イベントダイブ~その1@沖縄本島万座ボート | オキナワンペロリコラム

オキナワンペロリコラム

沖縄グルメや日常のこぼれ話、海の日記など発信中!!!


テーマ:

トリッキーな動きの台風12号の影響で昨日は荒れ模様だった

海も今日はうねりが少し残るくらいまで回復。今やすっかり

避暑地と化した沖縄は(笑)今日も心地の良い風が吹く快適な1日

でした。お天気も海も回復した沖縄に降り立ったのは京都から

お越しのはんなりダイバーズC姉さん&A子さん仲良しバディ♪

今回はイベント尽くしダイビングを楽しみますよ。

 

沖縄に降り立つだけで自然に笑みがこぼれてしまうC姉さんの

心からの笑顔♪

C姉さんの首に掛けられたレイについては後ほど…。

 

さて1本目は地形ポイントにて恒例のコモノ探し。

お目当てを探している間に撮影してもらっていたピグミー

シーホース。

すっかり目が慣れたのかワタシが紹介した個体以外にも

ササっと見つけられるようになっちゃいましたね。

 

コンペイトウウミウシは定番ウミウシ。

今日は「ナウシカ」に出てくる王蟲風に撮ってみました。

 

こちらは姉さんが見つけてくれたチギレフシエラガイの幼体

可愛いサイズでしたね。

 

オオアカホシサンゴガニはサンゴを覗き込むとハサミを振り上げ

威嚇してくるのですが、お腹にタマゴを抱えているせいか、

今日の個体はお腹を守るようなしぐさを何度もしてました。

母は強しですねぇ。何気ない光景だけど何だかジンときちゃいます。

(ん?これは歳のせいか?)

 

2本目は砂地でまったりダイブ。

昨日まで激しいうねりが入っていたためモヤっとしてました。

でもヨスジフエダイたちが南国気分を盛り上げてくれます♪

 

ここには何かが隠れているけど…分かりますか?

分かった人は相当マニアックかも?

正解は擬態上手のコノハガニでしたぁ。

 

顔色が悪すぎるニライカサゴ

実際はもう少し綺麗なフジイロなんですけど、もはや病人しか

見えない(笑)

 

そしてこちらは姉さんがまたもや見つけてくれたウミウシ♪

高速移動中だったそうです!

以前も同じ砂地ポイントで見たんですけど、凄腕ガイドさんに

よれば「たまに見掛けるけどかなり珍しいウミウシ」だそうで、

名前は…正式和名のない…う~ん、度忘れ!

 

見つけた姉さんは「可愛い♡可愛い♡」と熱心に撮影してました。

この日はそんなウミウシLoveな姉さんのお誕生日。

仲良しバディのA子さんよりレイを送られました。

 

大人になってからの誕生日は然程喜べない時期もありますが、

この世に誕生してから今日まで健康に過ごしてこられたことは

やはり喜ぶべきですよね?

これからも末永くダイビングを楽しめるよう健やかに

歳を積み重ねてくださいね。

 

このポイントではカメを2個体ゲットしたけど敏感ですぐ逃げられて

しまい写真は無し(T_T)明日はじっくり撮影できるカメをゲット

しよう!

 

姉さんたちから京都のお土産をいただきました。

京都では何でも漬物になるね。

 

明日も万座に出動です!

ペロコラニストさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス