夏!夏!夏!@沖縄本島万座ボート | オキナワンペロリコラム

オキナワンペロリコラム

沖縄グルメや日常のこぼれ話、海の日記など発信中!!!

一日遅れの更新です…。

梅雨明けした6月最後の日曜日も朝から暑い暑い一日となりました。

当たり前のことなのであえて口には出したくないんですけれど、

やはりティーダカンカンの日はついつい「暑い」という言葉が口をついて出てしまう💦

待ち望んでいたはずの太陽なのに贅沢ですね。この日は道産子ダイバーズのM子さん&

C子さんの2日目。連日漫才コンビのような掛け合いで笑いを提供してくれたお2人ですが、

あっという間の最終日。楽しい時間があっという間ですが、太陽サンサンの万座の海をじっくり

楽しんできましたよ~♪

 

この日は朝から太陽サンサンだったので海の青さも一入でしたね。

夏本番に向けてどんどん青さを増していきますよ~。

 

1本目はまったり砂地ポイントへ。

太陽の光がゆらゆらと反射するまっ白な砂地は本当に綺麗キラキラ

まったり大好きC子さんのテンションもアゲアゲですアップ

 

タマゴの世話に勤しむトウアカクマノミ紹介したのですが、

C子さんには他に気になることがあるらしく…?

 

C子さんの指さす方向を見るとそこには…

太陽が晴れ

水中から見る太陽って独特の美しさがありますよねぇ。

ワタシも大好きな光景で思わず見入ってしまいましたラブラブ

 

2日目なのでC子さんもカメラを持参しお2人で撮影に没頭。

 

M子さんは可愛い子を見つけたとタテジマヘビギンポに刺さってました(笑)

 

この日の休憩中は冷たいパイナップルで糖分補給。

 

2本目は初日とポイントが被ったので別のエリアへ流れに逆らって

泳いでみました。

すると…岩場で寝ていた大きなアオウミガメと遭遇。

 

しばらくじっとしていてくれてたけど、息が苦しくなったのか

泳ぎだした!

カメに遭遇した時にはよくある光景なのですが、

C子さんは別のところに注目!それは休憩中のカメの背中に乗ってる

コバンザメのポジション

カメが泳ぎだした直後に阿吽の呼吸で背中からお腹へ…このスムーズな

ポジション変更がツボだったそうニコニコ

 

カメと別れてさらに泳いでいくとキホシスズメダイの群れが登場!!!

 

これはこれで見応えのある光景ですが、目的はキホシを狙う捕食者の方。

で、お目当てはロウニンアジだったのですが、ここには残念ながら現れず…。

代わりに?オニヒラアジが出現!

少し小さめの個体でしたけど目の前を通過してくれたので

迫力がありましたね。

 

流れに乗って戻った棚上では壮絶な弱肉強食の世界が待ってました。

オヤビッチャのタマゴを捕食する黄色い悪魔たち(笑)

ヤマブキベラやカガミチョウチョウウオ、ミゾレチョウチョウウオに

トゲチョウチョウウオ…。どの魚も沖縄ではダイバーやシュノケラーを

癒してくれる色鮮やかな可愛い魚たちですが、捕食シーンを見ると

野性”を感じてしまいますね。

 

自然の厳しさを感じた後はおかわりカメちゃんで癒されましょうドキドキ

ふいに現れたアオウミガメ。まだコバンザメにくっつかれないくらい

小さい子で可愛かったですねぇ。癒しの光景で締めくくれて良かったです照れ

 

年に一度のダイビングで初日は「リハビリ」なんておっしゃっていたお2人ですが、

2日目にはウエイトの減量を行い楽ちんダイブを楽しみました。心配していた潜降も

とってもスムーズで問題無しでしたね。ダイビングは経験本数を積むことで潜ることへの

不安が軽減され、リラックスして潜ることがスキルアップへもつながるスポーツ。

とくにワタシたち世代は年々劣れる体力を技術でカバーすることが、長くダイビングを

続けるコツにもなります。コツコツと本数を積み重ねることで技術を養っていることが

証明できたダイビングでしたね。これからも末永くダイビングを楽しみましょうね。

 

4年間の構想を経て作られたナーベラスTシャツ。初日のブログで「欲しいなぁ」なんて

つぶやいたらご用意してくださってました!

それも美味しい北海道土産とともにびっくりこれで来年は3人でナーベラスシスターズが

結成できますね♪楽しみ~ラブ