手づくりの鳴門オレンジのマーマレード | 旅するお菓子 ~季節は食卓のひと皿の上に~

旅するお菓子 ~季節は食卓のひと皿の上に~

淡路島の小さな台所から、巡る季節を旅するように
           おうちで、フランス菓子を焼いています


テーマ:

 

IGを更新するので精一杯で

ブログの更新が久しぶりになってしまいました。

 

先月の話ですが・・・

鳴門オレンジのマーマレードを作りました。

 

鳴門オレンジは、兵庫県の淡路島のみで育てられている

希少な原種のオレンジ。

 

4月下旬から初夏が旬です。

 

爽やかな酸味と苦味が特徴で

品種改良されていないこともあり、

種が驚くほど沢山入っています。

 

果汁たっぷりで、ジュースにすると良いと

以前、生産者の方からお聞きしました。

 

大きさは、夏みかんぐらい。

 

 

数年前まで、産直市場をまわっても

なかなか巡り合うことができなかった記憶があるのですが

今年は、いろいろな産直市場や

スーパーの産直コーナーで目にすることができました。

(生産者自体は減っているそうです)

 

マーマレード作りは、手持ちの柚子のレシピを参考に。

3回ほど湯でこぼしましたが

鳴門オレンジ特有の苦みを生かすなら

2回でもよかったかも。

 

果肉も入れました^^

 

砂糖は、細目グラニュー糖

通常のものより、粒が細かく溶けやすいのです。

 

次回は、鳴門オレンジのマーマレードを使った

お菓子を紹介します♪♪

 

 

 

 

 
ランキングに参加しています。

応援クリックお願いします。

 

焼き菓子ブログランキング

 

レシピブログに参加中♪

petitecuisineさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス