petaの へとんしれん ハナシ

へとんしれんとは宮崎弁でしょーもないという意味です。2012年乳がん(トリネガ)発病!ステージⅠでしたが、手術・抗がん剤・放射線後、経過観察4年経過後再発リンパ・骨・肺・肝臓に転移のいきなりステージⅣ~!でも何気に元気だよ!ゆるい毎日をだらだら綴っております!


テーマ:

一昨日、気持ち的に切羽づまった時、『丸山ワクチン』の事がテレビで特集されていたよというメッセやラインを頂き、ワラにもすがる思いが胸いっぱいに広がっちゃって、思わずFBで『どなたか宮崎市内で丸山ワクチン打ってくれる病院はないですか?』と、投稿したところ、FB友のマキネエちゃん(随分年下だけど)、日高ドクター、梅ちゃん、ゆうこさん、福永さんから、情報を頂き、日高先生からは相談できそうな先生を教えて頂きました。皆さん有難うございました。

まずは、リストにあった宮崎市の御殿下病院に電話で問い合わせをしました。

丁度土曜日で午前中の診察しかなかったので、スゴクお忙しいようだったのですが、3度に渡ってしつこく電話して、院長先生からお話を伺う事ができました。

院長先生は親切に色々お話して下さいました。

やはり、まずは主治医の承諾を貰わなくてはいけないと言う事。

(県病院のような基幹病院では承諾は難しいだろうとの事)

1日おきに注射をして貰わなくてはいけないので近所の病院でないと大変だという事。

ワクチン自体はひと月1万円程度で安価ではあるが、本人あるいは身内が東京の日本医科大学付属病院まで取りに行ってちょっとした講習をうけ、その他の必要書類などを提出する事。

などなど、分かりやすくお話して頂きました。

院長先生有難うございました。

お姉ちゃんが試してみたいなら『ワクチンを取りに行くよ』とりえぽんちゃん。

イサネエも岐阜から取りにいくよとラインをくれました。

ホントに有難い。

改めて自分の事を振り返り、丸山ワクチンでなくても。まだ他に手だてがありそうな気がしてきました。

抗がん剤についても第3段階までいったからという事で無治療となってしまったけど、リチャレンジできるものがあるのではないか?

右手の不自由さや、声のかすれ、呂律が回らなくなってきている、喉の違和感、視力の低下、度々起こる閃輝暗点の不安。

それらの事に自分が負けていたんだ。

歩こうと思えば1万歩歩けるんだワタシ。

だからまだ大丈夫。

決意を新たにしたワタシでした。

↑の写真は三が日、県病院で点滴に繋がれながらこっそり病室から切ない気分で撮った夕陽の写真です。

明日から暫く暖かい日が続きそう。明日は朝日を浴びるぞぉ~ 

 

ランキングに参加しております。

宜しければこちらをポチッとお願い致します。


50歳代ランキング


ついでにこちらもポチッとお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

有難うございました。

petachanponさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。