ヘルニアで手術しかないと診断…→ペットカイロで改善! | ペットカイロがワンちゃんを救う!手術も薬も使わない自然で安全なペット理学療法

ペットカイロがワンちゃんを救う!手術も薬も使わない自然で安全なペット理学療法

ペットカイロマスターとげぬき(東京巣鴨)・ペットカイロマスター宝塚(兵庫県宝塚市)スタッフの私がペットカイロ施術のレポートなどを通して、ペットカイロの素晴らしさをお伝えします!


テーマ:
東京都巣鴨の治療院に5月末から通っている、ミニチュアダックスフンドのゴディバちゃん。
ゴディバちゃんのママさんから貴重な体験談を頂きましたので、ご紹介させていただきます!


『9歳のミニチュアダックスフントを飼っています。基本的に元気なコですが、ある日突然歩けなくなってしまいました。
早速動物病院に連れて行くと、ヘルニアグレード3と言われました。今まで元気に走ってたのに。相当なショックでした。
動物病院では神経が切れてるから下半身は完全に麻痺していて、手術しかないと言われました。そして、手術中に呼吸が止まる可能性があると、まさにナイトメア(悪夢)でした。


その時に友人から電話がかかってきて、ペットカイロが効くかもしれないと教えてくれました。他の友人が巣鴨のペットカイロがいいと。
その日のうちに次の日の治療を予約しました。そこから必ず週一回通うことにしました。


そこから2ヶ月。
立ちながらご飯を食べれるようになり、そして、少しずつ歩けるようになってきました!


そして、10歳の誕生日は公園まで自分の力で行って来て、昨日はずっとお外の芝生の上で遊んでました!
先週からは毎日、ベランダの植物の中で時間を過ごして、表情もとっても元気になってきました!
幸せいっぱいで感謝です^ ^ 本当にありがとうございます!』



ゴディバちゃんの元気な姿だけでなく、ママさんの嬉しそうな様子を見て、私達スタッフも幸せな気持ちになりました。

ゴディバちゃんとママさんは、ご自宅でも一生懸命リハビリに励んでいるそうです。今後も私達と一緒に頑張りましょうね!


ヘルニアはペットカイロで改善させてあげることができます!薬もメスも必要ありません。

愛犬のヘルニアでお悩みの飼い主さん、ぜひお近くの治療院にお問い合わせくださいね!
http://petchiro-takarazuka.com/

ペットカイロマスターズ協会staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス