付記弁理士の記録1

テーマ:
時期外れな報告なのですが、昨年の目標にしていた付記弁理士の試験に無事合格し、付記弁理士として登録しております!

振り返ると、能力担保研修を受けるためにまず民法・民訴法のeラーニングが2月頃に始まっていたと思います。
このeラーニングは80000円ほどしたと思いますが、私はケチ且つ面倒くさがりなので、事務所のお金で受けさせてもらいました爆笑
eラーニングを受けることは必須ではないのですが、eラーニングを受けない場合はなかなかたいへんなレポートを提出しなければいけないようです。
知り合いにeラーニングを受けなかった強者がいましたが、とても真似できませんガーン

そうそう、弁理士登録してから最速で能力担保研修を受けようとする人は、4月までは弁理士の研修期間が始まらないので、4月前にeラーニングを受講した人は単位として認定されないので注意くださいね!

裏技(?)なんですが、4月過ぎてからもう一度eラーニングを再生すると単位として認められますので、復習をかねて忘れずに再受講しましょうね!
知り合いの研修経過を勝手に弁理士ナビで見てると、やっていない人が多々いるのでかわいそうでした。