こんにちは

マネージャー小林ですハート

 

 

3連休

全く思い通りにならない子供達あせる

育児は本当に思い通りになることがない 笑

休みの方がクタクタになります笑い泣き

でも”在る”をみると

”元気いっぱいに育って欲しい”という願いは叶ってる♡

 

 

冬休み中も元気いっぱいの子供達☆

姪っ子甥っ子も一緒にミニスキー&ソリ遊び

 

 

白鳥を見に行ったり

スケート場にも行って冬遊びを満喫☆

 

 

昨年は

育児についての『設定』が

ガラっとかわりました音譜

 

 

さきこさんがお伝えしている『設定変更』

①明らかにみる

②感じる

③決める

 

 

”在る”をみる

”在る”ことをしっかりと明らかにみる

明らめる

ココをみれるようになった

 

 

白山台のショップにいらっしゃるお客様の中には

子宮のトラブルで悩んでいらっしゃる方

実際に子宮の病気の方

子供が産めないという方もご来店くださって

ご相談を受けることがあります

 

 

当たり前に生理がきて

結婚したら妊娠して

出産して

お母さんになって

育児して

って・・・そんなことが当たり前にあると思ってた

 

 

でも、結婚したけど子供が産めない

ずっとグルグルしています

という方がいらっしゃいました

 

 

どう進んでいったらいいのかわからない

何をしていいのかわからない

どうしたら幸せになれるのか

幸せと感じられるのか・・・

 

 

人生の中に思い描いていた事とは違うことがおこった時

絶望してどうしたらいいのか迷ってしまう

次に繋げていくことがなかなかできない

 

 

明らめるとき

 

 

私は子供が産めない・・・

だから

私には子供がいない

と嘆くより

 

 

”子供が産めない体が在る”

”私にはそういうカラダが在る”

としてみてはいかかでしょうか?

 

 

無いものとしてみるのと

在るとしてみるのとでは

変わってきませんか?

 

 

明らめることに痛みはあるんだけど

ココをとばして次に繋げていくことはできない

ココをしっかり明らめたうえで

 

 

『子供とは?』

子供が産めないと本当に幸せになれないですか?

それは何故?必ず私主体での目線で問う

 

 

例えば子供を育てたいという願いが出てきたきたら

里親になって子供を育てることが可能かもしれない

ボランティア活動で出来ることがあるかもしれない

保育園、幼稚園で働く事だって出来るかもしれない

私にはわからないけど

次に繋がる何かが出てくるのだと思う

 

 

子供を育てたいということが願いじゃなかった時

 

 

じゃあ、これからどうしたい?

新しく自分に問う事ができる

 

 

私自身も乳ガンの告知を受けた時

受け入れることが苦しくて

辛くて

泣いた

 

 

絶望と

死や未来に対する恐怖

どうしたらいいのかわからないという迷い・・・

 

 

たくさんの事を感じました

 

 

私は乳がんである←明らめる

まだ生きたいな←感じてでてきた願い

じゃあどうする?

  ↓

手術をする

 

 

手術をした結果

当初よりもスピードが速く

リンパ転移の可能性もある

  ↓

抗がん剤治療をする

 

 

再発のリスクをさげるため

  ↓

ホルモン治療をする

(やってみて感じたことを大切にして今はやめました)

 

 

病気とは?

乳がんとは?

私は無意識のうちに病気の人・ガンの人は可哀想・不幸としていたことに気づいたんですね

だから可哀想・不幸という設定をやめました

「可哀想・不幸とすることをやめる」と決めた

その時からずっと私の中では

病気の人も

ガンの人も

『不幸』ではなくなりました

 

 

その都度

明らめて

感じて

じゃどうする?

次に繋げていく

 

 

全摘出手術を受けて、再建手術はしていないので

左胸は切除したままです

でも、

”私は胸がない”ではなくて

”健康じゃない”ではなくて

 

 

”左胸を全摘出した体が在る”

”私にはこういう体が在る”

”乳がんを体験した体が在る”

 

 

しっかり在るを見ることができると

この体と魂をどう使う?

より良い人生に活かしていく?

問いと答えがでてきて

どんどん繋げていけると思います

 

 

私が思い描いた人生の中に

乳がんなんてなかった

でも

今はガンになったことさえも感謝しています

ガンと向き合って

私の声を聴いて

幸せとは?

豊かさとは?

本当の願いは?

見える世界がガラッと変わったのは

ガンと向き合って

在り方が変わったから

こんなにもあたたかい世界にすでにいた事を教えてくれた

『すでに幸せだった』と思い出させてくれたガンという体験

私の人生の中の通過点のひとつ

 

 

ブログを見ていただいているお客様に聞かれる質問で

「再発しても本当に大丈夫ですか?」

 

 

再発したら

ショックは感じると思います 笑

絶望も感じるかも 笑

感じること=豊かさ と設定変更をした時から

感じることは自分の「設定」に気づけるチャンスだから

どんな感情を感じてもイイ

 

 

その時に

感じて

また次に繋げていけるなって

 

 

余命宣告を受けても

ベッドに寝たきりになっても

健やかに

幸せで在れることは必ず出来ると思っています

 

 

誰の承認もいらない

私の幸せ私次第

勝手に幸せになっていい

 

 

ガンになっても

子供を産めない体だとしても

幸せになってイイ

笑ってイイ

より良い人生を求めてもイイ

 

 

私が決めるだけ

 

 

どんな環境でも

どんな状態でも

いくつになっても

 

 

より良い人生を望んでいこう

たくさんの方がハッピーな人生を生きられますようにラブラブラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

とってもわかりやすいです♡と大好評の

【宇宙レベルで人生の設定変更】セミナーのDVD

「宇宙レベルで人生の設定変更®」DVD♡初回限定ステッカー付き!

ご購入はこちらから

 

 

『設定変更』される方必読!!

さきこさんの直筆サイン&メッセージ付き♡

ご購入はこちらから

 

 

◆ 大人のステーショナリーショップはこちら♡

 【 ラデスペリテ オンラインショップ 】

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 本

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 本

 

◆ 魔法の布ナプキンショップはこちら♡

 【 ネットショップ プティラドゥ 】

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - リボン

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - リボン

 

ピンク薔薇 赤薔薇 ピンク薔薇