、引き続き他の団体・個人ボランティアさんとの協力関係を大切にしながら、中型犬の雑種やキャリアの猫に対しても保護と適切なケアをし、譲渡に関する活動を行うとともに、動物愛護精神の啓発を目的とし非営利活動団体pets are family(PAFパフ)の設立を決意致しました。 Pets are familyは多くの方と協力しながら更に活動の幅を広げていきます。