2007-03-01

★新ブログです

テーマ:おまけ

http://ameblo.jp/la-bodega-peruana/



タイトルはLa Bodega Peruana


色々ありますよ、という意味合いを含めています。

使い慣れたアメブロがものすご~~く重たいので、

軽量化のため、できるだけシンプルなつくりにしてあります。

ですのでリンクもランキングもないですし、コメントもトラックバックも読者登録も一切できません。


書き込みをできなくしたのは、

できるようにしてしますと僕がどうもそれを気にしすぎてしまう嫌いもあるからです。

ブログの内容も見ず自分のブログの宣伝だけしていく迷惑な書き込みも後を絶たないし。



百科事典的なブログにしたいと思います。

ですので後で間違いに気づいたりしたらすぐに訂正を加えますので

書いた記事が一ヵ月後にはかなり変わったものになっている可能性があります。

今まで僕がこれまでの他のHPで書いたものを編集して持ってくるってこともあると思います。

そうして修正を繰り返して、より完成されたブログを目指していきます。


ただ基本は


「肩肘張らずにリラックスして見れるけど、見た後なんかの役に立ったり、話のねたになる」


というコンセプトです。



できるだけ正確な情報を記載するように期していきますが、

間違いもあると思います。まあブログと言う性質を考えて、

参考にされる方もあくまでも「参考」程度に考えてください。



記事を見てどうしてもコメントや質問がしたいと思った方、

このブログからはそれができませんが、

僕が今まで書いたHPのどこかに、僕にメールをできるところがありますので、

がんばって探してみてください。



AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2007-01-09

★最終回

テーマ:おまけ

既に記事の内容がまったくタイトルに即してない事。


記事を書くだけではどんどん見えてくるペルーのおもしろさを表せない事。


アヤクチョの旅から帰ってきて感受性が高くなった事。


年も変わって僕自身も新たな変革期に入っている事。


HPやブログをやってきて、やっと自分のやりたいかたちが見えてきた事。


このブログはそのかたちではない事。


長い間ほったらかしにした事でスッカリ過疎化ブログになってしまったこと。


アメブロに家のパソコンから書き込みができなくなり、メールを送っても、まったく返事が帰って来ない事。


記事の内容に全く触れないコピペコメントと読者がええかげんうざいこと。


餅つきもしたし気持ちがすっかり新たになっていること。


書きこみ可能にした事で人の意見を気にしすぎながら記事を書いてしまっていた事。


それでもやっぱり僕は書きたいこと。




それら諸々の事情によりまして,ペルデジ2は今回で終了となります。

こんな僕を構って書き込みをしてくださったみなさん、嬉しかったです。

本当にありがとうございます。


今度はもっとシンプルなブログを作ります。

ネタはね,山ほどあるんです。。。


やっぱり知れば知るほど面白くなるものです。



本当に、ありがとうございました。 







                                          ambicion      





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2006-12-03

★よくある風景 ― レンガ投げ

テーマ:おまけ

ペルーに一年以上住んでいる人であれば誰でも見ているであろうこの光景。








renganage


建築現場でレンガを上までまとめて何かに入れてひっぱり上げる電動ウィンチがなく

下の人が投げて上の人にレンガを渡すというアレです。



絵のケースは三人の連係プレイで三階まで一階の高さから上げているというケースですが、

これが四人になる場合もしばしば。

結構フツーにうまいことやってるんですわ。



いっちゃんしんどいのは真ん中の人?

受けて、投げて。

しかも体の向きの変更まで要求される。


肩・背筋だけでなく体の側面のねじる筋肉まで使う。

わき腹の辺。


野球で言えば外野からバックホームするときの、

中継役ですな。




楽なのは一番上の人。


下の2人が



-「ほうらいくでぇぇ」



-「おっしゃこぉぉい」



って気合と集中力でやってるのに対して上は



「バッチこーい」



みたいな。

待ってるだけ。




リーダーはやはり真ん中の人でしょうね。

一番能力のある人。




しかしリーダー含め一番力を使ってる下の2人からしたら、上の楽なやつがムカついて仕方ない。



「おまえに投げ続ける気持ちがわかるか」



もしくは



「お前に何が投げれるってんだ」



という思いが常にある。


というかその思いが転化して



「投げれるのは俺らだけなんだ」



という誇りが生まれる。



上は上で引け目があるから何もいえない。

自然、飲みに行くときにピールセンをおごるのは上のヤツ。




「俺も投げたい」




そんな気持ちが高まってくるが、


下の2人は強い連携で結ばれてて、

上のヤツをもう下に下ろしたくない。



上は上にいるのに、もう下になってしまっている。



下は下にいるのに、もう上になってしまっている。




優位性の逆転が起こります。





…しかしある日、上のヤツがレンガを受け続ける生活に耐え切れず、



ついにブチ切れ。




な    げ   て   え 。







    
hangekiya






レンガを投げて、仕事まで投げてしまったという妄想。





AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-11-27

★謎の物体

テーマ:おまけ

宿題がたまっていてそんな余裕はどんな隙間を探したってないのだけれど

「書かずにはいられない」

そんな気持ち。


一時間使って現実逃避しまーす。



…学校の宿題で、リマ県以外のペルーの県を訪ね、そのビデオレポートを提出するというものがありました。

僕が訪ねたのは



アヤクチョ



という県です。

地球の歩き方にも載ってない様な県ですが、

これがまた味のある場所なのです。



そのアヤクチョの旅の様子は12月15日に今学期の授業終わり次第アップしたいと思っております。

トゥルヒージョの旅もまだ未アップのまま残ってるしなー。





そのアヤクチョ、


どこにあるかといいますと





peru




これが言わずとしれたペルーの国土。

そしてこのペルーの領土の形は





peru=shachihoko



実はしゃちほこなんだというのは既に周知の事実で

ペルー人が名古屋城を訪れるたびに意味もわからず涙を流すのはこのせいだとも言われていますね。


そしてアヤクチョですが、

そのシャチホコのちょうど







momiage


もみ上げの辺りに位置しております。



もうこれだけで何か不思議なロマンがわき上げてきませんか?



どこでインカ皇帝マンコ・カパックと豊臣秀吉がつながりを持ったのか?

ルパン三世とのつながりは一体どこに??

不適に笑うシャチホコの真意は???

なぜマンコ・カパック?????





頭の中をグルグルとそれらの疑念が飛び交い交錯し、

俺の頭を混乱させる。

やつらの狙いは一体…。

足元にバラバラと転がるセブンスターの吸殻を見ながら、俺は頭を抱えた。


ヤニ臭い顔を洗い、

タオルに顔をうずめながら、

とにかくホテルの外に出てみることを決意した。

真っ白なTシャツをきて、鮮烈に青いアヤクチョの空の下歩き出す。



フッと、何かを感じた。


後ろ、右、左、怪しいものは何もない。

ホラー映画なら、こういう場合は敵は下か上にいる。

下はコンクリートの地面。敵はエイリアン2のように、上からやってくるはずだっっっ!!!


りぃぷりぃ~…



こっ、こっ、これはっ??!!!





el misterio de ayacucho




近づいてみると!




bolita




何これはねえ?



アヤクチョっ子の同級生ベロニカちゃんの意見



「アレはね、子供達が電線に泥を投げつけて遊ぶの

 その泥の中に植物の種があって、それが発芽してあんなになるの」


イヤしかしだって街を見たら








huanta



こんな感じで町中の電線に妙なものがくっついてるねんよ????

みんな子供のいたずら???


そぉんなことあれへんやろぉ~(こだま風)





ではここでみなさんに問題です。この正体はなんですか!!!



読者の皆さんから10ほど答が集まったら

他のアヤクチョの出身の方に聞いたもっともらしい答を書いてブログ更新します!


そしてその後ぺるかけ史上最大感動傑作のアヤクチョシリーズがスタート!



いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2006-08-12

★空のキャンバス

テーマ:おまけ

   





















                                                   -mi lugar favorito-




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-17

★近況2

テーマ:おまけ


本当は


「ペルーで日々起こる事件をわかりやすく大雑把に訳し、自分の都合のいいように解釈して紹介する」


というのが本来の趣旨なんだけれども



新聞横目に



このほぼ半年新聞は買うのだけれども読まずに横に積むだけと言う状態で

時代の流れから取り残されておりますので

それらを全部読み直すまで感覚がつかめません。


グダグダと近況報告です…。





★学校


仕事で休むことが週に二・三日あったのが一番大変でした。

その間の授業の遅れを友達にノートをコピーさせてもらいながらまかない

宿題をほとんど寝ずに彼女の力を借りたりしながら終わらせる。

そして先生に怠け者だと思われないように


出席できるときは常に一番前に座りまじめに聞いて質問もする。

宿題は絶対ちゃんとやって出す。

テストでは集中して勉強していい点を取る。

いえるところでは冗談を言って存在をアピール。

たまに授業に日本のお菓子を持っていって先生も含めたみんなで食べる、etc。。。


おかげで一学期無事終了ビール v(^-^)v !!!


後残すは二年半五学期です。






★日常生活


生まれて初めて、ちょっと服にお金をかけました。

ベイビーアルパカのセーターを買ったんです!!!

一目見た瞬間気に入ってしまったのだけれど

一時の迷いで買うのはよくないと、

ちょっと時間を置いてもやはりほしかったので

僕にとっては大枚の100ドルをセーター一つのために費やしました。

タートルネックのかっこいいやつです。




ええ感じちゃう



初めて見てから買うまで一週間かかりました。

街角で買えば20ドルで買えるセーター一つに、そんなにお金を費やしてもいいものかと。

決め手となったのは彼女の一言です。



「 いっつもがんばってるんだから、自分へのプレゼントでいいじゃない ♪」



そうか、いいかな。

自分のためにぜいたくをしてもいいのかな。


そして決断しました。






ふーっ








「似合ってないで」






似合ってないのよ







その場は思いっきり否定しましたが、

言われれば言われるほど似合ってないような気がしてきました。

最初ためらったのは、自分の服のセンスに自信がないせいもあるんだ…。



まあそれでも力を振り絞って家に帰ります。

すると





わん




折りしもその日は下宿先の飼い犬ナボが

この冬初めてセーターお披露目の日でした。





なんかすごい似合ってるんですが…orz



もしかしてこれは 「犬にも劣る」 というやつですか?






★大輔来秘


大輔に関しては ここ  と ここ  と ここ  に詳しい記述があります。


僕が一年半勉強した日系の中学校に日本語の先生が足りないという話を聞き、

早速僕は日本で英語の先生をしていた大輔に声をかけます。


もちろん収入はぐーーーーーーーーんと減りますし

環境ががらっと変わります。

しかしほぼ二つ返事で


「ええよ」


という答が返ってきました。


しかしそれでもやはりちょっと彼がためらったのは



「阪神戦のテレビ中継が見れなくなるから」



という理由からだけだそうです。



そういう彼は僕と四年間大学でスペイン語を専攻しました。

僕が鋭い回答をする模範学生なら、彼は場の雰囲気をお茶らけさせるかしらけさせる役目でした。


そんな彼が先日スパーマーケット Wong に行きます。


真っ先に毎日欠かせないコーヒーを買いにとコーヒーコーナーに。

袋を手に取る。すると全部挽いてない豆です。

挽いている豆は売ってないので彼は豆をその場で挽いてもらえないか聞こうと思います。

でも、スペイン語でなんと言ったらいいかわからない。

そこで僕が以前彼にプレゼントした挽いた豆の袋に書いてあったスペイン語を思い出した。


CAFE MOLIDO


「そうか、ほんなら『挽く』っていう動詞は molir やな」


そしてコーヒーコーナーの女の子にこう言います。

あっ、彼は L と R の発音の区別をちゃんとできません。

彼は、こう言いました。




PUEDES MORIR?(死んでくれへん?)







…オチよめました?





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-04-04

★まあびっくりしたよ

テーマ:おまけ

結構ものぐさなボクは、大切なことをずっとほったらかしにしておくことがよくある。


最初の一週間は罪悪感が残ってるんだけれど、


それを過ぎると抗体ができて、罪悪感は排除されてしまう。




三ヶ月前に奥歯の治療をしていて、


神経を抜く大工事をしていたんだけど、


抜いた後ふたをする前に学校が始まり、


まだ歯医者に行っていない。




放置後三ヶ月が経った。


神経を抜いたはずなのにまた歯が痛くなってきた。


ヤブ医者め…。





こちらに日本からついたのははや2年半前。


日本から持ってきたのはわずかな着替えとデジカメ、


そして常に愛用しているライオンのギザギザカットの歯ブラシ・ビトウィーン。


あのギザギザのフィット感がなければ歯を洗った気がしない。


ペルーに来る前に古いやつを新品と買い換えて持ってきたのだ。




そのお気に入りのぎざぎざ歯ブラシ、


どうも最近磨き心地が悪いなあ、


ちゃんと磨けてないような気がするなあ、


なんて思っていたんだけれどほうっておいて、


ほうっておいて1ヶ月。


さっきふと歯ブラシを見てみたら















遠い昔のギザギザ




なんだよこれ。



歯ブラシじゃねえよ既に。





まあしかしそんなショックよりも、


夜の10時に自分の歯ブラシを光の量や角度を調節しながら何回も撮りなおしてる30歳


どうなんでしょう。












いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006-03-25

★近況

テーマ:おまけ

こちらに定住することをほぼ決意したボクは、

資格を取るため二ヶ月ほど前からある専門学校に通っております(何を勉強してるかはないしょ)。



月~金曜日、朝七時半に家を出て昼1時までのお勉強。


一学期はいわゆるパンキョーで


数学、コンピューター、言語、心理学、創造

経済、英語、法律…


年齢層は15~30までさまざまだけど、

やっぱり16~19までの学校を卒業したての子たちが圧倒的に多い。


その中に、当たり前のように、ほとんど一ペルー人として僕は溶け込んでおります。



来たばかりの時に行っていたのは日系の子達が行く学校。

今行っている学校には白人系、日系の子達の割合が1パーセント以下。

ボクが最初の学校に受け入れられたのはその学校が日系だからもあるかなと思っていたのだけれど

それは全然関係なかったみたいで、

非日系の子達がほぼ100パーセントを占めるこの学校で、

生徒・先生・職員にすごくスムーズに本心から受け入れられて

やっぱりすこしだけ驚きはありました。


でもどうして?



遠足のバスの中





まあ、ボクが男前だからでしょう…。




授業は理解できますが、宿題が結構な量出ます。

授業の他に課外活動にも参加が義務付けられます。

週二回のクラブ、二週に一回土曜日にある校外研修。


学校を仕事で休もうものなら、宿題が山のようにたまっています。


論文とかが特に多い。


週に二・三回彼女と会えるのが救いだけど、

彼女が宿題を手伝ってくれたりして、せっかくの時間を全て彼女のために割いてあげれないのが

ちょっと申し訳ない。



ペルーに来て今一番肉体的にしんどい時期。

でも、一番充実している時期。


そんなこんなで平均睡眠時間が3時間の日がつづいたりします。


ブログ更新できませーーーーん。



FOLLETO




ちなみに最近発行されたうちのがっこうのパンフレットにりりしい男前が…。

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
2006-02-08

★なおしていあした

テーマ:おまけ

記事を書く気がしないのはきーぼーどがこわれてしまったというのもあります。



「m 」「c 」「v 」「z 」に加えてリターンキーが打てない。

これがどれだけうっとうしいことか。

今は『スクリーンキーボード』というソフトを使ってマウスで字を書く状態。



MIRAYという正体不明のメーカーのラジカセは二年で壊れましたが、

ラジカセなんてどんだけ粗末に扱っても10年はもつもんだろうに。



しかしこんなことで音をあげていてはペルーには住めまい。




ということで






      naoshiteiashita

 



 


まずはキーボードの裏のねじを取ってかぱっとオープン。



       

telado




まあこんな感じなんですね。




         pohipohi




         各ボタンの裏にある柔らかい吸盤のようなプラスチックの上に




                         kairo




                         こんな回路のようなものが乗っています。

                         まあほんとに単純な構造です。

                         

                         吸盤がキーボードが押されることにより吸収した圧力を

                         この回路が受け取り、パソコン本体に伝える。

                         

                         たーくさんのゴミを発見したのできれいに取り除き、

                         元通りに組み立てましたがやはり問題の文字は打てません。


                         も一度分解、今度は回路をきれいにティッシュで拭いて組み立て。


                         しかし動きません。



                         ということで





                  laar








           iuarai







もちろん抜かりなく石鹸もつけて。









結果は




























                               大人の優しさ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-02-06

★時間がないのよ

テーマ:おまけ
                    くいてえ
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。