ペットと飼い主の心のナビゲーター

ペットブリス 代官山主催

舟山萩恵(Hagie)です。

 

 

うちのネルは、自分の背中を

人に触らせるのが大好きです。

 

ネルの話によれば・・・

生まれてからの約2ヶ月間の

同胞たちとの生活の中で

身体が一番大きかったネルは

『背中が気持ちいい』って事で

皆に枕にされていたらしくて(笑)

 

その事はネルにとっては、

とても嬉しい事だったみたいです。

 

 

 

自分の背中は『気持ちが良い』

触れば皆がハッピーになる背中❤

・・・みたいなイメージで定着し

すっかりそう思い込んでいました。

 

そんなネルなので

パピーの頃から

『ネルの背中触る?』

『ネルの背中貸すよ』…って

誰それ構わず

背中の押し売りをしていて(笑)

 

お散歩での一期一会も含めて

出会った人たちに優しくしてもらい

沢山のナデナデをしてもらって

 

お陰様でネルは、人が大好きな

気性の優しい子に育ちました。

 

 

今では

人の手を通して自分への愛を感じたり

人の手の暖かさに安心感を感じたり

感覚を通して、色々な事を受け取り

シェアリングしている様子。

 

 

 

 

誰かをハッピーにするはずの背中を

今では自分がハッピーになるために

触らせてるネルです(笑)

 

しかし本人は

『皆がハッピーになってる』と

今でも思っています。

 

 

今日も

『ママの手、貸して♪』

『ネルの背中、触ってて~❤』

 

ナデナデを途中で切り上げると

叱られるので(苦笑)

ネルが満足するまで

私はネルの背中の辺りを

ナデナデさせられました。

 

 

与えてる事の歓びを知って

受け取る事の嬉しさも知る

 

最近では、

『ハッピーになる背中』を

人の為、敷いては自分のために

上手に使いこなしています。

 

お仕事や何やらで

とても疲れている時には

ナデナデタイムが長い〜

腕が疲れます・・・が、これは

私を癒してくれてる感じ。

そこからの、自分も癒される作戦❤

 

ナデナデされて喜んで

『ネル、ありがとう❤』と

私から褒められて

ハッピーもゲット♪

 

時には、手が好き過ぎて?

『アムアムさせて~!!!』と

私の手を食べちゃうけどね(笑)

 

私とネルの毎日のルーティーン

ハートのシェアリングタイムは

こんな感じです。

 

 

先代犬のレネは、というと

人に触られるのが嫌いで

触らせるのは家族だけでした。

 

 

幼い頃に、アレルギーが酷くて

病院へいく事が多かったレネは

検査や注射などを通して

押さえつけられたりする経験も多く

知らない人に身体を触られる事は

イコール 嫌な事をされるという

悲しいインプットに。

 

結果的に、人が怖い事から

突然撫でようとする人には

『ヴ―』っと言ってしまう事も。

 

 

身体への心配が優先してしまい

レネの気持を後回しにして

嫌な思いをさせてしまった私のミス。

 

その後、病院をお休みして

食事療法に切り替えたりしながら

そんな時間の中で出会った

優しいおじいちゃん先生のいる

病院へ通うように。

 

ストレスを感じずに通院できる

レネに合う病院が見つかりました。

 

それからは

レネもだいぶ穏やかになりました。

 

 

 

人から優しくされると

優しい気持ちになりますよね。

優しさが新たな優しさを生みだし

素敵な連鎖が起きる。

 

嫌な事をされれば

そこにも、その連鎖が起きる。

 

嫌な結果を受け取りたくなければ

素敵な結果が生まれるような事を

すればいいって事ですね。

 

 

レネとの失敗から

色んな事を教えられ

今はネルと

ハートのシェアリングで

幸せの押し売り合い?(笑)

をしています。

 

だって、可愛くて仕方ない❤

『可愛い』を言い続けていると

ネル自身も可愛さを増していきます。

これぞハッピーのスパイラル

愛しさが止まらなくなります♪

 

 

これからも益々

ネルへの愛情は育っていきます。

一緒にハッピーにならなくっちゃ。

 

ペットちゃんとのハッピーライフ

いつでもお手伝いいたします♪

 

 

 

ペットブリスのホームページへ

 

お知らせ
飼い主さんのための アニマルコミュニケーションクラス

受講生募集中です。


うちの子大好き!飼い主さん集合♪ ペットコミュニケーション体験会

アニマルハートを理解してハッピーをゲットする

 

アニマルコミュニケーター養成講座

6月生募集中です。

 

ペットブリスのホームページへ