自分の中の真実










自分の真実を受け入れよう。

どんなに醜い思いを持ってしまっても、

そこから逃れるため、

それを隠すためのウソを被せないで、

自分の真実をちゃんと見よう。






『自分に嫌なことをしてきた人が憎い』

『相手にも嫌な思いをさせたい』

『あの人よりも自分の方が好かれていたい』

『私が一番でいたい』

『嫌な人を貶めてやりたい』



生きていると、色んなことがあり、

自分の中にこんな思いが湧いてくることも

あると思います。

こんな思いがあったんだと

認めたくないようなものもあると思います。




【いい人でいたい】

【人に好かれる人でありたい】




自分の醜い部分を見たくない、

自分はいい人だと思いたい。

これは多くの人が、多かれ少なかれ

持ち合わせているものだと思います。



そのために、嫌なことが起こり、

見たくない思いが自分の中に湧いてきた時に

人のせいにしたり、

「誰々のために〜」など

自分の中の真実(醜い感情や考え)を見ないように

もっともらしいウソを被せて

ごまかしてしまう。



私は最近、これをして、心の中がモヤモヤしました。

最初、なんでこんなにモヤモヤするのだろう、

きっとあの人に嫌なことをされたからだ、

と思っていました。

でも、いくら心の中でその人を攻めて、

自分を正当化しても、

モヤモヤはなくなりませんでした。



なぜだろう……



原因は、自分が感じた醜い(と自分が思っている)

感情や考えを見ないふりをしたからでした。




『自分に嫌なことをしてきた人が憎い』

『相手にも嫌な思いをさせたい』

『あの人よりも自分の方が好かれていたい』

『私が一番でいたい』

『嫌な人を貶めてやりたい』




自分の中にある、こんな感情や考えを

しばらく見つめ、

『私はこういう事を思っている嫌な奴だ』

ということに、とことん向き合いました。

とことん向き合い、

自分は嫌な奴だと受け入れ、認められたと

思う瞬間に、スッと心が軽くなりました。




無視するからモヤモヤするんだ…。

私にとっては大きな氣付きでした。




どんな私も私。

どんな思いも、私の大切な思い。

どんな私も、愛おしい私゚・*:.。❁

無視してごめんね‧˚₊*̥✧
















読んで頂きましてありがとうございます゚・*:.。❁










↓ポチッとしてもらえると嬉しいです♡

人気ブログランキングへ