満喫です!@ケラマボートファン | オキナワンペロリコラム

オキナワンペロリコラム

沖縄グルメや日常のこぼれ話、海の日記など発信中!!!


テーマ:

今日の沖縄本島は北寄りの風が吹く曇天の寒空となりました。

本日のお客様はYっきーさんの2日目。楽しみにしてらしたケラマ

遠征です!クジラの声は近くに聞こえるのか?リクエスト生物は

見られるのか?ワクワクのケラマダイブを満喫してきましたよ♪

 

曇天と言っても海が青く見えるのはさすが沖縄!

 

ドボーンと華麗にジャイアントを決めて水中へ。

 

アンカーリングの際にカメを見掛けたと聞いてキョロキョロ

しながらコモノ探し♪立て続けにウミウシをゲットしました。

左上から時計回りにキャラメルウミウシ、モザイクウミウシ、

タテヒダイボウミウシ

タテヒダイボウミウシは100mmを超える大物だったので

Yっきーさんビックリでしたね。

 

Yっキーさんが熱心に撮影しているのは…、

 

胸鰭の内側が色鮮やかな、でもお顔はブサカワな

サツマカサゴ

まだ小さい個体だったのでちょっとぬいぐるみっぽいラブラブ

 

2本目は異動してまったり砂地ポイントへ。

冬でも沖縄を感じられる海って素敵音譜

デバスズメダイの乱舞。雪が舞っているようキラキラ

 

チンアナゴはYっーさんのリクエストリストの一つ。今日はダイバー

慣れしたチンアナゴににじり寄って撮影しました。

ワタシはイマイチ寄り切れずショックYっきーさんはどうだったかな?

 

昨日ホシゴンベの成魚を撮影されていたので今日は幼魚を紹介。

もうソバカスが出始めっちゃってるけどまだまだ可愛いサイズ。

 

砂地にはウミウシではない貝の仲間ニグラが砂地をゆーっくり

移動してました。

見た目硬そうなのでどういう風に移動するのかすごく

不思議だったんですけど、実際に見てもやっぱり不思議でした。

 

ラストダイブも素敵な出会いがいっぱいでしたね。

Yっきーさんは蜘蛛が苦手なそうで思わずゾワっとしちゃった

ホシゾラワラエビ

ワタシはいつも宇宙人を思い起こしちゃう。

 

お食事に夢中で全く意に関せずだったタイマイ

Yっきーさんには目もくれずひたすらサンゴをかじかじ。

 

あまりに無防備なので至近距離で撮影(笑)

でも全然動じてなかった汗

 

ニセツノヒラムシ属の1種3というまだ和名の無い無機質な

名前のヒラムシなどを観察。

 

行き帰りの道中はかなりドンブラコでしたけど、キャプテンの

粋な計らいで帰りはこの時期限定のクジラもチラっとだけど

見られちゃいました♪

Yっきーさん「ホエールウォッチングできてお得だよねぇ」と

ニコニコでしたね。

 

生物の生態などの知識も増えていて「ようやく楽しくなってきた」

とすっかりダイビングにハマってしまったYっきーさん。ダイビング

はまだまだ奥が深いですからねぇ。覚悟して楽しんでください(笑)

今年もダイビング旅行の予定がビッシリだそうで…充実の

ダイビングライフですね。またぜひマーベラスにも遊びに

いらしてくださいねぇ。

ペロコラニストさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス