きちんと踏ん張れていますか??肢がすべり始めたら危険信号です! | ペットカイロがワンちゃんを救う!手術も薬も使わない自然で安全なペット理学療法

ペットカイロがワンちゃんを救う!手術も薬も使わない自然で安全なペット理学療法

ペットカイロマスターとげぬき(東京巣鴨)・ペットカイロマスター宝塚(兵庫県宝塚市)スタッフの私がペットカイロ施術のレポートなどを通して、ペットカイロの素晴らしさをお伝えします!


テーマ:
この度ご縁がありまして、筑紫野グリーンハートさんでの施術をしてまいりました!!

{A37B0CDA-41D7-448E-9D15-DDA497DA3BD4}
駐車場も100台は、とめれるそうです!
{4F419FED-D8BF-4BD6-8C83-B19087896FDA}
犬の保護施設もあり、今回の九州地方での災害でも避難されているかたの、わんちゃんも受け入れているそうです。
{95252F6D-0450-4E0C-B26D-30B5E8EE4AB0}

こちらのドッグランで、今度PULLARの練習会もいたします!お楽しみに!


こちらで施術をしたのが、柴犬のサスケくん。


ペットカイロの触診によると
股関節の脱臼、膝の変形、側弯、などでした。

股関節が脱臼して、内蔵の位置が正しくないことで、お腹の調子も悪くうんちも緩いそうです。
{7685A9C4-96A7-4A96-8586-05F14FA42210}



施術後のサスケくん⬇︎

股関節も正しい位置になり、足も長くなりました。しっかり自分の足で踏ん張れていますね!!
{FD548014-CA90-44FB-B89C-039491B9CEAB}


歩けている、走れているからといってそれが元気な証拠では、ありません。皆様のワンコの脚には、危険信号出ていせんか??

もし同じような状態でありましたら、まずは、ご相談からお電話お待ちしております!!

全国施術場所一覧
ぜひ、お近くのペットカイロまでご連絡ください


ペットカイロマスターズ協会staffさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス