ぺっちのブログ

ぺっちのブログ

何気ない日々の出来事。思ったこと。
ほぼ毎日の晩ごはんなどなど。

毎日、小さな幸せと、笑顔でいられることを
探しています(^-^)

秋田美人☆とはいかないけれど、
生まれも育ちも秋田県のごくごく普通の主婦です。
旦那と2人暮らしです。

ドジで物忘れが激しく、かなり涙もろく、
多少(?)の、男らしさがウリ。

難しいことはわかりませんが、人類皆兄弟、世界中の人が仲良く、平和で幸せで笑顔になれたらいいなと思っています。

このブログを見てくださった方が、読者登録、いいね、コメントなど、気軽にしてくださるのを待っています。

どうぞよろしくお願いします(*^▽^*)ノ

Amebaでブログを始めよう!
前の更新から5ヶ月。
なんか忙しかった。頭と心が。

まずは実家の引っ越し。
当然手伝う。週末は旦那も出動して家具やら何やらを運んで。
私は母の、「服を運ぶ」「母さんの物運ぶ」、「あれを買いたい」「あれも欲しい」に、その度に行って手伝ったり連れて行った。
………途中で気付く。
私「ちょっと?それって父や弟に頼めないわけ?何で私だけなんだ?」
母「んだからねーニコニコ
いやいやいや、笑うとこじゃねーし!
私の時間も考えろーーー!


それから、同じ職場の仲良い人と一緒に出退勤することになった5月。
免許が無い彼女(S)はご主人に送り迎えしてもらってたんだけど、それが出来なくなり、
S「旦那がねー、7月まで送り迎えできなくなってー」
あら、それは大変な。
私「朝はうちの近くのコンビニまで来て。帰りは送るよ。」
S「ええーっ!いいのぉぉぉ?!」
………
いや、それ「乗せてぇハート」ってものすごーーーく言ってるよね笑
家も近いし仲良いし、自分から乗せると言った。

ところがSはひどかった。
1ヶ月乗ってもお礼のひとつも無い。
いや、菓子折り持って来いなんて言わないよ。チロルチョコ1個でもいい。
しばらくして持って来たお礼は、茶封筒に入れた現金…現金って!!
しかも、人の車のダッシュボードとか勝手に開けて入れやがる。
それは勿論お返ししたら、菓子折りのお礼がきて、困る私…
私が休む前の日は「バスは何時だろう。どこから乗ろう」だのを1日中言い続け、こっちが申し訳なくなるほど…

困ったな、どうやって断ろう…と考えていたら、Wさんが声をかけてくれて。
毎日歩いて往復してる子には「私は歩くなんてできない。車がないとダメ」って言ったり(免許ないくせに)、
「ぺっちは煙草吸わないから、喫煙者の私は車で吸えなくて気を使う」とか…
そんなことを聞かされている、と。

はーーー、こりゃダメだ。
何でそんなこと言えるんだ?
で、理由つけて断った。

Wさん曰く「ぺっちは優しすぎる」と。
いや、それは無い。無い。
困った時はお互い様で、ただそこに手をさしのべられるとこにいただけ。
じゃあ、Sにしろ母の引っ越しにしろ、Wさんが私ならどうしてた?


昨日はスーパーで、財布の中身を派手に落とした人がいて。
「カードがこんな枚数落ちるって、どんな落とし方?!」って思うほど。
勿論拾った。すぐ近くだったし。

「大丈夫ですか?」って声かけて、カードも小銭もお守りも、まず拾った。
終わってから考えた。
「…これは優しさ?いや、当然のこと。でもな、世が世だから、もしかしたら小銭足りないとかカードが無いとか言う人もいたりするのかな…やらない方が良かったのかな…」
考えたって、わからない。
何とも難しい。
頭の中が忙しくて、困る。