おはようございます。

 

先日15才のヨークシャーテリアのケンタ君のママ様(プサコさん)からケンタ君にレメディを使用されたときの

御感想をいただきました。

 

レメディはなんとなく効くのかな??ではなくきちんとその子にあった感情のレメディを使用することで

変化ができきます。

 

皆様にご感想をシェアさせていただきたいと思います。

 

心の揺れは誰もがもつもの。。。

動物さんたちだった不安、苛立ち、葛藤など私たちがもつすべての感情があります。

 

マイナスの感情を優しくケアしてくれるのがフラワーレメディです黄色い花

 

是非、御家族で愛用してほしいすばらしいホリスティックケアだと思います。

 

 

 

 

 

 

コスモス感想文かこちらコスモス


 

うちの子は15歳のヨーキー、男の子です。

小さい頃はとてもフレンドリーでしたが、だんだんと年齢がいく程にカフェなど人が多いところが苦手になりひどい時は

「何が何でも僕は帰る」と出口に行こうと必死になってしまいそんなときはおやつも受付けなくて。。

以前の様にゆったりと楽しんでほしいとな、寂しいなと思っていたときにバッチフラワーレメディを知り、6種のレメディを

選んでいただきました。

服用するようになってからだんだんとカフェでも最後までお座りして居られるようになり、1時間、2時間と今ではリラックスして

お昼寝もできるようになりました。

通りすがりのワンちゃんにも自分からそばに行くほど変わりました。3本目を飲み終わりシニアになっても変われるんだな、

一緒に何よりが嬉しいです。本当にありがとうございました。

 

 

素敵な御感想文どうもありがとうございました。

 

ケンタ君がカフェをまた楽しめるようになり嬉しいです音譜

 

3月18日(月)に動物さんに正しく使用するバッチフラワーレメディの講座が開催されます。

 

ご興味のある方是非遊びにいらしてくださいねクローバー

 

 虹命あるすべての存在に愛と光を虹